« 雪かきしていたら | トップページ | 総本山 »

2010年1月 4日 (月)

蕎麦納め、蕎麦始め

年末年始に延べ5kgの蕎麦を打ちました。
いつもの信州に加え、修理のクライアントさんから送って頂いた北海道の幌加内と江丹別で打ちました。
いずれも十割で打ちましたが大好評でした。

信州は上品で甘く洗練された味でざるそば向き、北海道は力強くかけそば向きですね。
幌加内は何度か打ったことがあり、いつもの野性味がありました。
江丹別は今回初めて、以外にすっきりとした味わいで香りも立ち、コストパフォーマンスが優秀だと思いました。
製粉の違いが大きいのかもしれませんが、幌加内、江丹別でこんなに違うとは思いませんでした。
いろいろ味わえていい経験でした。

|

« 雪かきしていたら | トップページ | 総本山 »

蕎麦打ち修行」カテゴリの記事

コメント

なんとも羨ましい共演ですね。
幌加内産がかけそば向きとは勉強になりました。
蕎麦粉の出所を明記しているお蕎麦屋さんで挑戦してみます。

投稿: JA7QQQ | 2010年1月 5日 (火) 14時32分

以前も幌加内のもので温かい蕎麦を作ったら絶品でした.

幌加内と江丹別は距離にしたら近いのでしょうけど
一般的には幌加内が有名ですね.
今回,江丹別の二番粉を真空パックしたものを使いましたが
加水と水回しで少し調整が必要だったものの
香りはフレッシュでした.
価格にしたら信州の半分ですが,なかなか健闘していました.

投稿: Yamada | 2010年1月 5日 (火) 15時48分

5kgはすごいですね!
我が家は、信州物1.5kgでした。
まだまだ修行が足りません・・・

投稿: kci@ito | 2010年1月 6日 (水) 00時43分

kci@itoさん
信州は美味いですねー
北海道もなかなかです
会津,茨城もやりました
次は北陸,出雲あたりもいいかなと思ってます
私もまだまだ修行中ですHiHi

投稿: Yamada | 2010年1月 6日 (水) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/47205443

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦納め、蕎麦始め:

« 雪かきしていたら | トップページ | 総本山 »