« JA8_930_2 | トップページ | JA8_930_4 »

2010年3月 2日 (火)

JA8_930_3

930_ps


電源電圧が32Vから下がらないわけですが,この原因は図のツェナーダイオードD7が飽和しているせいのようですね.

このD7は万一,Q1やQ2にトラブルがあったときでもパワーTrを守りつつ28Vラインに過大な電圧が出て行かないよう上限電圧を制限する保険のようなものでしょう.
R22はツェナーに流れる電流が,通常状態では飽和せず,異常時に飽和するぐらいに選ぶ必要がありますね.
修理の際に取り替えたツェナーの特性の違いでバランスが崩れたのでしょう.

|

« JA8_930_2 | トップページ | JA8_930_4 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

yamada様

愛機がお世話になっております。
大変お手数をおかけしておりますが、
診断を拝見し、私なりに大変勉強になっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

今、自分では、TL-922を改造しております。
と、えらそうに言いましたが、情報がネットにたくさんあるため、
全てそのとおりおこなっているだけですが・・・。
930が故障してからこちらも休止状態でしたので、
復活を楽しみにしております。

投稿: JA8-TS930 | 2010年3月 3日 (水) 19時36分

今ちょっと作業時間が取れなくて
お待たせしております(汗

922ですか,ヒータの位相とかよく言われますね.
コンディションも上がってきましたので
楽しみですね.

投稿: Yamada | 2010年3月 3日 (水) 21時43分

いえいえ、作業はゆっくりで結構です。
私のリグは、本当にお時間のあるときでよろしいですから。
他に急ぎの物が入ったときには、後回しにしていただいてかまいませんので、
よろしくお願いいたします。

現在、単身赴任状態に入ってしまいましたので、
暇つぶしに922をいじりだした次第です。

投稿: JA8-TS930 | 2010年3月 3日 (水) 22時10分

こんにちは。
TL-922 ですが、どのようなところをいじっておられますか?
具体的に不具合に遭遇なさってのことでしょうか。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2010年3月 3日 (水) 23時32分

私は922ってあまりいじってないのですよね.
SB2000とかHL-2Kとかが多くてHi
オーナーとして所有したこともない.

片側の500Zがポンポン飛ぶHL-2K
FALのおやじさんに紹介されたTL922のヒータの位相の資料
に沿って配線直したら飛ばなくなったような気がしましたね.

投稿: Yamada | 2010年3月 4日 (木) 09時49分

922の改造はヒーターのピンの配線変え、グリッドのベタコン化、リレーのスイッチング回路追加、と言うところでしょうか。
ツェナーのTR化もあるのかな?
その他面白い改造が有ったら教えてください。

投稿: | 2010年3月 4日 (木) 13時24分

あら、またやってしまった、
上のコメントは私です。

投稿: JA7QQQ/8 | 2010年3月 4日 (木) 17時24分

コンテスト中心にやってきたので922が土俵に上がることはなかったですが,普段使いにはコンパクトでいいですよね.
下手な使い方をするとバンドスイッチ焼いたり,タマをあっという間にぼかしたりしますけどねHi

投稿: Yamada | 2010年3月 4日 (木) 23時16分

熊谷さん、こんにちは。

922は不具合にはまだ遭遇していないのですが、
1.グリッドのRFCが飛んでしまう話がありますので、グリッドの直接接地
2.フィラメントの配線順の変更
3.フィラメントのステップスタート
4.ツェナーダイオード損傷対策
5.送受リレー対策(フォトリレーの使用など検討中です)

4.については、まだ飛んでいないため、
取り合えず部品だけ用意しておこうと思っています。
10Wのものがなかなか手に入らないので、
1Wのものとトランジスタで組もうと思っています。

こんなところですが、少しづつと思っています。

投稿: JA8-TS930 | 2010年3月 4日 (木) 23時43分

コンテストでTL-922を使ったらACスウィッチか固着してしまった事がありましたが、あれはRHJの922だったかな?

投稿: JA7QQQ/8 | 2010年3月 5日 (金) 07時50分

スイッチの溶着もよく聞きますね.
HL-2KもだけどHi
たしかsanyoshiさんとこのも取り換えたはず.

投稿: Yamada | 2010年3月 5日 (金) 08時11分

SWだめになって取り替えました。
これがちゃんと売っている所があります。
・電源SW交換
・グリッドのベタアース
・ヒーターの配線変え
・ツェナーダイオードのTR+1Wツェナ
・アンテナリレーを真空リレーに交換
などやりました。
この前アンテナの切り替えをしないでチューン取って
バンドSWが解けました(--;
このバンドSWを売っている人もいます。

投稿: sanyoshi | 2010年3月 6日 (土) 00時33分

海外ではバンドスイッチが手に入らず
惜しみなくバキュームリレーを注ぎ込んで
切り替えてる人もいますねHi

投稿: Yamada | 2010年3月 6日 (土) 11時05分

イタリヤの人ですね 見ました。
アンテナリレーのバキュームリレーは快調です。
TRCVから直接リニアのリレーを制御できないので間にリレーを1個入れていますが、
それのおかげでまだ遅れています。TR制御での制御に変えなきゃだめですね。

投稿: sanyoshi | 2010年3月 7日 (日) 07時59分

そうだ,タイタンももう一度診ておかなくちゃねー

投稿: Yamada | 2010年3月 7日 (日) 10時45分

922のコンパクトさは芸術的かも知れませんね。
その代わり改造したりするスペースが全くありませんね。
ソケットさえ換えられません。
バンドスイッチをバキュームリレーに換えるなんて出来ませんね。

投稿: JA7QQQ/8 | 2010年3月 7日 (日) 19時43分

欲張らず,割り切って使っている分にはいいアンプですね.

>バンドスイッチをバキュームリレーに換えるなんて出来ませんね。

それをやっちゃってる人がいるんですねHi

投稿: Yamada | 2010年3月 7日 (日) 22時29分

すごい、あんな狭いところに・・・・
922程度の電圧では大丈夫と言うことでしょうか。

投稿: JA7QQQ/8 | 2010年3月 7日 (日) 22時46分

ちょっとコワいですよねHi
まあ,苦肉の策だったのでしょう.

投稿: Yamada | 2010年3月 8日 (月) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/47708729

この記事へのトラックバック一覧です: JA8_930_3:

« JA8_930_2 | トップページ | JA8_930_4 »