« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

パーツ入荷

20100831_0

sanyoshiさんから,IC-720Aのロータリーリレーガチャガチャ音さよなら計画のパーツです.

ぼちぼちやってまいります.

 
 
 
 

20100831_1

以前,テクトロのFETプローブを頂戴した旧友から.

ICのテストクリップ(hpだよ!)
ロジアナ作りたくなりますねー

あと,三端子レギュレータとか.

ありがとうございますー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

夏おでんはいかが

『なんか食べたいものある?』
とカミさんが聞くので,意表をついておでんをリクエストしました.

1.『この天気にそんな暑苦しい話,書くんじゃねーヨ!』
2.『おでんがおかずになるかヨ!』

二種類のツッコミが聞こえてくるようです(笑

※追記

Oden

JH1ILXさんがおっしゃる『柚子胡椒で..』っていうのが美味そうだったので,二日目のおでんを柚子胡椒でいただきました.

美味いですね,アリです.
からしで慣れ親しんだ関東出身のカミさんはやっぱりからしのほうがいいそうです.

ちなみにカミさんはちくわぶが美味いと言いますが,私にはちくわぶの存在意義がわかりません(^^;

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

おー,減ってる

20100829

一ヶ月前からも少し減ってるようで..
これはちょっと,健康的な減量というより夏ヤセのたぐいでしょうね.

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

ピーナツ,60年ですか

TBS系列『世界ふしぎ発見!』でSnoopyの特集が組まれていました.
Snoopyフリークとしてはもちろん見逃しませんでしたよ.

“Snoopyの兄弟はなんと6人”
 みたいな事を言ってました.
Snoopy,Spike,Andy,Olaf,Marbles,Belle ですね.
だけどね,Peanuts Comicsには出てこないけど,TVアニメのSnoopy's Reunionで兄弟が再集結(wikipedia)するという話があって,その一話だけには加えてMollyとRoverってのが登場するんですよねー,実は..

| | コメント (11) | トラックバック (0)

24時間TV

やってるわけですが,
当地では『ペットボトルのキャップも集めています』とのこと.

以前にも書きました
納得できない話
善意について考えてしまう
ですね.

善意だからといっても,もう少し考えてみられたらいかがでしょうかねえ.

※追記します

いいタイミングで市民のための環境学ガイドの安井先生が『エコキャップ運動ほどほどに』という記事を書かれていました.

A君:エコキャップ推進協会のHPによれば、6kgのキャップを送るのに、輸送料420円、ダンボール158円。合計678円。これでワクチンの寄付金額が60円。効率は10%行かない。

B君:この金銭的効率が最大の問題かもしれない。678円すべてを寄付した方が、遥かに効果的。

そうそう,そこを考えもせず『いいことだから』と勧めることは『いいことじゃない』と思うのですよねえ.
ちなみに「6kgのキャップ」って2400個ですよ!

ペットボトル飲料自体の環境負荷もおっしゃる通りで,ペットボトル飲料をむやみに買わずに,その分を現金で寄付するというのが最善の方法に思えますね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼虫

幼虫シールやさんがシリコンくっ付けて行っちゃったのかと思って、拭おうとしたらびっくり。
こんなところでサナギになろうってのかい?
しかし、周囲は草木一本もなく,かなり広範囲に掘ったり埋め戻したりしていたのに、どうやってここに。。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

JH1_767GX_3

Jh1_767gx_9

メータ・ランプが調達部隊から届きました(感謝!)のでキレてた球を交換しました.

あとは日曜にでもゆっくり調整して,不具合が何も見つからなければ終了です.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bad manner

20100827

あずき色のマーチ

交差点内で私の目前を左のバスレーンから右へと二重車線変更して行きました.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

Mouserからドカッと

Mouser_catalog

届きました.63.22mmはカタログの厚さです.

Mouserって友人から貰った テクトロのプローブ用電源を作るとき に LEMOコネクタを一個取り寄せた だけにしか使っていませんが,そんなお客にも送ってくるんですねえ.

RSコンポーネンツに比べるとモノクロだし,紙質も悪いですが,楽しさは同じです.

