« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

ブルーバックス出版部が偉い

偉いので,リンクに追加しました.

“誤解と不安”には“理解と冷静”で対抗しましょう.

デマが広がりませんように..

『日本の原子力施設全データ』(北村行孝・三島勇著 講談社ブルーバックス2001年刊)一部公開のお知らせ

3月11日の東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)で甚大な被害が出ていることについて、被災された方々にお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復興を心より祈念いたします。 福島第一原発における未曾有の大事故に際し、ブルーバックス出版部(講談社)でも何かできることはないかと考え、著者の御厚意のもと『日本の原子力施設全データ』の一部をPDFファイルにて公開させていただくことにいたしました。放射性物質への不安が広まっておりますが、正しい知識を持つことが沈着な対応につながります。本書の情報が皆様の不安を取り除き、冷静な行動の一助となることを願っております。 ブルーバックス出版部(講談社)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

うほーぃ,Peanuts

Peanuts_50yr_0

skyさんの930といっしょに入ってました,50周年記念版ですね.
ご献上賜りまことにありがたく存じます.

懐かしいですねえ.
Peanutsは40年ぐらい前に(トシがバレる)読み耽りました.
英文のも谷川俊太郎さん訳のも...
無線と同じぐらいの付き合いか,無線の前にラジオ少年でしたが.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

古株930_0

Good_old_930_0

これはskyさん所有,大古参の930でして,私がblogを始めるずっと前からのお馴染みさんです.

そろそろ要治療,検査入院となりました.
いままでよく持ちました.
マシンも治すほうもいっしょに時を重ねてきた感があります.
まだまだ長生きしてもらいましょう.

上に載ってるのは電信アダプタBOX..って,これ,何でしたっけ(汗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

火星に刻むモールス符号

New Mars Rover to Feature Morse Code(arrl.org)

As the Jet Propulsion Laboratory (JPL) builds the next Mars rover -- this one is named Curiosity -- to deploy to the red planet in the fall of 2011, they’re having a little fun with it. Back in 2007 when the Curiosity team was putting together the rover, its wheel cleats had a raised pattern with the letters “JPL,” leaving a little stamp of the rover’s birthplace everywhere it rolled.

ARRLの記事によりますと
『(NASAの)ジェット推進研究所 (JPL) が2011年秋に火星へ送られる予定の次期探査車輌“キュリオシティ”を作製中だが,ちょっとしたお楽しみが..』
ということです.

タイヤのパターンでモールス符号を書き込みながら走り回るのですね,なんか痛快です.
私も雪靴にコールサインでも彫りましょうかHi
ただ,そんなの履いてると悪いことはできませんよねHiHi

| | コメント (4) | トラックバック (0)

燃料ゲージ

20110330

他の社員が乗ってた社用車を譲り受けて1ヶ月ほど,なんだか燃料ゲージが定まらない件.
満タンにしてもすぐに3/4ぐらいに指示が下がったり,走ってるうちに上がってきたり,長時間止めて再始動するたびに指示が違う.
やっぱり,フューエル・センダーユニットの不良でした.
フロートのついた巻線可変抵抗器ですよね.
いわゆる私たちが言うところの『ガリオーム』でしたかHi

前のユーザは気にならなかったのかなぁ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

BSが映らないⅡ

検索ワード『BSが映らない』で飛んで来られる方がけっこうおられるようです(^^
先回LNAの電源設定がリセットされてたんですが,こないだまた『映らなくなった』と連絡が来ました.
見たら,TV本体へつなぐF型ケーブルコネクタの芯線が抜けかかってました.
押しこんだらOKでした.
地震の振動で引っ張られたものと思います.
また,我が家でもTVの向きを首振りしたときに抜けたこともあります.
コネクタはしっかりと,配線はTVが動いた時にもフレキシブルに追随するように『たるみ』をもたせないといけませんね.

※追記
なんか検索で飛んでくる人が多いみたいなので,地デジの仕事をしている弟からのコメントを貼っておきますよ.

