« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

市民図書館で

おば様 お姉さま方 数名と会食に出かけたカミさんを迎えに街に出ました.
待ち時間が長かったので図書館へ行きました.

化学の書架の前を通ったら例の『水伝』関係(wikipedia)の本が分類435(無機化学)の棚にあるのを見つけました.
以前,県立図書館で対応してもらったわけですから,これも見逃せません.

棚にあった5冊を職員の方へ渡し,

『これらの本の内容は全く科学ではありあません. 現在の図書分類では147の超心理学・心霊研究,になっているはずですので確認してもらえませんか?』

とお願いしてきました. (がっかりな続編あり ⇒ こちら )(その後うれしい続報あり ⇒ こちら )

20090228 ※追記

で,私が借りてきた本.

こっちの波動はホンモノですよ(笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バンド拡張対策

20090227ひさしぶりに817NDいじってます.
楽しいマシンですねえ.

拡張方法はWEBから拾いましたが,なんか違ってるっていうか,それでうまくいく?ってサイトもあるなあ.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

アンテナ相互の影響

RDが強風でズレて共振周波数やSWRがコケてましたが,表の左側がコケてたときの状態,直したあとが右です.
SSGの信号をリターンロス・ブリッジに入れて測ってみた最良点周波数,リターンロス,換算VSWRです. 換算にはhp35sが活躍Hi

20090227

Freq R.L VSWR Freq R.L VSWR
6.95MHz -25dB 1.12 7.04MHz -28dB 1.08
9.96MHz -13dB 1.58 10.08MHz -20dB 1.22
13.9MHz -16dB 1.38 14.05MHz -18dB 1.29
17.5MHz -18dB 1.29 17.82MHz -22dB 1.17
20.8MHz -12dB 1.67 21.14MHz -14dB 1.50
24.0MHz -23dB 1.15 24.22MHz -24dB 1.13
27.3MHz -16dB 1.38 27.74MHz -15dB 1.43

やはり,相当な影響があるのがわかります.
キャパシタンスが増大するのでしょうね.
まだ良くないバンドがあるので,RDとトライバンダをもっと離したほうがいいみたいです.

| | コメント (11) | トラックバック (0)

鼻がムズムズ

気分がどんより.
どうも気配を感じます.
こないだの冬の嵐から何日も経ってないのに.
日当たりの良いところのスギはいやーな色になってきました.
薬飲み始めた方がいいかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

850 DC-DCの件

英文でArchivesに入れときました.
無茶な英語かも,大目に見て..
あまり変だったら教えてくださいね(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

晴れて風も無かったので

20090223柱登ってきました.

このロータリーDPでS9+10dBのK5D on 10MHzってホンモノですか?うさんくさくて呼ばなかったけど..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

TS-850のALC不具合 ⇒ DC-DC mod

an article in my poor english ==>> Here

850_dc_dc_default前回の続きですが,「パワーのピークで突然ALCが振り切れ,しばらくパワーダウンし,やがて元に戻ってパワーが出たり出なかったりを繰り返す」ということがTS-850ではよく起こります.
これは,ALC用のマイナス電圧を作っているDC-DCの非安定マルチバイブレータが電源電圧の降下で発振停止してしまうことが原因です.
マルチバイブレータの発振条件には電源電圧やTrのhfeも密接に絡んできます.
前回,Trのベースに入っている抵抗を低いものにして動作するようになったのですが,これから言えることはTrの2SC2712Yのhfeが低下しているんだろなということです.
850_dc_dc_mod0やはり,Veboがたかだか5VのTrで14Vのマルチバイブレータを動かすのはストレスが大きいんだろうと思います.(なので,ベース抵抗を取り換えて動くようになったからといってそれで解決とは思えません.)
Trを元気なものに取り替えれば元の定数のままで発振するだろうし,再発防止にはエミッタに逆電圧防止のダイオードを入れるのもいいかもしれません.

850_dc_dc_modLtc1144

しかし,14Vの非安定マルチは精神衛生上良くないし,今となればチャージポンプ用にいいICがあるわけで,ちょっとやってみました.Daughter_boaed
リニアテクノロジー社のLTC1144を使います.
8pinDIPではCN8とIN8の2種類のサフィックスのものがありますがIN8は動作温度範囲が広いです.
CN8は秋月などで手に入ります.
きわめてシンプルです,ユニバーサル基板でドーターボードをでっちあげました.
LTC1144はこの回路では約10kHzで発振しています.(オリジナルの非安定マルチバイブレータの発振周波数は1/(1.38RC)≒15kHzです)
850_dc_dc_mod_install私はこれで問題ないと思っていますが,HiFi SSBerの諸先輩方には『DC-DCが可聴域で発振しているなどもってのほか!』という方もおられるかもしれません Hi
(いや,そんな人は850なんて使わないか (^^; )
そのときはLTC1144の1番ピン,ブースト端子をV+に接続しますと10倍の周波数で発振します.
ただ,あまり高くても効率が悪いでしょう,7番ピンとGND間にCを 入れると周波数が下がります,150pFぐらいで20kHz前後になるのではないかな?と推察します.

結果はいいように思いますです.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

あー,なつかしい

20090221_3ご常連のskyさんから.

817NDはバンド拡張をします.
この817はあのOBFフィルタのすったもんだ以来です,思い出深いです.