ダラダラ見てて,レアなもの見つけちゃうと欲しくなるんだろーなぁ,目に毒
ときに,円高だねーHi

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホメオパシーのこと

気になってチェックしていたことなのですが,だいぶ大きな動きになってきたのでちょっと書いておきたいと思います.
私の記事なんかよりもよくまとまったものがたくさんありますから,興味のある方は調べてみてください.

厚労相、ホメオパシー効果調べる 研究班組織へ(共同)

 長妻昭厚生労働相は25日、日本学術会議の金沢一郎会長が「ホメオパシー」と呼ばれる代替医療の効果を否定する談話を発表したことを受け「本当に効果があるのかないのか、厚労省で研究していく」と述べた。視察先の横浜市内で記者団に語った。

 同省は医学者らによる研究班を組織し、近くホメオパシーを含む代替医療に関するデータ集めを始める。

 ホメオパシーは植物や動物、鉱物などを希釈した水を染み込ませた砂糖玉を飲む療法だが、24日に出された会長談話は「(これに頼ることで)確実で有効な治療を受ける機会を逸する可能性がある」と警告した。推進団体は談話に反発している。

金沢一郎氏が日本学術会議『ホメオパシーは荒唐無稽』との談話を発表(pdf)されたことの内容には全面的に同意します.
ホメオパシーにプラセボ以上の効果はないってことはもうとっくにわかっていることですよね.
本来,薬の薬効を確かめるにはプラセボの偽薬を対照とするわけだから,プラセボ以上の効果が無いホメオパシーは『薬効がない』ということと全く同じです.
こんな自明なことに『効果があるのかないのか、厚労省で研究していく』なんてどうかしてますね,そんなことに税金を使わないで欲しい.
もっとも,長妻さんは以前もいろいろな代替医療の効果を研究していきたいと述べていて,その中にホメオパシーも候補として含めていましたね.

ホメオパシー自体は毒にも薬にもならないわけです.
同種療法といって,病状に類似した症状を引き起こす物質を元の成分の分子がひとつも残らないぐらいまで希釈し続け,しかも希釈すればするほど効果がある,と,つまりはただの水を染み込ませた砂糖玉に薬効があると主張しているわけです.
イギリスで歴史があるといっても,昔は瀉血やらとんでもない治療方が蔓延していた中でむしろ『害がない』ということがマシだっただけのものでしょう.
これを現代に持ち込んで妄信するあまり,正当な医療の機会から遠ざけられて悲劇となってしまうケースが事実としてある,これが一番の問題でしょう.

金沢氏の談話のきっかけともなった山口新生児ビタミンK欠乏性出血症死亡事故(wikipedia)は新生児に与えるべきビタミンKを与えず,薬効の無いホメオパシーを与えたために起こったものでした.

「あかつき」問題を憂慮する会のサイトではがんの症状に苦しんでいた方に対して“ホメオパス”なる治療者がホメオパシーを勧め続け通常医療を一切受けずに亡くなっていった経緯が記されています.
現在は取り下げられていますが,ホメオパスと亡くなった方とのメールのやり取りが公開されていました.
その内容は目を覆いたくなるようなもので,悪化する病状に対してそれは『好転反応だからもっとがんばれ』と薬効の無いものを与え続け,また,それを信じて亡くなっていったのにはやりきれなさを感じます.
『好転反応』(「これから良くなる」というときに表れる一時的な症状の悪化を指すそうだけど..)だなんてまともな医療では使わない言葉です,がんのような病状の多くは一進一退を繰り返しながら進行していくものだから,そこに生じる思い込みがそれを信じさせてしまうのでしょう.

これまで,マスコミにホメオパシーを正面きって否定する記事は少なかったのですが,状況が少し変わってきています.
朝日新聞の長野さんとおっしゃる方の記事は妥当なものだと思います.

問われる真偽 ホメオパシー療法(asahi.com)

また,記者blogにも意気込みが感じられます.
「ホメオパシー療法、信じる前に疑いを」
その一
その二
その三
その四

ホメオパシーはプラセボのおまじない程度のものであり,それを承知で選択される人は自由だと思いますが,その程度のものであることを伝えず薬効をうたって招き入れる医師,助産師,団体,業者は批判されてしかるべきと思います.

