« 940_JA1 | トップページ | 集中力ゼロ »

2009年4月14日 (火)

RA6790一台復活

6790_0おっきいRADIOの正体は種明かしするとRACALのRA6790/GMです.
けっこう梃子摺りました.
2台あるうち,まず,半分意識がある方のBFOのOUT of LOCKを治しましたが次は1st Mixerがうまく動いてませんでした.
MixerのDMOSスイッチを疑いましたが,結果的には1st LOユニットの不良でした.
焼けてる抵抗が一本.

6790_1 これを取り替えて,うまく行ったかに見えたのですがすぐにダメになり,やや焦げ臭いにおいを確認しました.

今度は同じユニットのレギュレータ周りのパターンが焼けてました.
UNREG+5VからECL用の5.2Vを作るレギュレータのトランジスタのコレクタがGNDに落ちてました.
これを補修してBITEをかけると...

6790_2 ビルトイン・テスト成功!!
受信してます,よっしゃー(^^v

NHK第一を聞いてますが,いいですねえ.

メーターの振れが辛い気がするけど,細かい調整はあとでするとして,sanyoshiさん,ひとまずご安心のほど.

※追記 ちょっと聞いたところではCWがとても静かでいい感じです,SSBの3.3kHzはちょっと広い. AMは言うことなし. SSGから100μV入れてRFの指示が6(60μV?)はちょっと足りない感じか,(dBμVですね,だと振れすぎ?) 次はレベルダイアグラムで追っかけます.

|

« 940_JA1 | トップページ | 集中力ゼロ »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

仕事先で見て「やったぁー」とガッツポーズでした。
型番をバラして検索ロボットにひっかかりお客さんが多くなりしぎないか
心配しております。Kenwoodの次はRACALだってhihi

AFNなんかも良く鳴るんだろうなぁーSPはJBLでも用意しますか・・・BOSEなら
101があります。600Ωだっけか?

やはりこちらの方がダイヤルのタッチがいいね。意識不明のやつはオプションが入っている
から、こちらに移植するか・・・・残す方を決めるのは早いか・・・・

投稿: sanyoshi | 2009年4月14日 (火) 18時28分

ちゃんとしたマニュアルがあるから楽だよねー
修理請け負いもいいけど,
測定器と少々の経験があって英語だいじょぶな人なら
自分で直せちゃうのでは?Hi

もう一台が治ったらオプション入れ替えて好みのマシンにすればいいですね.

1st Mixerユニットは入れ替えても同じように動きますからとりあえずDMOSスイッチの心配はないでしょう.
2台あるってのは便利なもんだHi

これじゃスピーカーはいいのが欲しくなりますね.
8Ωでよかったんじゃなかったっけ(ヘッドホン,Lineが600で)
ごめん,あとでマニュアル見る

投稿: Yamada | 2009年4月14日 (火) 18時51分

いいなぁ~ 本当に修理殺到しちゃうんじゃないですか?

CWが良いのは特に羨ましいですね。
スピーカーはBOSEじゃないと思います。
JBL のフルレンジ、LE-8T あたりがあれば良さそう… 贅沢?

TR-7もNB-7を入れない方がノイズがサラサラしていて
CWが聞きやすいんですよね (NB OFFでも)
回路図にないJ-310のGGプリアンプが悪さしているような気がします。
まぁ全体のレベル配分かも知れませんがね。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年4月14日 (火) 20時14分

壊れやすい機械ではあるようですよね.
じゃあ,修理で稼いで私も一台,なんちゃってHi
RACALとかCUBICとかね,憧れのラジオではありますが
こうやって聞けることになろうとはHi
役得,役得..

いいですねえ
7MHzのごちゃごちゃも,
ごちゃごちゃのまま目的の信号の明瞭度がいい.
水の底が見える感じですね.
850はやっぱり負けてます.
7800はどうかわかりませんよHi

投稿: Yamada | 2009年4月14日 (火) 20時27分

LE8Tかぁー 高いのでダイヤトーンの610でも良さそうな・・・(古っ!)
JBLのカーステ用SPを箱に入れて後輩の家に貸してあるが、いまさら
返せとは言えないかhihi

投稿: sanyoshi | 2009年4月14日 (火) 23時35分

AMもSSBも,いわゆるHiFiという感じではなく
あくまでも明瞭度のいい通信機らしい音だと感じますね.
私ゃ好きですけど,HiFi SSB'erさんのウケはどうかな?

