« どうなのかなKENWOOD | トップページ | 無くなっちゃうのかー古炉奈 »

2009年5月24日 (日)

RA6790もう一台_9

6790_c2フィルタの帯域スキャンに失敗するけど,帯域20kHzと誤検出した状態でスロット1のフィルタでは受信出来る状態に..

ちょっと深追いして不注意で電源のブリッジを一つ飛ばしたようです.
いかんなあ,直してるんだか,壊してるんだか.

|

« どうなのかなKENWOOD | トップページ | 無くなっちゃうのかー古炉奈 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

ブリッジあるよぉー なんぼいる?
受信できるところまでいきましたかぁーそろそろボスが出てくるかな?

投稿: sanyoshi | 2009年5月25日 (月) 23時26分

おー,ありますか
1個でいいんだけど,15.5mm角ぐらい
真中に穴明きです.

うちにあるのはデカすぎて...

投稿: Yamada | 2009年5月25日 (月) 23時39分

23mm位のが一番小さいなぁーどう?

投稿: sanyoshi | 2009年5月26日 (火) 18時30分

ほーい,換えてみますか
でもテスタで当たるといいんだよね,なんだろ.
ここはブリッジでなくてもいいです,片側しか使ってない.
ちょっと適当なダイオードつないで様子見ます.

投稿: Yamada | 2009年5月26日 (火) 18時57分

私も去年の今頃はミスで真っ青になっていましたね~

残留ハムの原因がケミコンにないことを確かめようとして変なところを触ってしまい、
FRDを飛ばし、電源部を開いてFRDを交換したら半田屑に気付かず
カスタムICの載っているデジタル基板から煙を出し… 焦りました。

結局、抵抗がフューズ代わりに燃えてくれたので助かった、というわけで、
そういう設計は大事だなと思いました。

テスターに出ないダイオードの不良、何でしょうね。片側しか使っていないのに
ブリッジとは、単なるスペースの節約? どこかの真空管アンプみたい

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年5月27日 (水) 22時33分

ちょっとくたびれて詳しく調べる気力がないです(汗

なんかよくわからない状態になってます
ダイオードは大丈夫なのかも
で,ダイオードをつながない状態でACは出てる
そこにダイオードをつなぐとヒューズがポン

トランス?まさかね

ヒューズの代わりにポリスイッチでも入れて
調べてみますか

投稿: Yamada | 2009年5月27日 (水) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/45119118

この記事へのトラックバック一覧です: RA6790もう一台_9:

« どうなのかなKENWOOD | トップページ | 無くなっちゃうのかー古炉奈 »