« JA1_551D_6 | トップページ | プログレ »

2010年8月 7日 (土)

SkyElite 6

Skyelite

なんか往年の6mマシンが集まってくるなーHi

リニアを引き取りに来たFさんが置いていきました.(出所はウメちゃんとか..)
めv君は今朝帰っちゃったんだよなー,持って行きゃあいいのにHi

電源は入ってAFも生きてそうな音がします.

ケースの中を覗くとかわいい6CW4が見える.
懐かしいですねえ.

|

« JA1_551D_6 | トップページ | プログレ »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

わっ、素晴らしい!
最近流行りだしたみたいですね
なつかしの6メーター・マシン

投稿: sky | 2010年8月 7日 (土) 17時56分

ハンドマイク(セラミック)が貴重かもしれませんねえHi

投稿: Yamada | 2010年8月 7日 (土) 18時26分

あらー 変な所から出てきますねぇー
チャックしていますが、なかなか程度の良い物は出てきませんね。

投稿: sanyoshi | 2010年8月 7日 (土) 21時16分

なかなかきれいですよ
ウメの職場から出てきたみたいですけど.

VFOのシャフトがなぜか斜めです.

投稿: Yamada | 2010年8月 7日 (土) 21時34分

綺麗ですよね
会社の後輩から久しぶりに電話がありまして
例の会社ですが、5月に整理されて無職へ
4アマ取ったとのことでした、FM屋にならぬよう
教育していくつもりです
さてと、どこかで手ごろなマシンを探しましょう

投稿: sky | 2010年8月 8日 (日) 06時44分

6mの出来るマシンがいいですね.

投稿: Yamada | 2010年8月 8日 (日) 07時23分

DCO じゃなくて、VFO ですか・・・・・・。久しぶりに聞きました。


投稿: sugiyama | 2010年8月 8日 (日) 12時28分

DCOって?

投稿: Yamada | 2010年8月 8日 (日) 13時01分

デジタル・コントロールド・オッシレーターですね。
現代の、アジレントの測定機、ネットワークアナライザーなんかでは、そう呼んでたと思います。

投稿: sugiyama | 2010年8月 8日 (日) 15時50分

へえ,無線機じゃずっとVFOだったと思いますが
今でもデジタルVFOですね
回路がアナログからPLL,DDSと移ってきただけで..

投稿: Yamada | 2010年8月 8日 (日) 16時47分

DCOは時々聞きますが、昔から測定器ではVFOとは言いませんでしたよね。
VCOでしたのでそれに対してDCOでしょうか。

では無線機ではDFO?

投稿: JA7QQQ/8 | 2010年8月 8日 (日) 17時46分

VCOだとVoltage Cotrolledがまず思い浮かびます.
可変周波数発信器というカテゴリと
回路方式の名称のいろいろ,違う土俵のような..

投稿: Yamada | 2010年8月 8日 (日) 18時33分

違う土俵じゃないな
土俵の中のいろいろかHi

投稿: Yamada | 2010年8月 8日 (日) 18時37分

AMが6mや80mで流行っているようです。
しかしこのRigは周波数安定度でもやは実用は無理なので水晶や外部のDDSかなにかでやらねばならないでしょう。(安定度の良いVFOも可)
当地ではSSBでもろくに相手が居ないのでAMはもっと無理hihi FMで変調かけてFMの使用が良いのでは?CHは2つほどあればOKだし・・・冬はラグチューしながら暖房も兼ねますhi

投稿: sanyoshi | 2010年8月 8日 (日) 22時36分

今ならDDSでしょうねえ,水晶とキャリブレするってのもオツですがHi

はるか昔,現在はおまわりさんの人と私の同級生となぜか平内町の二人だけがスカ6使ってましたね,たしか.