停電が長期間継続した地区では「BSアンテナ電源の供給」がOFFになっていないかご確認ください。
  場合によっては地上波のチャンネルメモリーが消え ている場合があります。
  地上波が受信できない、あるいは受信できないチャンネルがある場合は「チャンネルスキャン」を再実行してください。
  いずれ もテレビの「メニュー」から「初期設定」の画面で操作できます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

花粉対策

20110328

耳鼻科がガラガラでした,待ち時間ゼロ.
なんでだろ,いつもは子供でごった返してるのに..
まさか,この医者何か不祥事でも? 違うか..(^^;

まだ顕著な症状は出てませんが,当地でもそろそろ飛び始めているようです.

抗アレルギー剤の飲み薬と点眼薬はもうはじめておいたほうがよさそう.
点鼻薬はステロイド系なので症状が出てから..
しかし,花粉症の薬は高くつきますねえ..(泣

| | コメント (2) | トラックバック (0)

運送事情

先週,東北自動車道が一般車両も含め開通しましたので,金曜日,三重へFT-757を返送しました.
輸送期間が長くなるリスクを考えて梱包を補強しました.
通常2日後到着の地域ですが,2~3日は余裕を見てくれと言われました.

結果,通常どおり昨日の日曜には届いたとの連絡がありました.
クロネコでした.

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

横浜_767_6

Yokohama_767_9

あれ,電源組みなおしたら唸りが小さくなった感じです.

しばらくランニングしてOKなら返送しますかね.

そうか,WPXですね.
JA7は少ないかも...

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

電波時計4勝3敗

電波時計は
西日本では佐賀県佐賀市 富士町/福岡県糸島市境界の羽金山(はがねやま)山頂付近(周波数60kHz
東日本では福島県田村市都路町/同双葉郡川内村境界の大鷹鳥谷山(おおたかどややま)山頂付近(周波数40kHz)
両者の長波標準電波施設(JJY)から発せられる電波を受信して定時,自動的に時刻合わせをしています.

このうち,福島おおたかどや山の方は原発事故の20km避難指示エリアに入ってしまい現在は電波が止まっています.
電波を受信できない電波時計は時刻合わせをしないので,普通のクォーツ時計と同じ精度になってしまいます.

うちの電波時計たちはどうでしょうか?

Jjy_rec_1

Jjy_rec_2

この二つの同じ機種の目覚まし時計はダメです,受信できてません.
そもそも40kHz専用で両局対応じゃなかったかも..


Jjy_rec_3

 

この掛け時計もダメです

 
 
 

Jjy_rec_4

Jjy_rec_5

Jjy_rec_6

このへんは両局対応なのでしょう,九州の電波を受信できているようです.(05:14のやつはグリニッジ標準時にタイムシフトした表示です)

 

 

Jjy_rec_7

腕時計のほうも受信レベルHighで受信できてます.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

横浜_767_5

Yokohama_767_8

到着したときから気になってたんですが,スイッチを入れると『ブーン』と唸ります.

電源HUMがスピーカから出ているのではなく,カットコアのパワートランス自体が振動してます,磁歪音です.
Diブリッジの配線を外してみても変化はないようです.

トランスが鳴る,というとオーディオやさんがDCサプレッサとかいうのを一次側に入れているのを見かけますが,それは今回のケースとは別ものです.

樹脂でも含浸するか,トランスを入れ替えないと無理っぽいですね.
これについて,ユーザーさんからの要望は当初からなかったのでこのまま我慢していただきますか...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

組織

東電に情報公表を厳しく指導 作業員被曝で枝野氏(sankei.jp)

 東京電力福島第1原子力発電所3号機で作業員3人の被曝(ひばく)した事故で、枝野幸男官房長官は26日午後の記者会見で、東電が作業前に放射線量を確認しながら作業員に注意喚起しなかったとされる問題について「官邸にそういった報告はなかった」と述べた。

 その上で枝野氏は「必要な情報は正確かつスピーディーに報告しないと、政府も適切な指示を出せないし、国民からも不信の念を持たれる。政府として、情報の公表や報告を東電に徹底していくよう厳しく指導していかなければならない」と述べ、東電の対応を批判した。

