« RA6790もう一台_2 | トップページ | 817ND千葉から »

2009年4月20日 (月)

RA6790一台復活_2

20090420治った方のRA6790はその後,1st Mixerユニットの±15V電源ラインに入っているタンタル・コンデンサを取り替え,現在安定してます.

850とVOAを聞き比べ.
私の850はBPFのダイオードスイッチをPINダイオードに替え,受信時もATUを通せるように少しだけ改造してあります.
6kHzと7.2kHzの差はありますが,850はまろやかな感じで,一方RACALはフラットな歯切れのいい音です.
フィルタとAGCの違いですね.
決してリッチな音がするというわけでなく,通信機らしくて私は好きです.
RACALのほうが聴いてて楽しいですね,ツマミはチューニングダイアルとボリュームぐらいしかなく,NBとか,混信除去機能とか,メモリとか便利な機能は一切無いですが,この受信機を持っていたらたぶんあなたも自然と灯を入れて聴きたくなると思いますよ.
もっといいスピーカーで聴きたくなりますねえ.
オーナーさんより一足先のレビューで,申しわけありませんHi

もう一台もなんとか救いたいなー.

以前,TR-7のとき話題になったボリュームが絞りきれない件.
プロ用受信機は故障で聞こえないのか,絞っているから聞こえないのかを区別できるように,また,聞き逃し防止のためにボリューム絞りきりでも音を残しておくらしい?っていう話がありましたが,このRACALも音が残ります.

|

« RA6790もう一台_2 | トップページ | 817ND千葉から »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

いいですね~ 奥行き大丈夫でした?

ICはやはり中国系にありますが、ひとつ単位では売ってくれそうも
ないですね。
最低購入価格が15000円の所で手に入りにくいICを見繕って
注文するって手もありますが・・・

投稿: sanyoshi | 2009年4月20日 (月) 21時13分

>奥行き大丈夫でした?

つっかえてますHi
3CX800A7×2のアンプよりでかいですHiHi

>IC
ワカマツにあるやつでいけるといいね

投稿: Yamada | 2009年4月20日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/44726838

この記事へのトラックバック一覧です: RA6790一台復活_2:

« RA6790もう一台_2 | トップページ | 817ND千葉から »