投稿: Yamada | 2009年4月15日 (水) 08時42分

あぁ、P-610も良さそうですね。

ある日JG1XLVを訪ねたらスピーカーはウーファーのみでした。
3kHzまでの再生で良いのならば…ということで妙に納得しました。
保証帯域外のピークが好みの周波数に出ると、なお良いのかも。

スピーカーでは体験したことありませんけれど、
ヘッドフォンではパイルアップや裏の隠れた信号の聞き取りで
えらい差が出るものだということを如実に体験しました。
しかもカリブ海(VP2V)に行ってから気が付いた…これは痛かったです。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年4月15日 (水) 12時16分

いい受信系ってのはやっぱり「そのまま聞こえる」ってのがBESTなんでしょうね.
混信はあってもいいんだけどノイズや強力なサイドで変調されてもとの信号でなくなっちゃうからいけない.
AGCとダイナミックレンジの関係も大事ですね.
その点,6790はもう少しかもしれませんが..

投稿: Yamada | 2009年4月15日 (水) 12時51分

7800との聞き比べは興味がありますね。

ヘッドフォンの聞き比べはYALでやりましたね。
QRMの中で一番よかったのがYAMAHAのエレクトーン用の旧型ヘッドフォンでした(HP-50A)。
インピーダンスが150Ωくらいのものでした、その後しばらくしてCQ誌で同じことを書いている方がいましたね。

SONYのウォークマン用の安物も結構良かったと思います、最悪がICOMの純正だったのをしっかり記憶しています。

投稿: JA7QQQ | 2009年4月15日 (水) 19時57分

スピーカーの話ですが、ヘッドホンだと低音から高音まで全部良い状態で聞こえるわけじゃないですかスピーカーで鳴らしてスピーカーから
耳の角度を変え行くと聞こえたり聞こえなかったするという話・・・・低音は指向性が鈍いですが高音になっていくとなるにしたがって指向性が
鋭くなって行きますので、そこを耳の位置を変えて聞こえる位置を探すと言う技です。ほんとか嘘かは実験有るのみかなhihi

ヘッドセットマニアだったりしてDavidClarkのヘッドセットが3個、Boseの軍用が1個、GulfCoast-Avionisが2個あります。
(頭は一つしかありませんhihi)
みんな密閉度が高いのですが、中でもパッドがジェルのやつが好きです。体温でぴったり密閉します。GulfCoast-Avionisも
ジェルではないですが、密閉度がかなり高いです。さすが軽飛行機ようです。これにSonyのヘッドホンも使用しています。
(下からのご飯の声が聞こえないためhihi)
朝、夜は密閉度の高いものがいいです。コンテストクラブでもやはりこれがいい。Sonyと言えばスタジオモニターのヘッドホンが
欲しいと思っています。CWにはかなり良いそうです。後はHeilのProSetProの位相切り替え、クラブのヘッドホンも改造して
つけましたが、変に広がりが出て聞き易い時もあります。

Radioをどこに置くか思案中です・・・・ところでYamadaさん受信機のミュート回路って軍用には無い??

投稿: sanyoshi | 2009年4月15日 (水) 20時34分

いいですねえ,デビッド・クラーク

ミュートねえ,なかなか難しいですが
HAMジャーナル100号のワトキンス用の分配器みたいのならモニタにも使えますかね.
受信時は3dBのアンプ入れてゲイン補償して送信時はアンテナGNDに落とすみたいな.
この受信機の特性を壊さないアンプってタダものじゃないですがHi

ミュートかけるとしたら外からリレーでAGCいじるよう改造かな?