東電という企業からの報告を待っていて,それが上がってこないから政府としても対応のしようがない?
非常時の待ったなしのときにそんな古臭い上意下達の組織のままでいいのでしょうか?
政府も保安院も前線に近いところで参加するプロジェクトチームが必要だろうし,ネットワーク型の組織じゃないと迅速な対応は無理だと思うのですが.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

リスク認知

また知ったかぶりをしてめんどくさそうなことを書いてしまいます.
嫌悪感を抱く方はどうぞ読み飛ばしてください.

社会心理学なんて普段は否定的に思うことが多いのですが,やはりこれだけの災害が起きていて進行中で,自分の中で消化不良を起こして不安にかられるのも無理もないことだと思います.
しかし,判断や優先順位を間違わないようにするにはより正確な情報や理性が必要だと思います.
政治家・エラい人や学者さん,有識者,一般人,私にも皆さんにも言えることだと思います.

左のリンクにリスク認知のゆがみ方 筒井淳也氏 (SYNODOS JOURNAL)というのを追加しました.

認知バイアス   認知的不協和 (wikipedia)

『そういうことがあるのか』と考えてみるだけでも無駄ではないと思います.
もちろん私にもバイアスがかかっているのかもしれません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

仲間はずれ

先日のこと,若手社員が

『山田さん,お先に失礼します.』

『はーい,ご苦労様.』

私が最後に会社を出ることになりました.

警備システムをカードキーでセットしてから鍵でロックするのですが,カードの磁気が弱ってるみたいでなかなかセット出来ずに焦ります.
なんとか読み込ませて,鍵をかけようとしたところがこんどはさっぱりロックしません(汗

『なんだ,こりゃー?』

と慌てて中に入り警備システムを解除(これもなかなか読んでくれない),さっき帰った社員を電話で呼び戻しました.

『これ,鍵変わったの?』

と聞くと

『はい,でもかなーり昔ですよ.』


『いつ?』

『たしか,去年の仕事納めのときですねえ.』

ああ,私は仕事納めのときも一人,雪の現場に立っていたのじゃ..
年が明けてもずっと現場だったし,それっきり忘れ去られていた模様.
カンベンしてよー,総務ぅ~...ブツブツ
私が会社の鍵を開けたり閉めたりすることはなかったので気がつきませんでしたね.

今日,やっと私の鍵が出来てきました.
磁気カードも新しくしてもらいました.

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

ある講演

2011年3月21日14時- 山下俊一氏・高村昇氏「放射線と私たちの健康との関係」
(講演会東北関東大震災 記者会見まとめ )

東北関東大震災に関して,記者会見や講演の全文文字起こしをしているサイトがあります.

山下氏は被曝医療のプロとして最近よくコメントをされていますね.
マイクロシーベルト/時の数値がそんなに心配したことではないのには同意ですし尤もなことをおっしゃっているとは思います.

ただ,ここ↓から後の部分は若干口が滑らかすぎたのかな,と思わないでもないです

これから福島という名前は世界中に知れ渡ります。福島、福島、福島、何でも福島。これは凄いですよ。もう、広島・長崎は負けた。福島の名前の方が世界に冠たる響きを持ちます。ピンチはチャンス。最大のチャンスです。何もしないのに福島、有名になっちゃったぞ。これを使わん手はない。何に使う。復興です、まず。

・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原発事故関連リンク

左サイドバーに『福島原発事故関連リンク』を暫定的に設けました.
私は全く専門ではありませんが,なるべくならバランスの良い信頼のおけそうな情報源が必要だと思います.
検索すれば済む話ですが,ノイズも多いので...
何かいい情報がありましたらお知らせください.
パニックは避けましょう.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

横浜_767_4

Yokohama_767_6

ATTのリレー交換,夕べこの作業をしてたのですが翌朝コメントをチェックしましたらJE3VRJさんから『オムロン製の似たリレーを購入し、取り付けています。』という投稿を頂いていました.
コメントありがとうございます,考えることは同じですよねHi
私もOmron,G5V-1の足を曲げ,足して,パターンを切り欠いて収めておりました.

