« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火)

Peanuts Peanuts !

Peanuts_0

横浜から届いた宅急便,ギフトバッグにはSnoopyのタグ.
横浜Snoopyタウンですね.
開けてみてびっくり,Peanutsグッズがぞろぞろ..60周年のマグカップ,横浜仕様のTシャツ,タオル,ボールペン,ストラップにキャンバッジ.
おまけにお気に入りキャラ Joe Cool のネクタイまで.

Peanuts_1

ありがとうございます.
頂戴して,そりゃうれしいのですが,やりすぎじゃないですか?skyさん.

昭和20年代生まれのおっさんからおっさんへのGiftなのでした(^^;

 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

TS-850_CarrierUnit_Repair

850_car_0

USB/LSBのキャリアポイントがなんかズレてるのに気がつきました.
スロープ・チューンの調整をしても改善しません.
んで,キャリアユニットを開けてみましたら,なんと悪名高いチップケミのリークが!
あれー?とっくに対策済みじゃなかったっけ?
他のマシンとごっちゃになって,やった気になっちゃってたのかなぁ...

850_car_1

灯台下暗しでしたねえ.
基板をクリーニング,スルーホールの強化,チップケミ全交換.
なんとか正常に戻りました.
間に合ってよかった(^^;

850でUSB/LSBを切り替えてバックグラウンドのノイズの音調が極端に変わるようでしたら要注意ですよー皆さん.

| | コメント (11) | トラックバック (0)

TS-850_Tone_Mod

Scf_0

宿題がいろいろ残ってるのにやりたいことがたくさん思いついて,なのに気力が反比例しているこのごろです.
ご迷惑をおかけしている方々にはお詫び申し上げます.

で,こんなことやっている場合じゃないのですが...

Scf_1

TS-850のトーンコントロール,あまり使っていませんでした.キレが甘いといいますか..

 

回路図を見るとこんな感じで,CR一段のシンプルなハイ・カットなんですね.

うぉ,2連のVRの片方が空いてる?
 

Scf_2お,空いてますね.

 

ということは,TONEツマミをそのまま利用して,例のジャンク部品のSCFで可変LPFを実装できるんじゃ?..という囁きが脳内に...

 
 

Scf_3

GNDに落としてるジャンパは取り除いてVR6のかたわれをSCFのクロックの時定数に使います.

注意が必要なのですがこのB10kΩは可変範囲がゼロ~10kΩじゃなくて,450Ω~9kΩです.

 
 

Scf_5

MF4CN-50,4次バタワースLPFです.
ブレッドボードで定数を決めます.

 
 
 
 

Scf_6

やっつけ仕事でまずは試してみました.
以前よりシャープになりましたが,所詮AF..
スロープチューンのハイ・カットとどっちがどうなのか,ちょっと聞き続けてみましょう.

850を久しぶりに開腹しましたが,AGC,DDSのケミコン交換をしたいし,リファレンスのGPSロックの改造もしたい..しばらくは裸のままでしょうHi

Mf4cn50_lpf_2

※一応,回路図というほどのものではありませんが,追記.
流用するVR6とCkでコーナー周波数の50倍のクロックを作ります.
オシロで見ると三角波が確認できます.
Ckはスチコンを使いました,AudioInの0.1μはフィルム,L1はフェライトコアに適当に巻いたもの.
VRまでの配線は二芯のシールドでシールドは基板側でグランドに,これはお約束,これをAF・VRの手前に入れました.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

大集合

おー,なんだかすごいことになってますね.
夢のコラボ(^^

(画像クリックで 『てをつなごう だいさくせん』 へリンク)

6a0120a63642f8970b014e885d2930970d8

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

注水,ベント

なんか,もう,皆さんもドタバタ続きであきれ返っていることと思います.