投稿: Yamada | 2010年8月 8日 (日) 23時05分

そういや、当時は、50Mに限らず、QSOの途中で、お互いFずれでフェージングしていくなんて、当たり前でしたね。
びたっと泊まってるのは、水晶の人だけでした。

投稿: sugiyama | 2010年8月 9日 (月) 06時47分

QRHはFDAM-3がひどかったかなHi

sugiyamaさんは310だったからなおさら
メインダイアルを回しながら聞かないとダメだったんでしょう

投稿: Yamada | 2010年8月 9日 (月) 09時05分

FDAM-3使っていました
周波数が変えられる。が歌い文句だったかと
しかし、現実は動かなくていいのに勝手に動きすぎた

投稿: sky | 2010年8月 9日 (月) 11時05分

ほんと,動かなきゃVFOじゃないっ!
とばかりに動きましたねHi

投稿: Yamada | 2010年8月 9日 (月) 11時11分

あれって、送信と受信のキャリブレーションが必要なんじゃ、なかったでしたっけ?
QSOの途中で、盛んにキャリブレーション捕ってる人がいました。

投稿: sugiyama | 2010年8月 9日 (月) 13時13分

主には待ち受けとかCQ出すときとかでしょう,
受信周波数が直読できるわけじゃなかったので..

まあ,相手の周波数もアテにはならない時代でしたHi

投稿: Yamada | 2010年8月 9日 (月) 13時26分

スカ6、私も昔、ローカルから借りてきて52メガでCQだしたら
数百KCはなれたところでVK4の局が呼んできてQSOできた。
2-VFOのいい時代でしたね。hihi

投稿: 神奈川のK | 2010年8月 9日 (月) 15時31分

いまだと数十Hzズレていても
『合ってませんよ』
って言われますねHi

投稿: Yamada | 2010年8月 9日 (月) 18時32分

あちゃ~ タッチの差でしたか! 出発遅らせりゃ良かったか?Hi
もっとも犬は乗っているわ釜石で女房の荷物は増えるわで、まるで後ろの見えない満載状態だったですから、スカ6を載せる隙間も無かったかも・・

投稿: jh7めv/シャック | 2010年8月 9日 (月) 22時00分

お疲れ様でした.
お犬様の顔も見たかったですなHi

スカ6は飾っておきますか
sanyoshiさんの棚に空きがあれば..?Hi

投稿: Yamada | 2010年8月 9日 (月) 22時15分

冬にこたつの中に入れて使えばまだ現役になりますhi
手元から無くなってしまう前に50MのTRCV集めて写真撮りますかー

投稿: sanyoshi | 2010年8月 9日 (月) 23時26分

>50MのTRCV集めて写真撮りますかー

資料としても撮っとくといいかもしれませんね.

投稿: Yamada | 2010年8月10日 (火) 07時01分

6mマシンのレアモノと言ったら、やはり「ハミーハンター」ですか?
まだ持っているのかな永野さんは・・

投稿: jh7めv/シャック | 2010年8月10日 (火) 22時20分

ハミーハンターはレアですねえ.
エコー6よりレアかもHi

投稿: Yamada | 2010年8月10日 (火) 22時57分

新しい6mのRigが出ると伸びるねぇーhi
今6mFMはDR-M06です。時々51を聞いています。
去年、小寺さんがCQ出した時にはビックリしました。しばらくぶりに
6mで話しましたよ~
ハミーハンターは知らないなぁー 相当古いRigでしょうね。
ローカルで出てた中ではトラ1000が一番古いかな?屋根裏にTR-1200が
まだありますよ。部品BOXには変調用のTRも・・・・・
エコーって言えばエコー8Gを思いだす、長島まで立てるのを見に行ったなぁー
ワイヤーANTしか知らないボウズにアルミパイプがまぶしかった・・・・

投稿: sanyoshi | 2010年8月11日 (水) 22時10分

いやあ拙宅のRJX-661はAF段が壊れちゃったみたいだなあ。  音が出ないわ。
暇になったらまたいじくってやろうっと。 面倒くさいからIC一発でやっつけますかね。

投稿: jh7めv/シャック | 2010年8月11日 (水) 22時22分

へぇー小寺さん出てるんですか,しかも6mFMにHi
40年ほどタイムスリップですかHiHi
TR-5100改造して参戦しましょうか(^^

うちのTR-1200は部品取りですねえ

エコー8Gねえ,朝日だっけ
AS-33てのもあったね
永野さんのCL-36がすごかったですよね
今,うちの庭で朽ちてますがHi

めvの661はとことんいじり倒したらいいでしょうHi

投稿: Yamada | 2010年8月12日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/49083296

この記事へのトラックバック一覧です: SkyElite 6:

« JA1_551D_6 | トップページ | プログレ »