« JA1_551D_3 | トップページ | 天気予報 »

2010年8月 4日 (水)

JA1_551D_4

Ja1_551d_9

『RITのスイッチのノブならありますよ』
とオーナーさんから送られてきました.
それと,部品取りにしてもいいという221.

ということであれば,外観がFBな551Dですからやっぱりやりましょう.
外観を芸術的にレストアされる方っておられますが,私はそういう芸風でもなく,緊張しますHi

Ja1_551d_a

RITのスイッチは定常位置でパネルに垂直に出ていて,そこから押し下げるような形になります.

汎用のスイッチの角度が違いますので外装の板に切れ込みを入れて曲げます.
下側のネジ部には2mmほどのスペーサー(薄ナット)を咬まして取り付ければなんとかなるでしょう.

 

Ja1_551d_b

オリジナルのスイッチのレバーをエポキシ接着剤でくっつけて...
どうでしょう,合格点頂けますでしょうか(汗

それはそうと,例のブロッキング発振の症状が今日は再現してる,うやむやにならずにすんで良かった.
でも今日はこれまで.

|

« JA1_551D_3 | トップページ | 天気予報 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

はい、スイッチ、こうですよね
ブロッキング発振、なぜ一時止まったんでしょうかね

投稿: sky | 2010年8月 4日 (水) 06時08分

こんなことでも細かい配慮が要りますね.
書いてない部分にいろいろありますHi

発振は腰を据えて点検します.
バイアス用Tr周りでしょうけど
オシロで観察すると,発振していないときでも
半導体のスパイクのようなヒゲが見えます.

投稿: Yamada | 2010年8月 4日 (水) 17時35分

RITスイッチ、お疲れのところありがとうございました。
バッチリです。!

MNI TNK

投稿: 神奈川のK | 2010年8月 5日 (木) 06時59分

部品が無くなってくるとこういうことも必要になってきますね.
引き続きマイペースでメンテします.

投稿: Yamada | 2010年8月 5日 (木) 07時57分

Good Job!!
いいねぇー

投稿: sanyoshi | 2010年8月 5日 (木) 16時52分

変更検査前にリニアの調子を見るのに久々SW ONの930
あら!表示が・・・・
しかし復活!!変更検査まで何事も無ければよいが・・・・・

投稿: sanyoshi | 2010年8月 5日 (木) 16時54分

ありゃま,まだ出ますかねえモグラさん
症状が安定して出てくれるようでしたら
お預かりしますが..

マジに基板作り直したいねえ,930

投稿: Yamada | 2010年8月 5日 (木) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/49053884

この記事へのトラックバック一覧です: JA1_551D_4:

« JA1_551D_3 | トップページ | 天気予報 »