« ひこにゃん | トップページ | 940_JA1_2 »

2009年5月 6日 (水)

RA6790もう一台_6

6790_b9連休の旅先にもマニュアルのコピーを携帯してあれこれ考えてましたが,シンセサイザの動作が完全でないのだろうと推察しています.
先日はBFOデータのデコーダのビットが落ちていて周波数が飛んでいましたが1st LOはどうでしょうか?

これも挙動が怪しいです.
ダイアルを回しながら波形を見ていると波形の間隔がリニアに変化するところもありますが,ダイアルの回転に追随しないろころがあったり,ひょいっと飛ぶところもあります.

ただし,決まったデジットのときに再現するわけではなく,ダイアルを正転・逆転させると飛ぶ位置などがズレていくようです.
単純なキャリービットの加算とかじゃなく,リングカウンタか何かが関係してるのか?

PLLの復習をしてます,学生時代はこんなにまじめにやらなかった(汗
長期戦に突入です.

|

« ひこにゃん | トップページ | 940_JA1_2 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

もう 問題の次に又問題!
ドクター休まる暇無しhihi

投稿: sanyoshi | 2009年5月 7日 (木) 21時56分

"フラクショナルN" PLL このラジオの時代には最先端だったでしょうねえ,マニュアルにパテントって書いてあるHi

リファレンス周波数以下の細かいステップを多段PLLによらずローノイズで実現する,頭のいい人がいるもんですね.

今夜は眠くて,椅子から落っこちそうになった,寝ます.

投稿: Yamada | 2009年5月 7日 (木) 22時06分

なかなか嵌っているようですね。 それもまた「楽し」ではありますが。

私の方はラインで手に入れたFT-101ESをいじってますよ。
「10W機で受信だけしてました・・」みたいなコメントの商品だったのですが、いざ電源を・・あれ?入らないぞ!
電源の方は簡単に治しましたがヒーターを入れてみたら「あや?ファイナルボックスにヒーターが二つ??」 なんと100W改造機でしたHi
せっかくQRP用にしようと思ってたのにさ
気を取り直してパワーがでるかどうか試したら50Wっきゃ出ないし。
いろいろ調べたら改造ミスが多数。 その結果バイアス回路の抵抗が焼損。
ドライバからファイナルへのカップリングコンショート・・などなど、次から次へと不具合箇所を発見!
しかもファイナルはGE製だし・・ 
最終的に全部治して通電してみましたが、アイドリングの流れが悪くてダメ。
これはファイナル交換ですなあ・・
どなたかまともな6JS6を中古でも良いので譲ってくれませんかね?

それにしても某「101メンテナンスガイド」ですが、誤植やら写真の間違いがすごく多いですね。
ユニットの端子電圧データ表も「送信」と「受信」が入れ違ってるしHi
この本を見て修理したらぶっ壊すね~Hi
今回のおかげで某メンテナンスガイドの添削ができましたよ。

投稿: jh7めv/シャック | 2009年5月 9日 (土) 01時11分

うちにもあるね,メンテナンスガイド,さっぱり読んでないな,用事がないからHi

S6は無いですねえ,6146Bは102用の3本がありますけど.
MOSFETにしたら?Hi

こないだのTS-940,モニタスイッチとナロースイッチが同時に入ってるときだけCWのパワーダウン,っていうわけのわかんない症状で戻ってきました.
フィルタ通るわけでもなし,narrow/wideで関係ないだろって思うのですが確かにダイオードスイッチの動作が違うのです.
楽しすぎますねえHi

投稿: Yamada | 2009年5月 9日 (土) 01時38分

RACALはしばしお休みでしょうか。

FT-101の100W改造キット程度でそんなにミスりますかね?
もっとも某局で48時間コンテスト中に急遽100W改造したら
SGのケミコンを繋ぐところを間違って パン!
内容物が頭にふりまかれた写真が残っているので
あまり人のことばかり言えませんが Hi
サイパンにて素足で半田ごてを踏んづけたのも痛かった Hi

101メンテナンスガイド、基となる原稿が CM Ham Radio に
掲載された段階であそこがおかしい、ここが違う…
というコメントを Nifty に書いたんですけれど、
著者や出版社は見なかったのかなぁ。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年5月 9日 (土) 18時04分

どこかに正誤表ありそうなもんですが..
メンテナンスガイドってうちのは1995年だけど
2003年の「新」ってのがあるのか..
そっちで直ってるとか?Hi

>SGのケミコンを繋ぐところを間違って パン!

PCB入りオイルコンでなくてよかったですねHi

投稿: Yamada | 2009年5月 9日 (土) 18時22分

「新・・」ってのは買っていませんが買う気もしませんねHi
基本的に正しい回路図さえあれば何とかなるレベルの機械ですが、写真で「ここよ!このコンデンサが入力容量補正コンデンサだから100W改造のときは撤去してね!!」って指示しているコンデンサがスクリーンのパスコンだったりしてさHi
件のコンデンサはその矢印の2個上なのだけど・・

6JS6は応急的にRQE氏の101Eから拝借(SRI)。 NECだね
ただこいつもだいぶボケてきているようで100W以上出るのは21メガまで。
まだ追い込むまでの調整はしていませんが取り合えずトランシーバとしてはまともに使えるようになりましたよ。
しかしこいつで7メガ聞くと賑やかだねえHi

投稿: めvだよ~ん | 2009年5月 9日 (土) 23時05分

ま,サービスマニュアルがあれば御の字ですよね.

S6はちょっとヒーター入れとけば改善しないかな?

101はVFOのスタビライザ作るかかDDS・VFOでもつながないと出られないんじゃ?Hi

投稿: Yamada | 2009年5月10日 (日) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/44925449

この記事へのトラックバック一覧です: RA6790もう一台_6:

« ひこにゃん | トップページ | 940_JA1_2 »