ホメオパシーがこういった問題をはらむものだということがもっと普通に知れ渡って欲しくてちょっと長いエントリになってしまいました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

HDDクラッシュ

Hdd_crush

現場を見回って事務所に帰ってきたら

『山田さん,これ,どうしたらいいの?』

見ると元請管理者のノートPCがブルースクリーン.

『さっき一度こうなって,電源落として立ち上がったんだけど,またこうなった.』

いやー,最初のときに声かけてくれれば...
今はもうHDDがスピンアップしていない気配,これはヤバい

急いで会社に持ち帰り,O君の診断を仰ぎましたが

『ダメす,これ.』

ディスク交換,再セットアップですねぇ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

感染

社員がUSBメモリを持ってきて,CADデータのバージョンを下げて欲しいという.

はいよ,っとPCにつなぐといきなり何かインストールしようとします.
おいおい,待ってちょうだいよ.
AutoRunがいらっしゃいます.
まあ,私のPCはアドミニ設定にしてないからインストールは出来ない.

どこでもらってきたんだぁ?

ファイル生成の日付から見ると某メーカーさんだなあ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さが続きますねー

『疲れたー,寝る』
と床について目が覚めると,どうもまだ少し早いような気がする.
まあ,いいや,目覚ましが鳴るまで横になっていようと寝床ラジオを聴いていて30分ほどすると.
『午前3時のNHKニュースをお伝えします.』
あらま,そんなに眠れてないのか..
そして朝までゴロゴロ..

ただ寝てるのにも体力,気力が要りますねえ.
『疲れたー』→ 質の悪い睡眠 → 『疲れたー』
これが悪循環する感じ.

9月後半になれば現場も片付き,今までの休日出勤分の振り替えで多めに休めるし,涼しくもなるでしょうからもう一息ですねー.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

今夜もEu

14MHzでCQ Japanを出しているDLの局を呼びました.
ログを見ると1998年にQSOしてるみたいだ.
話を聞くと,今週末結婚式を挙げる予定で,ハネムーンは10月に日本に来るんだそうだ.
それはそれは,とお祝い申し上げ,めいっぱい楽しんでくれと伝えました.
浮かれ気分のドイツ青年と言葉を交わして,現場疲れも少し忘れました.
いいよね,シリアスなDXじゃなくても,アマチュア無線は..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

事件です

20100821

きゃー,ホラーですねぇ...

義妹から貰ったサーティーワンのおまけなのですが,キーホルダーにしてたらポケットの中でひっかかって惨事に..

アロンアルファでくっつけましたが,使えないですねこりゃ.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

現場終盤戦

現場終盤戦休み明けの一週間(というか4日だけど)が長かったー

暑さも以前ほどの勢いはなくなってきたものの、人間の勢いのほうも輪をかけて減少してるのでキツい(苦笑

でも空は秋のはじっこが見えてきましたねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Euオープン,試し射ち

20100820

今夜はベアフットでも北欧から59もらえるコンディション.

こないだ作ったマイクなんだけどどんな感じで聞こえてるのかなぁ?』

ときいたら

 
『エクセレント,言うことなし,もうどこもいじるな!』

と,お尻の下がムズムズするようなレポート.
お世辞上手にも程がありますが..Hi

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

JH1_767GX_2

Jh1_767gx_6_2

アンテナ・リレーまわりのパターンを見ると送信系統のパターンのレジストが黒く変色していて,ハンダも焼けたような色をしています.
何か過酷なストレスがかかったんじゃないかと思います.


 

Jh1_767gx_7

でも負荷の異常ならプロテクトが働くはず,想像するに,リレー接点にオーミックなロスがあって発熱し熱が伝わる...それが長い時間をかけてこうなったんじゃないでしょうか.
先回確認したリレーのモールド・ケースの膨らみもその影響かな.

 

松下のNRリレーはリードリレーで1msec以下の高速な動作をするリレー(とっくに廃盤)です.
ただ,これがなかなか入手できません.
今回はオーナーさんの了解を頂いて,普通のミニチュアリレーに置き換えました.
このリレーの動作速度は数msecで,高速QSKはきびしいでしょう.
オーナーさんには当面,フルブレークインの使用は控えるようお願いしました.