福島第1原発:海水注入中断せず、所長判断で継続 東電(mainichi.jp)

福島第1原発1号機で地震発生翌日の3月12日、原子炉を冷やすための海水注入が一時中断したとされた問題で、東京電力は26日、注入は中断せず、継続していたことが分かったと明らかにした。

 第1原発の所長の判断で続けていたという。

 東京電力が16日に公表した資料では、3月12日午後7時4分に海水注入を開始し、同25分に停止、午後8時20分に海水とホウ酸による注水を開始と記載。

 政府・東京電力統合対策室は21日、中断前の注入は東電による「試験注入」で、官邸の意向が伝わり東電が中断。その後、首相から海水注入の指示があり、午後8時20分に再開、臨界を防ぐホウ酸を加えたと発表していた。

 東電によると、福島第1原発の所長は「国際原子力機関の調査があり、国際的にもいろいろ評価することを踏まえ、事実を報告する気になった」と話しているという。

 福島第1原発1号機で海水注入が継続していた問題で、東電の武藤栄副社長は記者会見で「(同原発の)吉田昌郎所長の処分を検討している」と話した。

 ◇班目委員長「私は何だったのか」

 海水注入の中断をめぐる発言が注目を浴びた原子力安全委員会の班目春樹委員長は26日、注入が継続していたことを受け「私はいったい何だったのか。頭の中は相当混乱している」と話した。(共同)

注水継続の吉田所長、処分も検討…東電副社長(Yomiuri Online)

 東京電力の武藤栄副社長は26日午後の記者会見で、福島第一原子力発電所1号機の海水注入の一時中断を見送った吉田昌郎所長の処分について、「それも含めて検討する」と述べた。

 武藤副社長は、海水注入を継続したことについては「原子炉を冷やすうえで大変正しい判断をした」としたが、「報告の在り方やその後の対処について、これで良かったか検討する必要がある」と述べた。処分の内容、時期については「慎重に考えたい」とした。

吉田所長としては『待ったなしの現場』の立場から注水を止めるわけにはいかない,と「大変正しい判断」をしていたわけですね.
そして,いま武藤副社長が吉田所長の処分を検討している..と.

誰が正しい判断をしていて,誰がそうじゃなかったか?

ベントについて,政府に近い人の話ということで下記のような話が出ています.
これによれば,吉田所長が一刻も早いベントを望んでいたのに,武藤副社長がその効果に懐疑的で言い争いになっていた,ということですね.
結果的にはベントが遅れ,悪い方向に進んできてしまったわけです.

In Japan Reactor Failings, Danger Signs for the U.S.(NewYork Times)

The government became rattled enough that it ordered Tokyo Electric to begin venting. But even then, Tokyo Electric’s executives continued to deliberate, according to a person close to government efforts to bring the reactors under control. The exchanges became so heated, the person said, that the company’s nuclear chief, Vice President Sakae Muto, and the stricken plant’s director, Masao Yoshida, engaged in a “shouting match” ― a rarity in reserved Japan.

Mr. Yoshida wanted to vent as soon as possible, but Mr. Muto was skeptical whether venting would work, the person said, requesting anonymity because he is still an adviser to the government and is not permitted to comment publicly. “There was hesitation, arguments and sheer confusion over what to do,” he said.

『親分』と『現場』との間には大きな認識のズレがあったわけです.
私は『現場』に大いなるシンパシーを感じます.
やっぱり,当初からの違和感どおり,組織の問題だと思います.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

無邪気すぎ

通勤途中,交差点歩道にジャージ姿の男の子があおむけに横たわってる.
あたりにはランドセルや手荷物が散乱してます.
ちょっとびっくりしましたねえ,何があったのか...?

注視してますと,信号が変わったらひょいと起き上って,何事もなかったかのように目の前を横断して行きました.

ただのおふざけだったのか,彼なりに理由があってのことなのか..
なかなか都会の子はやらんでしょうね(^^;

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

お客さん

20110522

20110522_1









山鳩ですかね.
庭のアンテナの残骸付近をひょこひょこ..
ちょくちょく,二羽番いでおみえになってます.

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

一見,いい話,また..

プールがきれいになる!酸っぱい臭いのEM菌(Yomiuri Online)

 4月末、会員4人が同小を訪れ、児童や保護者計約30人に、「薬品でプールを洗っても、その水が流された川が汚れることになる。EM菌は河川の汚泥も分解する」などと効果を説明。その後、全員で、EM菌の原液と水などを混ぜて、500リットルに培養する作業を行った。

このような記事を取り上げるデスクは大野田小学校の生徒さんたちを見習った方がいいかと思う

子供たちの方が『一見,いい話』を鵜呑みにせず科学的なアプローチをしてますよね.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

山越え

20110519

八甲田の東側ルート,新緑がさわやかでしたねえ.
この先弁当を食べるようなスポットがなくなるので高原の駐車場で昼食.
食べ終わって走り出したらライトバンどうしがホヤホヤの正面衝突してました.
危なかったかもなー,おーコワ..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

古株930_6

Good_old_930_9

調整を施して,KENWOODらしい聞きやすい音できこえてます.

