« 不良ケミコンの容量 | トップページ | 健康診断 »

2010年4月 5日 (月)

ソアースコープ

Soar1000

Soarはマザーツールの前身ですね.
Model 1000 デジタルストレージスコープ.
80年代でしょうか,かなりの古参.
sugiyamaさんがO君へ貸与するというので預かりました.

左側は3・1/2桁のデジタルマルチメータ,右がスコープ部分.
サンプルレート3.2MHz,6bitA/D,周波数帯域は-3dBがDC~200kHz.
表示は縦軸64ドット,横軸160ドット×2ch.
時代を感じるスペックですが当時は高かったんでしょうねえ.

オーディオ帯域で簡易な測定には使えるでしょうか,ただ,アナログ・オシロに慣れた目には粗いドットとゆっくりな画面のリフレッシュレートがじれったい感じがします.

|

« 不良ケミコンの容量 | トップページ | 健康診断 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

面白そうなオモチャを借りてしまいました。
早速蓋を開けて中身拝見・・・

電池を確認したところ有効期限が'89年、
シリアルの頭が86でしたので最低21才以上?
液漏れ無し@20年、ナショナルの乾電池は凄い。

 ※ 後で新しいのと入れ変えておきます。


今日はアレな電解コンデンサ対応の日でしたが、
このオシロは大半がタンタルなので一安心。

最近のデジタル物に無い
「ぎっしり感&手作り感」が良いです。

内部にも特に問題も無く、バッチリの品ですので
外観を清掃して蓋を閉めました。

この場を借りてお礼申し上げます。

投稿: oです | 2010年4月 5日 (月) 18時04分

最近では、PC関係の作業しかしておらず、オシロ君もさびしい思いをしてたようです。
有効につかえるもんなら、本望です。
自由にいじくりまわして、結果、おかしくなっても、いいと思います。

投稿: sugiyama | 2010年4月 5日 (月) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/48004027

この記事へのトラックバック一覧です: ソアースコープ:

« 不良ケミコンの容量 | トップページ | 健康診断 »