« 充電 | トップページ | 担当中の現場を確認に »

2011年3月12日 (土)

こちらはようやく復帰

電気が戻ってきました.
暗くなる前に復帰したので一安心です.

こちらは大きな被害はありませんが,ラジオ,TVで見聞きする被害には言葉を失います.
津波.原発のトラブル,内陸直下型の発生..
まだまだ大変な思いをしている皆さんも多いことと思います.
ここは冷静に乗り切りましょうね!

|

« 充電 | トップページ | 担当中の現場を確認に »

震災」カテゴリの記事

コメント

うちは全部電気なんで、煮たきできず、暖房もなく、ろうそくの一夜でした。

投稿: JA7JYD | 2011年3月12日 (土) 20時22分

大変でしたね
LEDライト,カセットコンロ,石油ストーブ,電池式ラジオ
DCからの充電器あるいはインバータ要りますね.
今回は泥縄でなんとかでっちあげました.

投稿: Yamada | 2011年3月12日 (土) 20時47分

津波防潮堤を超えて町に流れ込む水流は想像を絶します。
見覚えのある町並みが水煙の中に消えていきました。

三陸海岸で進んでいた港口防潮堤、海と街を仕切る防潮堤の想定を超えた津波が押し寄せたのですね。

現在のところ、宮古、釜石の知人達には全く連絡が取れていません。

投稿: JA7QQQ/8 | 2011年3月12日 (土) 20時50分

>宮古、釜石の知人達には全く連絡が取れていません。

それは心配ですね.
弘前で一緒だった職人さんたちが次に向かった現場はたしか気仙沼だったと思います.
職長さんはその前の地震の点検のために昨日は弘前に入っていたはずです.

停電が復旧して信号も点き,うちは一段落つきましたので明日は現場を見てこようかと思っています.
おととい見てきたばかりなのですが..

福島も大変ですねえ

投稿: Yamada | 2011年3月12日 (土) 21時04分

停電・断水は続いています。
市内は水・食料・燃料を求めて人も車も右往左往しています。
何でもかんでもネット情報に頼るのは、現地の被災者にとっては無意味です。
電気がなければネットも使えません。 テレビも見られない状態で、情報源はラジオだけです。
幸い我が家は水・食料は確保できていますが、実家の釜石と全く連続が取れません。 会社近辺は昨夜から電気が復旧したので充電しにきましたHi

投稿: jh7めv会社から | 2011年3月13日 (日) 11時27分

携帯の充電器ケーブルを切って,車から外したバッテリーに三端子で5Vを作り充電しました.
それでワンセグも見ることができましたけど津波の映像は想像以上でした.
やっぱりラジオが一番だと思います.
なんか用意しておかないと.

こちらは電気が通りましたし,とりあえず買出ししてきましたが,これからが大変ですね.
そちらもなんとか凌いでください.

釜石は心配ですねえ,安否の確認が難しいですからね.
アマチュア無線も必要とされる場面がまだありますね.

投稿: Yamada | 2011年3月13日 (日) 13時52分

夜8時に電気が復旧しました。
あとは水道の復旧を待つばかりですが、給水車は頻発に団地の随所に来てくれるので恵まれています。
先程から携帯の中継も復活しましたが、フレッツ光はまだだめです。
明日も会社へいきますが、午後には帰りますよ。
釜石ですが、連絡が取れないようであれば、16日に意を決して向かうつもりです。

投稿: jh7めv | 2011年3月14日 (月) 00時39分

電気が来ると一息つけますね.
出社前にガソリンスタンドが開くのを待って
¥2k限定の給油をしてきました.

釜石は心配ですが行くようであれば準備と用心をしっかり
気をつけてね

投稿: Yamada | 2011年3月14日 (月) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/51100139

この記事へのトラックバック一覧です: こちらはようやく復帰:

« 充電 | トップページ | 担当中の現場を確認に »