伺っていた症状は確認できず,しばらくおいてみても出てきませんのでこのへんで返送しましょうか..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

定期健診の

結果がきました.
いつも通りLDLが高め..運動不足だねえ
食事も特には制限してないし.

心電図,不完全右脚ブロック?これは初めてか,あまり気にするようなものではなさそう..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

鼻が..

グズグズしますねー
スギ花粉はだいぶ減ったと思うのですが,黄砂ですかねー

セルフSSの洗車場に長蛇の列ができてます.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

備忘録です

380k

カウンタ38万通過でした.
気がつくのが遅れたー(汗

| | コメント (13) | トラックバック (0)

二か月経って

なりを潜めていたパチンコやさんのTV・CMが流れ始めたみたい.
まだ派手に,ということではありませんが,地方の夜のCMってパチンコやさんがやたら多くて辟易するのですよね.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

世田谷_電源_完

Setagaya_ps_3

万一,またケミコンがブローするやもしれません.
オリジナルの状態では当該ケミコンの状態を目視するためだけのためにかなり分解しないとたどり着けません.
その工程は自動ハンダ吸い取り器を持っていないと泣きを見る作業です.
ということで,基板の銅箔面に貼り付けました.
状態がすぐにわかりますし,交換も容易です.

Setagaya_ps_4

元のブローしたケミコンはいちおうニチケミの物が使われておりました,VX(M)85℃標準品.
私の在庫もニチケミの標準品でしたがKMG105℃,ちょっとはいいか?Hi
積層セラミックなどを抱かせて低ESR化することも考えましたが位相余裕については普通のケミコンのほうが意外といい結果になるということを本で読んだことがありますので控えました.
明日,返送したいと思います.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

世田谷_電源

Setagaya_ps_0

東京世田谷区の方からの修理依頼,アルインコの電源DM-130MV.

中古の市場を見ると,往復の送料をかけて直すのもどうなんだろう?とも一瞬思いましたが,ご本人思い入れのある電源とのことでお預かりしました.
まあ,元通り使えるようになるのであればエコという観点からもいいことでしょう.

Setagaya_ps_1

オーナーさんから聞いた症状は,
『無負荷だと電圧のコントロールが利くけど負荷をかけると電圧計が振り切る』
とのことです.

基板へのアクセスがけっこう大変でかなり分解しないと届きません.
とりあえず目視して見つけたのがケミコンのブロー.

Setagaya_ps_2

これはDC出力側に入っているケミコンで,こいつが容量抜けしたので位相余裕がなくなり,負荷をかけると発振していたのでしょう.
電圧計の振れの増加はDCじゃなかったんだろうと思います.
待ったなしでケミコンを取り替えてしまいましたので症状を再現していないのですがまず間違いないと判断してます.
もう一度ブローしたケミコンに取り替えて症状を確認するまでもないでしょう.
(※追記 オーナーさんの話だとパルス性の負荷をつないでいたということで,その影響もあると思います)

100W送信機をつないで送信してみましたが電圧変動はないですね.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

版画

S_munakata

そういえばガキのころ,狭い社宅アパートの薄暗い階段の壁に長年かけてありました.
美術品としてというより日常をちょっと飾る程度の意味あいだったんだろうと思います.
先日,おふくろが引っ張り出してきたのですが,汚れがひどいので修復してもらったところ,なかなかきれいになりました.

 
亡き親父はブンヤ(地方紙)でした.
東京支社にいたころに作家本人と面識があり,本人から直接いただいたもののようです.
私も作家と会ったことがある,というのですが,幼稚園に上がる前のこと,覚えちゃいません.

昭和33年ごろ,『三丁目の夕日』ドンピシャの時代です.
東京タワーが完成して弟のめvが生まれたころの話です.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

神奈川_FT-726_5

Kanagawa_ft_726_9

組み上げました.
写真はSSGから430MHzを入力したところ,いいようです.