Yokohama_767_7

G5V-1は元のFBR21D12よりも2.54mm長くピンアサインも異なります.
パターンの変更はなるべくジャンパ少なく,ATTですから入出力の結合には注意します.
コイルのDCは優先順位が低いので気楽にジャンパします.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬も不足

20110323

『毎回同じ薬をもらいに来るのも大変だろう』ということでいつも4週分出してもらってたのですが,やはり医療も協力態勢ということで2週分になりました.
 
これはやむを得ないですね,またもらいに来ればいいんだし..
たとえば避難所でこの薬が無くなったら..と思うとゾッとしますしね.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

いくらか..

落ち着いてきましたか,ガソリンは店にもよりますが供給が回復しつつあります.

今朝,出勤途中にやたらタンクローリーが走っているのを見ました.
今日,私が給油したところは5分も待たず,満タンOKでした.
これで明日ガソリン残量を気にせず現場へ走れます.

そろそろ皆さんに行き渡ったのでしょうか,そこいら走っているクルマはみんな満タンなんじゃないかと思ってしまいます.

単三電池が市内の某パーツやさんにありました.
マンガンとアルカリを必要な分買い求めました.

昨日入ったローソンには保存可能な食品は皆無でした.
コンビニの棚が空っぽなんて..これもそろそろ回復するでしょうか.

牛乳と納豆は生協で買えました,ヨーグルトは一個もありません.
食パンはタイミング次第で買える場合がありますがすぐ無くなります.

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

横浜_767_3

Yokohama_767_5

ATTのリレーはダメそうです.

富士通のこの手はありませんかねえ..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜_767_2

767などを聞いていて気になるのがVFOを回したときに音調がリニアに変化せず,ピロロロ,ヘロヘロという感じになることです.
(エンコーダのミスカウントのことではないです)
回路的にはPLLのサブループにVXOを用いて,デジタルデータをR・2RのDACへ入れ,バリキャップのアナログ制御電圧を作っていますが,この電圧をプロットしてみると100Hzごとにスキップしているのがわかります.

Yokohama_767_2_2

Yokohama_767_3

 
 

10Hz台を受け持つDAC(4bit)と100Hz台のDAC(4bit)がカスケードになっており,その間をつなぐ固定抵抗R269(270kΩ)を換えたらいいんじゃないか?と思い,やってみました.

 

 Yokohama_767_4

実際には半固定抵抗で調整を繰り返し,よさそうな状態になったら外して抵抗値を測って置き換えます.
今回は250kΩぐらいでしたが,他のマシンでもこれで上手く行くとは限りません.
だいぶ改善したように思います.
SSBのチューニングはわりと自然な感じになりました.

しかし,シングルトーンを聞いてダイアル回すと100Hzごとに入る「ポコ」というpopはあいかわらずでそんなに変わった感じがしませんねえ.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかしいなあ

20110321

社用車です,金曜日には7割以上だった燃料計.

抜かれてる?
リッドがこじ開けられたような跡はない.
それとも計器の不具合か?この車に乗り始めて一ヶ月ぐらいなので状態がよくわからないのですが,いままでこんなことはなかった

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

横浜_767_1

Yokohama_767_1ロータリーエンコーダはいまのところいい感じです,しばらくこのまま様子をみます.

動作を確認してますとPOメータが振れず,絞りきってありました.
なぜか?考えたのですが,どうもトランスバータ部のメーター指示が調整できていなくてVHFで送信するとPOメータが振り切ってしまうので,それを嫌って絞っていたのでしょう.

POアナログメータ指示,パワーおよびSWRのディジタル指示を調整中です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜_767_0

Yokohama_767_0

以前お預かりしたのは2006年9月でしたか,そろそろメンテナンスも必要でしょう.
あのときの軸受けは心配してましたが持ちこたえているようですね.

さて,ご依頼の症状はおなじみのエンコーダ不良.
暖まってくるとダイアルがすべるような状態になるとのこと.
私の寒ーいシャックではなかなか症状が出ませんがドライヤで炙りますと症状が出ます.

これは赤外LEDの光量が落ちてコンパレータ出力のデューティが50%でなくなっているのだと思います.
本来ならLED交換ですが,少し多めに電流を流すことでも改善しますし,そんな手当てでもそこそこ持ちそうな気もします.

バラックでベンチを作ってダイアルを回しオシロで監視しますといい線行っています.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

三重_757_5

Mie_757_5

Fズレ,キャリアポイント,その他調整して普通に使える程度になったなと思います.
当初のご要望のパワー不足は完治しています.

返送したいのですけど今は運送がままなりませんので交通事情が回復し,被災地への物資輸送に影響しないと判断できるまでもう少し置いておきますねSRI

さ,次は767へ行きます.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BSが映らない

おふくろの家で,BSが映らなくなったとのこと.

雪のせいか,それとも地震のあとだから?
アンテナやケーブルを見ても悪そうなところは見当たらない,
去年夏のめv選手の仕事だからまあ大丈夫そう.

TVの設定を見たらLNAの電源供給が「切」になってました.
24時間以上の長い停電でリセットされた?
シャープさんのTVはそんなことあるのかなー (謎

※追記
なんか検索で飛んでくる人が多いみたいなので,地デジの仕事をしている弟からのコメントを貼っておきますよ.

停電が長期間継続した地区では「BSアンテナ電源の供給」がOFFになっていないかご確認ください。
  場合によっては地上波のチャンネルメモリーが消え ている場合があります。
  地上波が受信できない、あるいは受信できないチャンネルがある場合は「チャンネルスキャン」を再実行してください。
  いずれ もテレビの「メニュー」から「初期設定」の画面で操作できます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

冷えました

20110317

今朝は観測所で-6.8℃だったらしい.
ここは山手なのでもっと下がったでしょう.
外は雪景色に戻ってしまいました.
被災地には厳しい寒さですねえ,なんとか暖をとって乗り切っていただきたい.

| | コメント (18) | トラックバック (0)

三重_757_4

Mie_757_4

めvんちの奥さんのお父さんの無事がわかってほっとしたことだし,サクっと通常モードで空元気を出して行きましょう.
進行中の災害は災害として,これから長く付き合っていかなきゃいけない試練です.
みんなで何ができるか考え,ジャパニーズたいしたもんだと言わせましょう.
とりあえず,買いだめやめませんか?

さて,757ですが,ローカルユニットのトリマを交換,バリキャップのバイアスをいじってキャリアポイントを調整しました.
かなりまともな音になってきました.
USBとLSBで無信号時のノイズの音調がやたら違うような757(に限らないけど)は要治療ですよ.

ファイナルユニットの放熱シリコンが干からびてましたので除去して塗りなおし.
調整,組み直しをして連休中には仕上げたいですね.
待合室には767が..Hi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

JNES

独立行政法人 原子力安全基盤機構

新着情報の欄ですが,震災後にアップデートしているのにその内容..

2011年3月16日     調達・公募公告を掲載しました。
2011年3月14日     「保安活動総合評価実施マニュアル」を掲載しました。

修羅場には何の言及もなし. どんな「安全基盤機構」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警戒レベルは..

Analysis: Japan nuclear crisis now seen worse than Three Mile(reuters)

"This is a slow-moving nightmare," said Dr Thomas Neff, a research affiliate at the Center for International Studies, which is part of the Massachusetts Institute of Technology. "This could be a five or a six -- it's premature to say since this event is not over yet."

Experts said that international politics is starting to become evident in the international pressure being put on the Japanese. France's nuclear safety authority ASN said Tuesday it should be classed as a level-six incident.

"We are now in a situation that is different from yesterday's," said ASN President Andre-Claude Lacoste.

An American nonprofit, the Institute for Science and International Safety, went even further.