Jh1_767gx_8

受信感度を心配しておられましたが,この状態でSSGの0.05μVが充分識別できますし,我が家のTS-850と比較しても感度は遜色ないように思います.
あとでざっと調整はしますけど,大きな問題はないんじゃないかと.

これで当初承った病状の『受信できない,ダイアルがミスカウントする』は回復しました.

送信パワーも問題なく出てます,しかし,アンテナチューナの動作がおかしいみたい.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

JH1_767GX_1

Jh1_767gx_3

ダイアルを早回しすると空振りしてすべるような動作をします.
エンコーダについては以前関西767GXXのときの記事で検討しました

この基板にもバージョンがあるんですねえ,チップ部品が使われてません.

 

Jh1_767gx_4

右上の100Ωの抵抗が目立ちますが,おそらく以前に光量不足を補うために定数を減らしたんじゃないか?と想像します.

コンパレータの出力をオシロで見ますと片側の相のデューティーがバランス悪そうです.
受光部フォトTrのバイアスにちょいと半固定抵抗を入れてあげるとカウントミスしなくなりました.

Jh1_767gx_5

リレーはまだ交換していません.
同じリレーを入手できないので基板をいじっていいかどうか,オーナーさんの判断を待っています.

リレーをバイパスした状態では元気にSも振れ,受信してます.

まずは一安心.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

JH1_767GX_0

Jh1_757gx_0

大風呂敷を広げつつありますが,他の修理がお盆休みで少し進んだのでなんとかなるでしょう.

北関東の方からお預かりしました767GXです.
受信不能,ということでしたが強い信号はかすかに確認でき,マーカーは大きな音で聞こえるのでアンテナリレー周りかもしれません.
それと,おなじみダイアルのカウントエラー,エンコーダのフォト素子の劣化ですね.

Jh1_757gx_1

モールドの膨らんだリレーは待ったなし交換でしょう.
ただ,松下のNR互換はあるかどうか..
なければパターン切り欠くかジャンパですね.
リレーをバイパスすれば感度が低いながらも受信は可能になります.



Jh1_757gx_2

メータランプは切れているようです.

ほか,各種メータ指示は要調整のようです.

あー,作業台が狭い..

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

JA7_720A_5

Ja7_720_9

神奈川調達部隊の迅速な行動力のおかげで交換用ドライバTrが休み中に届き,夏休みの宿題が間に合いました.
kさん,ありがとうございましたー

ハイバンドも100W近く出てます.
ちょっとうちの電源が貧弱かな(汗

   

Ja7_720_a

14MHzフルパワーのスペクトル,スパンは100MHz

あとは調整してOKかな?

これで宿題はいいとして,ちょっと自由研究をやろうかと思ってます.
うるさいロータリーリレーをミニチュアリレーに載せ換えたいと思っています.

Ja7_720_b

おまけ,ファンモータと並列に入っていたケミコン.

これ,極性逆についてました.

| | コメント (10) | トラックバック (0)

スタンドマイク・2

Mic_amp_eq

現用のスタンドマイクは自作のものにリミッティングアンプを組み込んだチープなものでした.

リミッティングアンプ用のIC(アナデバ・SSM2165-1P)の手持ちがもう一個ありますし,グライコ用ICも一個あるので組み合わせてやってみようと思ったのが去年のこと.設計はだいたい出来てたのですが,ケース加工だけフライング発進でその後放りっぱなしでした.

今回,お休みが連続して取れましたし,修理のほうも部品待ちになったので仕上げてみようという気持ちになりました.(うーん,寝不足じゃ~)

本機の主な機能としては,リミッティング,コンプレッション,ノイズゲート,5バンドグラフィックイコライザ,です.
SSM2165-1Pではリミッティングのローテーションポイントレベル(40mV)とノイズゲートのレベル(500μV)は固定ですが,前回使ってみてECMユニットの出力レベルに相性がいいのを確認しています.
したがいましてECMユニット以外のマイクを使われる場合は別途アンプを用意してレベル調整をする必要があるかもしれません.
(全て可変として調整したい場合はSSM2166などで可能です.)
グライコのバンドはSSBを意識して50Hz~3kHz内で分割してみました.