他のバンドはOKとのことでしたから返送しましょうね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神奈川_FT-726_4

Kanagawa_ft_726_8

10kHzのズレはXtal発振回路L14の調整でOKとなりました.

これで 一安心 ⇒ かなり安心 Hi

作り直したVCOをポッティングして完了としましょうか.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川_FT-726_3

Kanagawa_ft_726_7

100kHzの桁上がりがおかしい件.
ラッチからプログラマブル・カウンタTC-9122Pへ行く分周比データは正しくカウントアップ/ダウンしているのですがVCOの周波数が飛びます.

9122Pの在庫を探したところ1個出てきましたので取り替えてみたらビンゴ!で,100kHz台についてはOKになりました.

10kHz台がまだおかしくて10kHzズレてます.
これがオーナーさんから聞いていた症状ですね.
次のループを診てまいりましょう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

EXT REF

Ext_ref

"EXT REF" 麗しい表示ですねえ.
GPS周波数標準ThunderBoltでロックしてます.

デジタル・シンセで任意周波数の最後の一桁まで信用できる安心感は格別です.

しかも,スイッチ・オンの直後でもOK!
そして時間的変動もない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川_FT-726_2

Kanagawa_ft_726_6

VCOをインストールして初めての電源ON.

SSGから信号を入力して受信することを確認.
一安心です(^^)v

オーナーさんの話では局発の周波数調整が追い込めないとのことでしたのでそちらの方を診てまいります.

Fズレというより,まず,100kHzのループがおかしいですね,分周比が狂ってるんじゃないでしょうか?ハンダ割れかなぁ..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

割っちゃった

20110505

食器を洗っていて手が滑りました.

バカラのほうじゃなくてよかったですが..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

神奈川_FT-726_1

Kanagawa_ft_726_4

作った基板にVCOを組んでみました.

基板が若干厚くなりましたので部品を再利用する場合は足の長さに注意しなければいけません.
場合によっては基板を座彫りします.

VCO単体のテストベンチを作ってドキドキの試運転...

 

Kanagawa_ft_726_5

よっしゃー
バリキャップ電圧で周波数も動かせます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川_FT-726_0

Kanagawa_ft_726_0

430MHzユニットです.

VCOのチェックをしようとされて樹脂を融かそうと試み,ちょっとやりすぎてしまわれたようです.

まずはVCOの復元ができるかどうか?ですね.

 
 

Kanagawa_ft_726_1

解体してまいります.

 
 
 
 
 
 
 

Kanagawa_ft_726_2

基板が焼けてますし,力を入れたら『ぺきっ』とか言いましたので再利用は断念し基板を起こします,ガラエポでいきましょう.

ピンバイスで穴の箇所を写し取り,ちゃちゃっとマジックインキでパターンを描けばそんなに手間はかかりません.

 

Kanagawa_ft_726_3

エッチングをして..

さあ,復元できますかどうか..

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

揺れました

1440ごろ,震度2ぐらい.
しばらく余震も感じなかったし,めずらしくも無いのですが震源が気になります.
六ヶ所村に近い.
大地震の震源を取り巻く地域にまだ歪が溜まっているでしょうから,用心にこしたことはないですね.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

古株930_5

Good_old_930_7

ノッチのスイッチが接触不良になってます.
ちょっと深追いになりますがやむを得ません.

 
 
 
 
 
 

Good_old_930_8

接触面を洗浄してカーボンを少し..

一部プラスチックが溶着されているところがありますので飛ばさないと分解できません.
組み立てなおすときに接着.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

荷物到着

Kanagawa_ft726

神奈川のkさんから.
うかがっている症状は70cmバンドのFズレです.

FT-726は初めてお目にかかります.
古株の930が終わりましたら診てみましょう.

 
 
 

Gas_torch

同梱されてたトーチ.
停電のときに便利そうですが,これは..?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ベートーベンですか

20110501

お世話になっている方からお誘いがあったので2枚.

ヴォーカルは得意じゃないんだけど,ミサ曲なら..

 
いま,BSでミュージック・フォー・ジャパン見てます.
マルタ・アルゲリッチとネルソン・フレーレのシューベルトのロンド連弾,うまいですねえ.
栄養補給です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »