« 現場から | トップページ | JA8_930_9 »

2010年3月13日 (土)

JA8_930_8

Ja8_930_8

私自作のアンプ内蔵マイクが正しく動作しませんでした.
マイクアンプの電源はマイク端子5番ピンに出ている9Vを使っているのですがマイクをつなぐとこの電圧が6V付近まで落ちてしまいます.
私の作ったスタンドマイクはリミッティングアンプ内蔵で20mAほど食います.
本体側の回路を追いますと18V電源ラインから820Ωを介して9Vのツェナーにつないでます.

Ja8_930_9_2

ということはマイク端子から取れる電流は11mAがいいところ,これでは電圧降下するわけです.

500mWのツェナーにもうちょっとがんばってもらってもいいでしょう,手持ちの関係で560Ωパラに変更,少し発熱しますので二本の抵抗はぴったりくっつけないように離し,基板から浮かして,リードは二本縒りに太くして基盤への熱伝達を心がけます.
これで30mAぐらいは取れるでしょう.

マイクアンプもちゃんと動作するようになりました.
調整と動作確認を進めます.

|

« 現場から | トップページ | JA8_930_9 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/47795781

この記事へのトラックバック一覧です: JA8_930_8:

« 現場から | トップページ | JA8_930_9 »