« ローカル930_1 | トップページ | C601 »

2009年10月20日 (火)

ダイワの電源

Rs_300かなり使われた電源のようです,kさんから預かっておりました.

症状は電圧が出ない.
保護回路を外すと電圧が出ます.
結果は半固定VRの不良,ラッピング端子の導通不良など.
半固定VRは全部取り替え.

あとスイッチがダメでした.

電源スイッチは接触があやしいし,メーター切り換え用スイッチはなぜか違う仕様のものがついてましたので交換.
ピタリ合うものが入手できました.

ダイワはこの手の電源でも切手560円分で回路図を分けてくれます

|

« ローカル930_1 | トップページ | C601 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

治していただきまして、ありがとうございました。
お手数をおかけしました

投稿: 神奈川のk | 2009年10月21日 (水) 07時24分

我が家もダイワだなぁー
形が似ているが。細部が異なるか
PS-304Ⅱだった

これはたまにしか使用しませんが元気です。今のところ

投稿: sky | 2009年10月21日 (水) 08時18分

やっとスイッチ類が入ってきました.
OKのようです.

本日返送しておきますね.

投稿: Yamada | 2009年10月21日 (水) 08時21分

skyさん

DAIWAもDIAMONDもOEM先が同じのようで
この時期の内部回路はほとんど同じ構成みたいです.

投稿: Yamada | 2009年10月21日 (水) 09時05分

ラックス(LUXMAN)だって切手550円で回路図を送ってくれますよ。
もっと複雑な回路図なのに10円勝ってる Hi
この手の電源だとそんなに面倒な回路じゃなさそう…。

ところでワイヤーラッピングダメでした?
オーディオ屋さんの中にはやっぱりハンダ付けより信頼性が高くて
上から半田流すなんて壊しているようなものだ、という主張をする人が
おられるようなんですが、無線機だと本当にワイヤーラッピングが
ダメになっているケースありますよね?

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年10月21日 (水) 23時53分

サービスで面倒見ないんだったら回路図ぐらい出せって言いたくなりますよねーHi (聞いてるか?テクシオさんHiHi)

ワイヤラッピングのラッピング部分じゃなくてピンの根元の基板との取り合いがダメでした,過大電流が流れて焼けたんだと思います.

ワイヤラッピングの信頼性が高いのはわかりますが,永久に持つわけじゃないですからねえ,環境にもよりますし.

投稿: Yamada | 2009年10月22日 (木) 00時11分

> ワイヤラッピングのラッピング部分じゃなくてピンの根元の基板との取り合いがダメ

あぁ そういうことでしたか。
でもワイヤーラッピングって本当に接触不良の原因にならないのかなぁ。
この例のようにポストがダメになるのを含めて総合的にどうなんでしょうか。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年10月22日 (木) 12時41分

どうなんですかねえ
導通抵抗はハンダ付けよりも少ないとか言いますが
RFとかHi-Zのところには使えないですよねえ.
無線機ではほとんどお目にかかったことがありません.

投稿: Yamada | 2009年10月22日 (木) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/46540088

この記事へのトラックバック一覧です: ダイワの電源:

« ローカル930_1 | トップページ | C601 »