Mic_amp_eq_1

Mic_amp_eq_2

Mic_amp_eq_3

Mic_amp_eq_4

もとより,HiFi志向ではありませんし,音に特段のこだわりがあるわけではありません.
HiFi SSB'erの方々のお眼鏡に適うものではないでしょう.(だいいち,ECMユニットのマイクだし.Hi)
(※お約束:この記事を参考にされるのはご自由ですが,こちらでは一切フォロー致しません,回路図等は断りなく変更する場合があります.自己責任でお願いいたします.)

特筆するようなことはありませんが,グライコのON/スルーのスイッチだけは機械式のトグルスイッチにはしないで照光式の押しボタンスイッチでかっこよくやりたい,とだけ思いました.Hi
そのため,アナログ・スイッチやフリップフロップのICが必要でした.
Trやダイオードはなんでもいいでしょう,RFC,パスコンも適当です.
でも,RF回り込みに強い実装は経験がモノをいうところでしょう.
RCAジャックはケースからグランドが浮いたものを使ってます.(ケースに落とさず,チョークを介して基板のGNDに落とすため)

本機は20mAちょっと消費します.
送信機のマイク端子から電源を貰っていますが,トランシーバのマイク端子に出ている+8~9Vは10mA程度の容量の場合が多いのでご注意下さい.
場合によっては外付け電源を使うか,リグ本体を改造する必要があるでしょう.

TS-850Sにつないでみた感じでは動作しているようです.

送信インジケータLED点灯用のTrのベース抵抗ですが,PTTラインを引き下げず,送信時には確実にONになるよう調整が必要だと思います.

使用感は..これからですねHi
一応,ご迷惑をかけないような音にはなっていると思います.
50Hzのブースト/カットは私のリグの設定ではほとんどわからず,あるいはカップリングコンデンサの容量が足りないのかも...
チープなECMユニットですが,まあ,そこそこいけてます.
数万円のマイクに対して50円,100円の音ではない,とは思いますですHi

Mic_amp_eq_5

| | コメント (13) | トラックバック (0)

30万アクセス記念イベント:結果発表

皆さん,ささやかなイベントに参加して下さり感謝致します.
皆さんの数字へのこだわりが伺えて楽しかったです.

では,発表して参りましょうHi

まず,8月13日のアクセス数ですが,アクセス解析のデータによりますと..

20100813_access

というわけで(この数字は当日のカウンタの実際の増分と一致するわけではありませんが),"693"を乱数のSEEDとします.
皆さんの応募してくれた数字は下記の通りでした.

300k_list

さあ,それではhp35sに登場していただきます.
緊張しますなぁ..(ここでドラム・ロール....)

まずは白色のTシャツの方から,ガラガラ・ポンっ

300k_result_0

あらまっ,ゾロ目ですか!!

"6666" と出ました.

したがいまして,ツインビーム管の"6360"を予想なさいました『JA7RHJ/熊谷さん』,おめでとうございます.

さて,次は紺色Tシャツのほう,ガラガラ・ポンっ

300k_result_1

ええーっ??近っ!
"6609" ですか,なんとー,こんなことがあるのかー
熊谷さん引きが強いなぁ

ということになりますと,お一人目の熊谷さんを除きまして一番近い方は...
"6146"おなじみ身近な送信管を予想なさいました『JI3KDH』さんになりますね,おめでとうございます.

うーん,このあと電卓を疑って繰り返して見ましたがきちんと乱数出てます,偶然ってことですねえ.

熊谷さんは連絡先わかるからOKですね.
JI3KDHさん,私宛にメールを下さい,プロフィールにアドレスがあります.
よろしくお願いいたします.

みなさん,お付き合いくださいましてありがとうございました,面白かったです.
これに懲りずにまたいらして下さい,では

T U FER ALL BCNU GL 73

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2010年8月13日 (金)

JA7_720A_4

Ja7_720_8

『昨日確認した不良ドライバTrはどっちだったっけ?』

とテスターで当たってみると..
なんと,どちらもDCでは正常!

