« 騒動でしたね | トップページ | 庭の夏椿 »

2010年7月19日 (月)

久しぶり,2連休

世の中は三連休なのでしょうけど,土曜は現場でした.
日曜は全休で,祝日は本来仕事ありなんですけども,二次下請けの管理者から
『Yamadaさん,休んでていいですよ.』
と言ってもらったのに甘えて今日は休みました.

実際,週の後半になると疲れが蓄積してくるのがわかります.
たまの休みはゆっくり寝てようと思うのですが04:00には目が覚めてしまう.
寝つきはいいのですが眠りが浅いですね,これも疲労の影響でしょう.
朝はかろうじて元気なのですが夕方には電池が切れてきます.

|

« 騒動でしたね | トップページ | 庭の夏椿 »

その他」カテゴリの記事

コメント

たまのお休み、ゆっくされてくださいねー

早く目覚めるのは同じだなー

投稿: 神奈川のK | 2010年7月19日 (月) 08時14分

そうなんですね
若い頃はずぅーっと寝ていた人も
歳を経ると早起きになります
軽く昼寝をしたらいいでしょう
横になってはいけません
コーヒーを軽く飲んでソファでうたた寝
起きたらすっきり気持ちいいですよ

投稿: sky | 2010年7月19日 (月) 08時42分

私は昼間で寝ていますよ。
0400は私にとっては真夜中です。
今週もクタクタで明後日のお休みは爆睡状態でしょうね、
あ、起きたら温泉に行こう。

投稿: JA7QQQ/8 | 2010年7月19日 (月) 08時48分

確かに加齢での早起き傾向はあるのですが
現場が続いたあとの状況は変わってきた気がします.

今日なんかは暑いだろなー,現場
熱中症だけは気をつけないといけませんね

投稿: Yamada | 2010年7月19日 (月) 09時09分

早起きはローバンダー向きですよぉー
ローバンダーじゃなくてロージンダー(老人だぁー)って話も
ちらほら・・・なんたって若いのがいないhi

投稿: sanyoshi | 2010年7月19日 (月) 22時07分

連休一日目は山の草刈でタワーまで行けない位 草が伸びてた。
草刈も大変でした。80mと40&WARKのANTを下ろして調整し
40&WARKのANTだけ上げてきました。
二日目は自分のタワーのローターが回らなくなったやつの修理
てっきり壊れていると思い代替の1200を用意し、コントロールケーブルの
コネクタの変換を作り、シュミレーションをして物を用意し上がってみたら
なんと!!!ローターを留めているネジが振動か何かで緩み4本脱落
1本のみで留まっていたところを回したので、その一本のネジを中心に
ローター自体が回転!!コントロールケーブルを引っ張りコネクタが割れて
中でショート!とんでもない事になっていました。
日ごろの点検が大事ですね。ローターを蹴飛ばして元の位置まで戻して
ネジで固定しようとしたら、緩んで落ちた物とちぎれた物があり、結局
今は3本で留まっています。秋までに交換して修理しなきゃ
三日目はQQQさんのお膝元 盛岡で友人夫妻と待ち合わせしてスポーツ
店のフェアーに行って来ました。梅雨明けしたのに心はスキーシーズンに
ワープしていましたよ。  お昼はぴょんぴょん舎で焼肉に冷麺でした。
(すごい混んでました・・・)

投稿: sanyoshi | 2010年7月19日 (月) 22時23分

ローバンドはアンテナしょぼいしパワーがないしねぇ
着実にロージンに向かってはいますがHi

連休,アクティブに動かれましたね,暑かったでしょう.
恒例の草刈り,アンテナ調整ごくろうさまでした.
ローター緩んだですか,考えられないね.
下から双眼鏡で観察しないといけませんねHi

もうスキーの準備ですか,元気だなー
ぴょんぴょん舎,GWのときも通りかかったけど駐車場がいっぱいだった.

14MHzで国内QSO,呼ばれた方は聞き覚えのあるコール,CQ誌なんかに記事書いてる人ですね.
お互いキカイが850だったので今まで発生した不具合の話になり,
『もしや,あのYamadaさん?』
dc/dcのMODの記事をご覧になっていたようでした.
お恥ずかしい限りで..Hi

投稿: Yamada | 2010年7月19日 (月) 23時42分

やっぱ,二日休めると違うなー
電池の残量がちょっと多めな感じHi

投稿: Yamada | 2010年7月20日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/48912730

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶり,2連休:

« 騒動でしたね | トップページ | 庭の夏椿 »