"This event is now closer to a level six, and it may unfortunately reach a level seven," ISIS said in a statement on its website. ISIS founder David Albright is a physicist who has published global catalogues of nuclear material.

Most, though, say the accident is still well away from the massive explosion that hit Chernobyl.

当初レベル4と発表されてから変えていないわけですが,これを読むと各所で,スリーマイル島の事態を上回るレベル6というべき状態,さらには最高指数の7に至ることも懸念されるという論調ですね.
また,4号機については,水位計が壊れていたことを知らなかったか,押し寄せる多くの問題に対応しなければならず,水位計を見ている人がいなかったのではないか,こうなる前に何らかの手を打てたはずだ,という指摘ですね.

"People literally probably did not know this was happening, either the instruments were wrong that were measuring the water level, were damaged in the earthquake, or they literally had people scrambling dealing with so many other problems at the plant they had no one's eyes on the level of the water in the spent fuel pools," said Seth Grae, chief executive of nuclear consultancy LightBridge Corp.

"My guess is that if they had, they could have dealt with this before it ever became a big problem ... we're literally talking about a hose."

| | コメント (11) | トラックバック (0)

気をつけて

めvが釜石のお義父さんと連絡がつかないということで,本日宮城県を出発し向かっています.
昨夕から旧仙人道路を通れるようになったらしいです.(新道方面は緊急車両のみ)

※追記です
連絡が来ました,会えたそうです!
なんと,大きな被害や怪我がなかったので避難所に移るでもなく,そのまま一人で自宅におられたのだとか.
通信のインフラがなく,ご本人も余裕があったのでしょうけど,強いなあ.
みなさんにご心配かけました,ありがとうございました.

宮城に連れて帰ろうと遠野まで来たらガソリンが危なくなったので,今日は,いったん釜石に戻ったそうです.
別の車にガソリンがある程度入っているそうです.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

帰国

娘のところ(東京)でハンガリーからのお客さんを長期お預かりしています.
KAT-TUNの上田君,NEWSの山Pをこよなく愛する日本びいきの娘さんですが,このたびの震災,原発事故でハンガリー大使館から連絡があり,帰国する意思があるのであれば飛行機は国の方で用意したから,との事.
本人は帰りたくないようですが,国のご家族も心配されているだろうと話し合い,帰ることにしたようです.
夏には青森にも来るのかな?と思っていたので残念です.
先日,カミさんは東京で会ってきたのですが大変な美人さんとのこと,お会いしたかったですね,クラウディア.またの機会に..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あれー?

0025現在,確かに揺れてるんだけどさっぱり速報に出てこない..

あ,出てきた,三陸沖ですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

用語

読売ONLINEに『福島第一原発4号機、超高濃度放射能が拡散』という見出し.

放射能,放射線,放射性物質あたりの用語の適正使用は新聞社なら基本じゃないかなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東北電力計画停電

東北電力のサイトがアクセス集中でつながりにくいです.

yahooのミラーがあります

しかし,地域の詳細がさっぱりわかりませんね.
青森市といっても中身が違う
東北電力の詳細ページもつながりやすくなってきました.

うちは17日っていうことでいいのかな..

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原発

最悪のシナリオを辿っているように見えます.
なりふり構わず必死の対応にもかかわらず事態は格納容器,使用済み核燃料に及んでますます憂慮する方向に..
汚染の広がりが少ないことを祈るだけです.
再臨界だけはなんとしても回避して欲しいのですが.

※追記
4号機の懸念はこれまでいっさい出てきていなかったのでは?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

安否

めvの携帯にかかってくる番号があるんだけど通話できないらしい.
おふくろにかけてみてくれと言ってきたようなのですが,どうやらDNO氏.
無事である様子.

めvの奥さんの実家,釜石のお父さんの安否がわかっていません.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

停電

停電の不便さは身にしみましたね.
地震の直後,会社のサーバはUPSが活きている間に停止して放置してました.

