« 訃報 | トップページ | 三浦_930_d »

2010年10月25日 (月)

三浦_930_c

初期型電源回路の改造.
ごちゃごちゃやってましたが,ここまでやった作業の概要です.

Old_930_reg_mod

|

« 訃報 | トップページ | 三浦_930_d »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

かなりの大手術(?)になってしまっているようで、誠に恐れ入ります。優秀なお医者さんにかかって、私の930は幸せモノです。しかし、もとの設計思考はどういったものだったのかと思えてきます。コスト的にそんなに大きく違うのでしょうか。

投稿: JE1@三浦 | 2010年10月25日 (月) 21時57分

最初は自然放熱でイケると思ったんでしょうね
でも不具合が出たので変更したんじゃないでしょうか?
当初はドロップ抵抗を使って基板の三端子を加えれば三段跳び
それを,28V ⇒ 23V のレギュレータでその後の負担を減らしつつ
四段跳びにしたんでしょうねHi
信頼性や安定度は増すと思います.

ぜんぶ28Vから持ってくるのが無理がありますよね
トランス特注すればそんなに熱くならない930になるかもHi

投稿: Yamada | 2010年10月25日 (月) 22時12分

おう、カウンター
322223だ
ミラー番号でした
ぞろ目の333333を待ちましょう

投稿: sky | 2010年10月26日 (火) 09時57分

>ぞろ目の333333を待ちましょう

年内には行くでしょうか?Hi

投稿: Yamada | 2010年10月26日 (火) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/49843444

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦_930_c:

« 訃報 | トップページ | 三浦_930_d »