« JS1_930_0 | トップページ | JS1_930_2 »

2010年4月25日 (日)

JS1_930_1

Js1_930_2

ほかにもいろいろ首をひねることがあります.

RFユニット基板の奥に挟まってるネジはなんでしょう?
基板があおられて曲がってますので挟み込んだままネジ止めしたものと思われます.

電源を入れてみると全体にゲインが低く,調整が大幅にずれていることは直感でわかります.
ときおりバリバリ音がしてPLLのロックが外れかかり表示が消えます.

Js1_930_3

AFのレベルがどうも低いです.
サイドトーンはうるさいぐらい鳴りますのでアンプはOK.
追いかけますとAFボリュームの基板部分でハンダ不良がありました.

ときどきロックが外れますが,その前にまず粗調整をしました.
電源電圧,AGC,Sメータ,IFトランス,VCO電圧...いろいろ.
なんとか普通に受信が出来てきました.

|

« JS1_930_0 | トップページ | JS1_930_2 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/48174940

この記事へのトラックバック一覧です: JS1_930_1:

« JS1_930_0 | トップページ | JS1_930_2 »