本日,O君が早出をしてきて起動したわけですが,一台のサーバのレイドアレーの一個が死んでました,それと,なぜかネットワーク系でHUBが死んでました.
サーバは一度止めるとそのまま目が覚めるとは限りませんね.

計画停電が始まってしまうと,このあたりもリスクになります.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

電話

弘前からの帰り道,見知らぬ番号から電話がかかってきました,局番は022 261,あとで調べたら青葉区でした.

『もしもし,こちらは宮城県#####ですが,こちらの衛星携帯は○○○さんでよろしいですか?』

『いえ,こちらは衛星携帯ではありませんし,おかけ間違いだと思いますが..』

『あ,それは失礼しました.』

で切れてしまいましたが, “ご苦労様です” ぐらい言えたらよかった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

担当中の現場を確認に

電気も戻って信号機は点いているようなので現場を見に弘前まで行きました.
私たちの作業は終わっていて検査待ちなのですが,耐震にからむ工事なので心配でした.
交通の流れはよかったです.
あちこちのガソリンスタンドには長い列が出来ていました.
現場の所長も来ていてお互い無事を確認,現場も大丈夫そうでした.

金曜日はメーカーの職長さんが現場を見に来る約束だったのですが,現場へ『来られない』という電話があった後にあの地震.
たしかここの次の現場は三陸へ行っていたはずだし,その職長さんはいわき市の人です.
連絡を取ろうにもこの状況ですから今の段階では自粛しています.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

こちらはようやく復帰

電気が戻ってきました.
暗くなる前に復帰したので一安心です.

こちらは大きな被害はありませんが,ラジオ,TVで見聞きする被害には言葉を失います.
津波.原発のトラブル,内陸直下型の発生..
まだまだ大変な思いをしている皆さんも多いことと思います.
ここは冷静に乗り切りましょうね!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

充電

充電
一部の地区では0550ごろ電気が復旧したみたいだけどこのへんは1045現在もダメ。
みんなの携帯の電池も切れてしまいましたので車のバッテリーを外してきて急ごしらえの充電器。
とりあえずみんな元気です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

ラジオが必要

ラジオが必要
スピーカーの鳴る電池ラジオがない。
カミさんの学生時代のお宝が出てきた。
電池を入れたら動作しました。
急きょ、芯の減ったアラジンストーブに灯油を入れました。
おふくろを家に連れてきて、あとは復旧するのを待つだけだー

| | コメント (11) | トラックバック (0)

とりあえず無事

電気が止まってるのは不便ですがひとまず大丈夫です。
めvのところも無事らしい。
さぁ、サバイバルです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

お,デリンジャーですか

宇宙天気情報によりますと.

>データ日時:2011/03/10 08:25:00(JST)

>デリンジャー現象発生  強いデリンジャー現象が発生しています。(Xクラス)

短波減衰マップ

だそうです,ざわざわしてきましたねえ.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

備忘録です

360k

カウンタ36万通過してました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

揺れたー

三陸沖らしいですがM7.2,デカいですね
みなさん,ご無事でしょうか...

宮城北部で震度5弱ですか,こっちの揺れかげんからみても,あるいはもっとひどいのかも,と思ってました.
津波注意報ですね,ご注意ください.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

三重_757_3

Mie_757_3

キャリアポイントをはじめ,ローカルユニットの調整が追い込めない件について,トリマコンデンサはほぼ全滅っぽいです.
バリキャップも交換しておきたいところです.
オリジナルの型番のものは入手できないわけではありませんがこだわることもないだろう,と,いろいろやってみてます.
部品をちょこちょこ通販に発注しているのがもどかしいです.
田舎ではしょうがないことですが,時間もかかるし手数料もかかるし..(泣

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

三重_757_2

Mie_757_2

まずはPLL・局発の調整から入りますが,どうもキャリアポイントが決まりません.
バリキャップが劣化してVCXOの可変範囲が変わってしまうのはよくあることですが,それ以上のものがありそうです.
モード切り換え電圧が端子のところとその先のパーツの根元で違う..同じラインの入り口と出口なのに,ハンダ不良ですかねえ.
じっくり行きます.