『そんなバカな?』

と気を取り直し,導通を見ながら半田ごてでちょっと暖めてみたらプッツリとオープンになりましたHi
壊れるんなら中途半端じゃなくちゃんと逝って欲しいものです.

| | コメント (19) | トラックバック (0)

備忘録です

300kcount

カウンタ30万を本日超えました.

私がキャプチュアした画像は300,001でしたが,熊谷さんからジャストの画像を送っていただきました.

MNI TNX Hi

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

JA7_720A_3

Ja7_720_7

ハイバンドでパワーが出ないという720A.

いろいろやっててなんか様子が変.
オシロの波形が歪んでるのは電力段のローインピにプローブを当てているせいだろうと思ってたのすが,マジに歪んでるようで,フィルタを通らない波形をFETプローブ+スペアナで見たらひどいことになってました.
100Wというのもご本尊ではありませんでしたね.

ドライバが一本死んでました,B-Eオープン.
2SC1945,手持ちは...あるけどリード切っちゃってるやつだから使えないなー

| | コメント (6) | トラックバック (0)

初QSO

ヨーカドーで買い物して帰ってきたら神奈川のkさんからメールが来てました.

17時ごろから14MHzと21MHzに出てみますとのこと.
時計を見たらちょうど17時.
慌ててリグに灯を入れてワッチしました.
国内が開けている様子はないのでどうかな?と思っていると
14MHzの指定された周波数で何やら聞こえます.
スキャッターでしょうけど,ピークで46程度でなんとかQSO
21MHzはさらにきびしく,33~44ぐらいでした.

うちと全く同じアンテナをお使いですのでこちらの信号も同じ感じで
聞こえてたんだろうと思いますHi
何はともあれ 1st QSO でした.
また,コンディションの良いときにゆっくりと!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

30万アクセス記念イベント

あと数日でカウンタが30万を超すんじゃないかと思います.
8月13日午前に超えました,ありがとうございました)
そこで,またちょっとしたゲームをやりましょう.
300k_0

景品は皆さんの嫌な予感の通り,電波の飛びが俄然良くなるというご利益のある,あの『マックスウエルの電磁方程式Love Tシャツ』です.
ユニクロのTシャツにアイロンプリントしただけのなんてことないモノですが,まーシャレですからHi
白の丸首と紺のV首,サイズはLです.

 

300k_1

2名様に差し上げたいと思います,ビミョーな出来ですが,当たったからには嫌でも送りつけますからそのつもりで.Hi

ゲームは単純な数当てです,このエントリのコメント欄にハンドル名明記で “0000” から “9999” までの4桁の数字を予想して投稿してください.
お一人一回でお願いします.

300k_2

期限は8月15日(日)の23:59:59まで
抽籤,発表は16日(月)

とします.

30万を迎えた日のアクセス数を愛用のRPN電卓,hp35sに叩き込んで乱数を発生させ,その小数点以下4桁を解答とします.一番近い数字を予想された人を正解者とします.
これを二回繰り返して二人選びます.
同じ数字の場合は先着優先とします.

正解者さんにはあとで住所氏名などをメールしてもらいますのでよろしくお願いします.
それでは,応募お待ちしております.
集まらなかったらどうしよう...(汗
ご常連さん以外もウエルカムです.

P.S. マックスウエルさんのいうことをよく聞いていないアンテナの場合はご利益がないかもしれません.Hi

※追記 現在までの応募状況(数字昇順),時々アップデートします.

300k_list

※追記 厳正な抽籤の結果,正解は『6666』ならびに『6609』となり,JA7RHJ/熊谷さんとJI3KDHさんが当選と決まりました.
皆さん,ありがとうございましたー

| | コメント (61) | トラックバック (1)

2010年8月 9日 (月)

JA7_720A_2

Ja7_720_3

前オーナーのライセンスの関係か,QRP志向なのか,PAがバイパスされていたIC-720Aの10W改造機.
100Wに戻したいと思います.

問題はこのPAが生きているのかどうか?
確認しました.
まず,テスターでファイナルTrのベースとコレクタが地絡していないことを確認.
スイッチを入れると電源は来ています.
アイドリング電流を監視しながらSSBマイクゲイン最小で送信にしますとバイアスで電流が増減しますのでPAはどうやら生きているようです,一安心.

Ja7_720_4

バイパスされていた配線を戻し,送信テスト.
スペアナでおかしな発振はしていないことを確認.
ローバンドでは100W出ますね.

ドライバーだけの10W動作のときと同じように,ハイバンドでは出力がぐっと下がります.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

JA1_551D_7

Ja1_551d_f

だいぶ元気になってきました.

ちょこちょこと調整.
ALC周りの半固定抵抗がダメなので交換.

SSGで受信調整もしましたが大きなズレはなし.
生の信号も聞いてみたい.
Field DayだしHFのアンテナでも何か聞けるかな?と思ったけどダメでした.

Ja1_551d_g

脱着を繰り返してるとこんなところがブツブツ切れてしまいますのでグルーガンでべっちゃり.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プログレ

NHK FM の 『今日は一日プログレ三昧』 聞いてます.
どんより暑い部屋でだらだら聞くピンクフロイドなんかも良いですよ.
久しぶりに聞いたなー,Echoes

うーん,フォーカス,ヤン・アッカーマン,感涙モノです..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

SkyElite 6

Skyelite

なんか往年の6mマシンが集まってくるなーHi

リニアを引き取りに来たFさんが置いていきました.(出所はウメちゃんとか..)
めv君は今朝帰っちゃったんだよなー,持って行きゃあいいのにHi

電源は入ってAFも生きてそうな音がします.

ケースの中を覗くとかわいい6CW4が見える.
懐かしいですねえ.

| | コメント (32) | トラックバック (0)

JA1_551D_6

Ja1_551d_e

メモリ用電源回路のツェナーとケミコンを交換して発振は止まりました.

部品は取り替えましたが,むしろ基板のパターンの腐食でテンプラになっているのが原因でした.

写真はその一例,ハンダを吸い取ってみると銅箔パターンが酸化しくすんでいて光っていません.
そこにハンダを上げようとしてもはじかれて乗ってくれません.
こういうのは銅箔を磨いてハンダメッキしないことにはどうにもなりません.
基板の品質,この時期のマシンの弱点ですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JA7_720A_1

Ja7_720_1

sanyoshiさんが手に入れられた720Aに灯を入れてみました.
お話ではハイバンドでパワーが落ちるとのことでローバンドでは100W出るということでした.

しかし,テストしてみると出ているパワーは1/10程度.
『おっかしいなー?』
と追いかけてみますと真夏の椿事!!

Ja7_720_2

これ,パワーアンプ通ってませんよ.
ドライバからまっすぐLPFユニットへ行ってます.
パワーアンプはつながってません.
720Aのフリをした720AS(^^;

『100W出ていた』
というのは思い込みでパワー計のレンジを読み違えてたんじゃないかと思います.
 
まさかこういうことになっているとは思わないでしょうし無理もありませんHi

なんだろ,パワーアンプが死んだので10W改造した?
それとも前のオーナーがQRP'erってこと?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

壊れてる

酔ってるね!?

"CQ Ladies, CQ YL..."

モスクワ近郊の局みたい,どうしちゃったんだ.
40℃の気温に耐え切れず,
真昼間からウォッカ飲みすぎなんだろか,
脳みそ煮えてますね,きっと

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

休むぞー;第二弾

現場が一段落して少し間が開きますので月曜まで代休を取ります.
よっしゃー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっつい!

あっつい!予報では35度、この夏のピーク
元請けの監督が半袖で来ちゃって鳶さんのひんしゅくを買ってました。

午前中,外にいたらさすがに少し呼吸が乱れてきました.

幸い午前中に終了
午後は待機します.

※追記
00:00~15:00の最高気温『36.6℃』!!
なんですかー,これ

宮城からきてさっぱり避暑にならないねー,めvと甥っ子たち..

| | コメント (14) | トラックバック (0)

JA1_551D_5

Ja1_551d_c

電源をつないだだけでスイッチ断でもブロッキング発振が始まってしまう件.