投稿: Yamada | 2009年4月15日 (水) 21時13分

ヘッドフォンのレベルが違いすぎますね。
マニアックですhi、本当に。

投稿: JA7QQQ | 2009年4月16日 (木) 12時16分

すごいんですよ.
なんでも出てきますからHi

投稿: Yamada | 2009年4月16日 (木) 17時13分

無いものは有りますから出てきませんhihi(なんか変な言い方hihi)

投稿: sanyoshi | 2009年4月18日 (土) 00時31分

すごいヘッドフォンですね。測定器も含めて羨ましいです。

ただ、私のヘッドフォンに対する要求は方向がちょっと違っていて、
  ・カリブ海等海外に持っていくのにスーツケースの中でかさばらない
  ・マルチOpのときにサブOpと話ができる(通る)
なので、オープンエアのコンパクトなものを選択してしまうんですね。

でも、そういう立派なヘッドフォンも使ってみたいな Hi

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年4月18日 (土) 16時43分

>・マルチOpのときにサブOpと話ができる(通る)

これが,逆に

「となりのオペがうるさくてかなわない」

ので密閉型なんですよねHi
広いシャックが欲しいねーHiHi

投稿: Yamada | 2009年4月18日 (土) 17時52分

そうなんですよー
混変調なんて甘いモンでは無いhihi
隣でアフリカなんか呼びに回っていると、だんだん声が大きくなって
やかましくてしょうがない!!

今日、山に行ってきましたが、発電機も一発で始動し非常に
良かった!!しかし、なんかAFA-75の同軸が変・・・・
上がると直したくなるので皆で帰るべって帰った・・・・いいのかぁーこれで

母屋のT3-6DXは半端ではなかったよーハエたたきはほんとにたたいた
ようにグニャグニャになってた。7SDXのローターのクランプがねじ割れて
いたのにはビックリした こんなの初めて見た。

投稿: sanyoshi | 2009年4月18日 (土) 21時22分

目指せ1バンド1シャックだーHi

>上がると直したくなるので皆で帰るべって帰った・・・・

現実逃避Hi

母屋は被害甚大ですねえ.

投稿: Yamada | 2009年4月18日 (土) 22時05分

> 「となりのオペがうるさくてかなわない」
そうか~ PHONEとCWの差が歴然と出ましたね Hi

私も年2個ずつのペースでローターを壊していました。
RC5B-3も2個壊したし。
大きなアンテナは手間がかかりますね。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2009年4月19日 (日) 00時41分

春先の風が近年の台風よりもひどかったです.
和歌山アンテナの丈夫さだけは再確認しました.
風で飛ばないけど電波も飛ばない?Hi

投稿: Yamada | 2009年4月19日 (日) 10時11分

RACAL 6790の修理の件で調べてましたらたどり着きました。私の6790GMがエラー15が出てましたので回路から確認しましたらA2のMIX BOX ASSEMBRYにたどり着いたのですが DMOSスイッチは何でどこについているのでしょうか
もしよろしければ教えてください。
宜しくお願いいたします。

投稿: JN1UJY 伊東 | 2012年11月 7日 (水) 16時24分

JN1UJY伊東さんはじめまして

私はオーナーでもなく,修理した時にお預かりしただけですし,その時はMixerの不良ではなかったのでアセンブリーの内部のことまでは記憶にありません.

大きなシールドのMIX BOX ASSEMBLY(パーツナンバー08504)はおわかりなのですよね.
ご自分で開けて見られたらよろしいのでは?

RACALで使われていたのは
SD5000シリーズあたりだったと思いますが,定かではありません.
ttp://www.calogic.net/pdf/SD5000_Datasheet_Rev_A.pdf

実は待合室に6790が一台来ています.
伊東さんと同じ不具合でしたら私もアセンブリーを解体することもあるかもしれませんが,今開けてみようという気はありません.
すみません.

投稿: Yamada | 2012年11月 7日 (水) 17時18分

ご連絡有難うございます とりあえず以前液晶パネルを買ったところにメールしましたらA2ボード350ドル 送料25ドルでしたのでとりあえずオーダーしました。
パーツ番号は回路図がありますがあえてオーダーしました。

お世話様でした。

投稿: 伊東 | 2012年11月 7日 (水) 20時54分

伊東さん,ボードごと交換されるのでしょうか.
それは確実ですね.

修理にあたってはMixerのアセンブリの不良の可能性もありますが,一般に電源周りのタンタルコンが悪さをしていることが多いように思いました.

投稿: Yamada | 2012年11月 7日 (水) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/44664391

この記事へのトラックバック一覧です: RA6790一台復活:

« 940_JA1 | トップページ | 集中力ゼロ »