※追記
757も過去数台診てるんですよねえ.
TX-BがRXに漏れてるって2009年にもやってましたね,同じ場所だー.
キャリアポイントが追い込めないのもデフォルトのようで毎回やってます.
ふむふむ,参考になるなー自分の記事..って,忘れてちゃダメじゃん(汗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

都合のいいNET

試験問題投稿,Yahoo知恵袋...
どうも,こういう「教えて君」「くれくれ君」タイプといいますか,ネットの世界には自分にとって都合のよい,美味しい儲け話がゴロゴロ転がっている,と考える傾向の人って困ったものだと思います.

私のところに修理の相談をしてきながら,同時に知恵袋へ『どこか修理してくれるところはありませんか?』と書き込んでいた人がいましたっけ..
そういうマナーにイエローカードを出しつつ,その時は結局お受けしました.
その後もまた話があって結果的に2台やらせていただいていたのですが,後にどうもそれらはオークションで転売されていた形跡が見つかりました.
ジャンク品を完動品にするのが目的だったんですね,それ以来レッドカード.

私が最初イエローを出した時は平謝り,修理したマシンも『一生大事にします.』とおっしゃっていたのに,それは表面上のウソだったのか..と凹んだものです.

ネットを使いこなして得していると思うんでしょうけど,逆にそれがネットでバレてしまう.
ネット・リテラシーに欠け,自己中心的にすぎるとそこまで気が回らないのでしょうね.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

3月3日

『どうもー』

『どうもー』

『3月3日とかけまして』

『3月3日とかけまして』

“今日はボウズ”と解きます』

“今日はボウズ”と解く,そのココロは』

『ひまなつり,ヒマな釣り』

『そら,“ひなまつり”やろー』 (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

三重_757_1

Mie_757_1

出ていたパワーが突然出なくなった件,追いかけるとインヒビットが立っていてそれは背面のLinearスイッチが押されていたせいでした,組むときに私が押したんでしょう.
でも,そんな動作でよかったんだっけ?
757は使ったことがなくて..Hi
(※追記 そうか,Linearスイッチが入るとQSKの配線してないとダメなんですね)
 
いずれにしろ各バンド100W出ます,18MHzと24MHzを送信改造,28MHzを50Wから100Wへ改造しました.
バンドによってちょっとスプリアスが多い気がします.
キャリアポイントがおかしいし,ダイアルもまるまる1kHzズレています,念入りに調整していきたいと思います.

メーカーさんの『修理不能』がまた治りそう?Hi

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三重_757_0

Mie_757_0

三重県の方からお預かりしましたFT-757GX

症状は出力不足,スプリアスがある,メーカーに修理に出したけど『修理不能』で返ってきたとのこと.

まずは現状を確認しました.
送信出力は全体に低く不安定,バンドごとに状態が違います,受信感度も不安定.
高い周波数ほど(見かけの)出力が低い,という場合はPPのアンプの片側が不良ということもありますが,バンドごとに違う場合BPFのスイッチングがうまくいっていない可能性があります.
と,ここで受信プリアンプを入れてみましたらいきなり自己発振を始めメーターが振り切れました.

これは悪い予感がします,メーカーが修理不能と言うのも無理はないかも.
以上から推察できるのは送受信の切り替えに関わるスイッチングダイオードがどこか破損しています,それにより受信中でもRX-BからTX-Bへ漏れていて送受信が同時に活きており,RF基板内で自己発振を起こし高周波がぐるぐる回ってダメージが広がっている可能性があります.
各バンドごとに出力差があるのもBPFの切り替え用ショットキーダイオードの一群に影響が及んで不良が発生し,うまく切り替わっていないのでしょう.

昨日一日追いかけていましたが,やはり多臓器不全の様相.
ダイオード7本の不良を見つけ,一応送受やBPFの切り換えを正常化,各バンド100W出ることを確認.
よしよし,と再組み立てをしましたら突然出力ゼロ,こんどは送信IFが途切れてます.
うーん,これは手強いです.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »