« BSが映らないⅡ | トップページ | 火星に刻むモールス符号 »

2011年3月30日 (水)

燃料ゲージ

20110330

他の社員が乗ってた社用車を譲り受けて1ヶ月ほど,なんだか燃料ゲージが定まらない件.
満タンにしてもすぐに3/4ぐらいに指示が下がったり,走ってるうちに上がってきたり,長時間止めて再始動するたびに指示が違う.
やっぱり,フューエル・センダーユニットの不良でした.
フロートのついた巻線可変抵抗器ですよね.
いわゆる私たちが言うところの『ガリオーム』でしたかHi

前のユーザは気にならなかったのかなぁ

|

« BSが映らないⅡ | トップページ | 火星に刻むモールス符号 »

その他」カテゴリの記事

コメント

原因がわかってすっきりですね

投稿: k | 2011年3月30日 (水) 14時59分

あのー
燃料抜き取られた事件ですか
そういう原因があったのか
でも以前乗っていた方は
なんとも気がつかなかったのでしょうか

投稿: sky | 2011年3月30日 (水) 16時18分

よくわかんないのですが,私ならこんな燃料の残量があてにならないクルマは嫌ですHi
さっそく直してもらいましょう.

投稿: Yamada | 2011年3月30日 (水) 17時08分

やっぱ
技術料が必要なんだ
Oリングもいい値段だなぁー
会社の経費だったか、マイカーでなくて良かったね

投稿: sky | 2011年3月30日 (水) 17時29分

今日,見てもらっただけでも一回脱着してますし,一時間ぐらい作業してますからプロの工賃としては安いでしょうね.
Yamadaさんはもっと安い?ですがHi

投稿: Yamada | 2011年3月30日 (水) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/51254270

この記事へのトラックバック一覧です: 燃料ゲージ:

« BSが映らないⅡ | トップページ | 火星に刻むモールス符号 »