オシロで監視しているとヒゲ状のスパイクが出てきてその間隔がだんだん狭くなりついにはクエンチング発振のようなノイズに成長します.
ヒゲ状のスパイクはツェナーダイオードでよく見るやつに似ています.

Ja1_551d_d_2

ファイナルユニットにはどうも原因がなさそうで,他にも電圧がかかりっぱなしのところって...

ああ,メモリ関係があるか,と見てみるとこのコネクタに渡りの配線があり,派手な波形が見られます.
回路を追うと,その先にツェナー二個,Tr六個の回路がぶら下がってます.
場所はフロントパネルの裏!
そっちかー
でも,今日は時間切れ(泣

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

夏ノ暑サニモマケズ

20100805

34℃ほど,非常に暑かったのですが今日は現場の作業がほとんどなく会社で待機してました.

O君はぎっくり腰らしく病院へ直行,明日,明後日は休む予定.
私は現場に戻るし,PCのトラブルがあったらどうするんだろなー,まあいいや,私ゃ辞令にコンピュータのコの字もあるわけじゃないからね,なんとかしたらよろしい.

さあ,ネブタの交通規制も始まるし帰ろうか..と思ったら机の上に水滴が!!
エアコンの結露が来てます.
ヤバいなあ,もうちょっとでモニタにかかるところでした.
応急処置をして明日,修理屋を呼ぶように総務に伝えて帰ってきました.

いろんなものが暑さに負けてるなあ,負けるなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

シミュレーション

20m4el_hpm_1

コンテストクラブでスタック化を考えてるのでいつものロング・ブームじゃなくて一回りコンパクトなアンテナを考えてくれとのことでブーム長10mに収まる14メガの4エレをMMANAで計算してました.
ヘアピンを含めて50オームでやってみました.
 

20m4el_hpm_2

シミュレーションって時々びっくりするようなデータがガラガラ・ポンと出たりするもんですが,それはバグかもしれませんし糠喜びはできません.

しかし,これはどうなんだろう.
バンド中,ほとんど純抵抗に近く,SWR<1.5が700kHzを超えてますHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天気予報

週間予報ではずっと晴れなのでそういう予定をたてていると直前で裏切られる事が多すぎ。
祭りの集客のため?と勘繰りたくもなる。
今日も雨、シールやさんと塗装やさんが泣いてます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JA1_551D_4

Ja1_551d_9

『RITのスイッチのノブならありますよ』
とオーナーさんから送られてきました.
それと,部品取りにしてもいいという221.

ということであれば,外観がFBな551Dですからやっぱりやりましょう.
外観を芸術的にレストアされる方っておられますが,私はそういう芸風でもなく,緊張しますHi

Ja1_551d_a

RITのスイッチは定常位置でパネルに垂直に出ていて,そこから押し下げるような形になります.

汎用のスイッチの角度が違いますので外装の板に切れ込みを入れて曲げます.
下側のネジ部には2mmほどのスペーサー(薄ナット)を咬まして取り付ければなんとかなるでしょう.

 

Ja1_551d_b

オリジナルのスイッチのレバーをエポキシ接着剤でくっつけて...
どうでしょう,合格点頂けますでしょうか(汗

それはそうと,例のブロッキング発振の症状が今日は再現してる,うやむやにならずにすんで良かった.
でも今日はこれまで.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

JA1_551D_3

Ja1_551d_5_2

RITのスイッチが汎用のものに交換されています.
しかし,レバーのサイズがちょっと小さいし,ON-ONのトグル動作のものになっちゃってますのでON-(ON)のモメンタリーのものに交換します. 

取り外してみるとなかなかがんばって取り付けされてます.

 

Ja1_551d_6

では,私も同じように取り付けてみましょう.

 
 
 
 
 
  

Ja1_551d_7

いつもながら,『これ,元に戻るんかいな?』状態

 
 
 
 
 
  

Ja1_551d_8

本当のところはレバーの定常位置が水平になるようにスイッチに角度をつけて実装し,φ4.5mmぐらいのアルミパイプでレバーを化粧したいんですが..

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »