« AFN | トップページ | 古株930_4 »

2011年4月29日 (金)

ロイヤル・ウエディングを見て

Battle of Britain Memorial Flight,恒例なのでしょうか.

アブロ ランカスターの両脇に スーパーマリン スピットファイアホーカー ハリケーン!!

飛べる状態で現存するんですね.

日本なら飛龍零式を従えて飛んでるようなものでしょう?
すごいなあ.

|

« AFN | トップページ | 古株930_4 »

その他」カテゴリの記事

コメント

スピットファイヤー、P-51、ヘルキャット、紫電改がかっこよかったですね。 ランカスターって聞いて本体見て思い出しました。B-17も良かったですね。
「頭上の敵機」でしたっけ見ていました。

投稿: sanyoshi | 2011年4月30日 (土) 00時46分

「頭上の敵機」,懐かしいですねえHi

プラモデルぜんぶ作ってますねえ,たぶんHi
コルセアの主翼の形状も印象的でした.

おじさんが「月光」の木製ソリッドモデルを作ってたなー
あれ,貰って..どこに行ったんだろう..

投稿: Yamada | 2011年4月30日 (土) 08時46分

うーん
戦勝国ならではですね
コルセア、あの独特の翼ですね
ユンカースの翼も格好良かった
田舎の飲み屋のオヤジさん
飛燕のパイロットでしたね
航空雑誌の折り込みイラストをよく見せてもらいました
亡くなった叔父は翔鶴の隊長機のパイロットだったとか
周りに軍の搭乗員が多いですね

投稿: sky | 2011年4月30日 (土) 19時36分

おー,飛燕,シャープな機体ですね.
私の知人に戦時中のパイロットはいませんねえ.
さすがskyさん,お名前の通り飛びモノに縁がありますね.

投稿: Yamada | 2011年4月30日 (土) 20時29分

東京時代、無線クラブにゼロ戦のおじさんが居た

投稿: sky | 2011年4月30日 (土) 22時29分

ゼロ・ファイターですか,すごい.

私が知っているのはソッピースキャメルの犬ぐらいですねえ.

投稿: Yamada | 2011年4月30日 (土) 22時52分

まだ居ましたね
飲み屋のオヤジさん
艦攻の後ろの機銃手
よく長生きしたものですね
空母の名前は何だったかなぁー

投稿: sky | 2011年5月 1日 (日) 06時11分

艦攻ですか!九六,九七あたりか天山か
いろいろ貴重な話が聞けたのでしょうね,飲み屋さんで.

投稿: Yamada | 2011年5月 1日 (日) 09時17分

三人搭乗ということでしたから
九六か九七ですね
余りここに書けない様な話も聞きました

投稿: sky | 2011年5月 1日 (日) 13時34分

>余りここに書けない様な話も聞きました

そういう話はなかなか語り継がれず風化していくのでしょうね.

投稿: Yamada | 2011年5月 1日 (日) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/51527937

この記事へのトラックバック一覧です: ロイヤル・ウエディングを見て:

« AFN | トップページ | 古株930_4 »