« Peanuts Peanuts ! | トップページ | 間もなく.. »

2011年6月 1日 (水)

携帯とリスク

携帯電話で脳腫瘍の可能性?危険度コーヒー並み(yomiDr.)

 【ジュネーブ=佐藤昌宏】世界保健機関(WHO)の専門組織「国際がん研究機関」(本部・仏リヨン)は31日、携帯電話が発する電磁波で脳腫瘍にかかる危険性が限定的だが認められるとの見解を発表した。

 国際がん研究機関は見解の中で、これまで発表された論文などを再検討した結果だとして、「携帯電話使用と脳腫瘍の一種である神経膠腫(こうしゅ)には関連がみてとれる」と指摘した。

 ただ、今回の評価では、携帯電話使用と発がんの因果関係は5段階の分類で3番目と、コーヒーの摂取やガソリンの排ガス吸引などと同じレベルとされた。因果関係が最も確かなレベルに分類されている喫煙などと比べると不確かな部分が多い。

 国際がん研究機関は、昨年5月には「携帯電話の使用が脳腫瘍にかかる危険性を増やすとは認められない」との調査結果を発表していた。今回はこれを修正した格好だが、「携帯電話を使えばがんにかかるということを意味するものではない」と改めて強調している。

(2011年6月1日 読売新聞)

私が思うにはリスクだどうだという前に,
『携帯でそんなに長いこと喋ってんじゃねーよ!』
といったところです.
発がんなら他に気にするべき『確かにわかっているリスク』がたくさんありますからね.

それにしても『危険度コーヒー並み』は誤解を招く表現です. このリスクの分類というのはIARCによりますと,次のようになってます.

Interdisciplinary working groups of expert scientists review the published studies and evaluate the weight of the evidence that an agent can increase the risk of cancer. The principles, procedures, and scientific criteria that guide the evaluations are described in the Preamble to the IARC Monographs.

『evaluate the weight of the evidence』つまり,リスクが増えるとする科学的根拠の重要性(確からしさ)を評価するものであって,発がんリスクを定量的・段階的に比較したり,『何々といっしょ』と言うようなものじゃないでしょうね.
5段階の分類というのも

  • Group1 : Carcinogenic(発がん性あり)
  • Group2A: Probably Carcinogenic(おそらく発がん性あり)
  • Group2B: Possibly Carcinogenic(発がん性あるかもしれない)
  • Group3 : Not Classifiable as to its Carcinogenic(発がん性を分類できない)
  • Group4 : Probably Not Carcinogenic(おそらく発がん性がない)

ですね.
2Aと2Bが微妙にみえますが,Probablyが6~7割以上,Possiblyが3割以下っていう感覚(個人的に思う)でしょうか.

|

« Peanuts Peanuts ! | トップページ | 間もなく.. »

科学・疑似科学」カテゴリの記事

コメント

コーヒーと携帯を同じレベルで議論するのはどうかと思う
大体、駅の構内、街頭で歩きながらメールは止めて欲しい
ぶつかられた方はいい迷惑です・・
何であんなにしょっちゅう友達、家族(?)と連絡せないかんのか
化石オジサンとしては理解できない

投稿: sky | 2011年6月 2日 (木) 05時26分

2Aと2Bと聞くと反応するのは変ですか?
           もと2Bユーザーより

投稿: sky | 2011年6月 2日 (木) 05時28分

漬物も2BでしたかねHi 比べるようなものではないです.

因果関係は理論的にわかってないし,疫学調査で..ということになりますが,これがなかなか..

FユーザでしたねえHi

投稿: Yamada | 2011年6月 2日 (木) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/51827374

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯とリスク:

« Peanuts Peanuts ! | トップページ | 間もなく.. »