« 備忘録です | トップページ | ながの_TS-930_00 »

2011年6月18日 (土)

神奈川_FT-690_00

Kanagawa_ft_690_00

自分のリグはこれくらいにしておいて,待合室からkさんのFT-690.
症状はローカルの周波数調整が追い込めないというもの.

では,と電源を入れてみたらLCDがブランク,追いかけますと5.6V系ラインが2.5Vぐらいしかありません.

 

Kanagawa_ft_690_01

おっと,これは分解して組み立てるときにうっかりされたのだと思います.

これが原因かどうかわかりませんが,レギュレータユニットの2CS945が一個死んでました.

 
 
 

Kanagawa_ft_690_02

表示が戻って,これではじめて診断に入れます.

確かにマニュアルどおり調整しようとしてもVXOの発振周波数範囲がうまく調整できません.

 
 
 
 

Kanagawa_ft_690_03

オーナーさんから支給していただいたバリキャップとか取り替えてみましたけど,変化なく...
これですね,半固定VR.

こんだけちっこいVRが手持ちにありません,部品入手次第対応することにしましょう.

|

« 備忘録です | トップページ | ながの_TS-930_00 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

お手数をおかけします。
診ていただきありがとうございます。
LCDは交換したときに基盤がちゃんとセットできてなかったようですね。hi
VRが原因のようで、うまく直るといいのですが。。

投稿: k | 2011年6月20日 (月) 17時40分

なんかデジタルの基板があおられてましたねHi

二個(150kΩと47kΩ)のトリマポットのうち片方(47kΩ)があまり変化せず容量の変化比がとれていない感じです.
たぶんイケると思います.

投稿: Yamada | 2011年6月20日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/51976831

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川_FT-690_00:

« 備忘録です | トップページ | ながの_TS-930_00 »