エレキーは当クリニックの初期の仕事ですね.
もともとカーチスの8044が入ってたケースにそのままCMOSキーヤを組み込んだんだっけか.
20090222 パネルが二重になっているのはそのせい.
いままで,故障も無く大事に使って頂けたようでありがとうございます.
パドルのリバースのスイッチがあやしくなってきたようです.
取り替えますね.
うちは保証期間長いですからねHi

※追記 いかにもアマチュアの工作ですねえ.お手製ヘアラインにレタリング.真空管リグのブロックバイアス・キーイングも出来るようにしてましたね,この頃は.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

くやしいので

20090221_1駅から市民図書館へ歩き,本を借りてきました.
転んでもタダは起きない!?(笑

でも,おかげでいい光景を見ました.
科学分類の書架の前,車椅子の老人にお孫さんと思しきお嬢さんが寄り添い,本を取ってあげたり『こういうのはまだ読んでないよねー』みたいな話をしてる.

うるっときてしまったですねえ,お年寄りがバリバリ科学の本読みまくってるってのもうれしいですし..
20090221_2
家に帰ると,夕べの風でRDが回されてました.
このぐらいで済んで良かったねえというぐらいの風でした.
和歌山のアンテナ,丈夫さだけは認めますわ.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

やっぱり

やっぱり
動いてない.

八戸まで開通するのを待つか,バス代行ということになりますが,指定席は自由席になってしまうし,朝から足止めされてた人たちが殺到するわけだし.

退っ引きならない,今日でなきゃダメという用事でもないので取りやめました.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

大荒れ

強風で家が揺れてます,電気も時おり瞬断してます.

明日から所用で上京の予定ですが,巷では車庫が飛んできたとか,屋根がはがれてるとか,大変なことになってるようで..電車動くんだろか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

今日はむつ

今日はむつ
『なか川』さん
豚バラ定食630円.
ここは貝焼き定食が有名かな、唐揚げもボリュームたっぷりですよ.

道中、アイスバーンで大変だったー.
前方でワンボックスとライトバンが派手にクラッシュしてました.
あと、郵便配達の赤バイクがコケるところを初めて目撃しました.

20090219 帰り道,事故車両の一方は路肩に突っ込んだままでした.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

なべ

Staub_obal長年使ったル・クルーゼのなべが,内側のホーローが剥げてきて料理がジャリとかいうようになって限界.

こんどはダッチオーブンがいいかな..と思っていた矢先でした.
先週,土曜に某百貨店に行ったらちょうどストウブが二割引.でも欲しかった型が無かったので仮注文してきました.
家に帰ってきて,『待てよ..』とネットで調べてみたら38%OFFで送料無料.
仮注文キャンセルしてこっちにしました.

これだもの,百貨店もきびしいですね.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

十和田市で蕎麦

十和田市で蕎麦
『はつ花』さん
辛味大根のメニューがあったので『あるの?』と聞いたら無くて、普通のおろし蕎麦になるという。じゃあ、と、つけとろを注文。
幌加内と県産の蕎麦を石臼挽き、つなぎ外一。
色は白く、少し粗挽きも混じって細い蕎麦です。
つゆが面白い。
ごまだれと黄身でしょうか、とても濃厚クリーミー、ちょっとしょっぱいけど。

あとから入ってきたローライズからケツがはみ出してる大学生グループ、タバコ吸うなよ、もう・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

センチミンタル・ガイ

20090217ダジャレ,おやじギャグ領域のネーミング(笑

ペパーミントなのに,なんで彼女が出てこないんだろ?

これもカミさんの友人から.
フリスクやミンティアを欠かさないタチなので,うれしゅうございます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

どかっときました

20090216昨日,

『2月にしちゃ雪ないよねえ.』

と話していたのが,一夜にしてこれですわ.

で,里に降りてくるとそれほどでもなくて..
やっぱりうちのあたりは積もるんだよなあorz

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

バレンタイン

20090215_2手造りクッキー

キリンさんフリークの娘から届きました.

さて,お返しは...

| | コメント (5) | トラックバック (0)

おとなのままごと

20090215_0 20090215_1

なんか,いろいろ頂戴してしまいました.

真ん中のカッティングボードはジターヌさんから,蕎麦のお礼ということですが過分に申し訳ありません.
家具作家さんの仕事で材はブナ,硬くずっしりとしていい感じです.

また,フランスからお帰りのカミさんの友人からプージョランのバケットやカマンベールチーズなど頂きました.

そういうわけで,ちょっとヨーロピアンに気合の入った朝食.

娘のハンガリー土産のオイルサーディン(チェコ製かな),一昨年スペインで買ってきたオリーブ,コーヒーはジターヌさんのケニヤを淹れました.

サラダは塩・胡椒にしょう油ドレッシング,奥に見えてるビンのバルサミコとオリーブオイルをシュシュッとスプレーします.

これに,ワインがあれば完璧でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

これはレアなお姿

20090210_0 20090210_1

ホンダから冊子がきました.
インサイト売りたいんですねえ.

Snoopyフリークとしては彼の後姿にちょっと感動.
これは珍しいんですよ,実は (笑

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

TS-660受信不良_Ⅲ

20090206_0 20090206_1jpg

届きましたよ,3SK73GR.
IFの2段アンプの両方を交換しました.
写真右はSSGで50μVを受信中,まずまずです.
あとは各部を再調整しますね.

SSGで微弱信号-140dBm(uncalですが)を加えてみると,うちのTS-850やIC-731よりもS/Nが取れてます,ショック..
うちのリグもオーバーホールが必要か?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

はやぶさ,すげー!!

イオンエンジン再点火、地球帰還へ向け第2期軌道変換を開始へ (JAXA)

 これまで慣性飛行を続けてきた「はやぶさ」のリアクションホィールを駆動させ、三軸姿勢制御を確立後、本日イオンエンジンを再点火させて動力飛行を開始しました。イオンエンジンの再点火確認時刻は11時35分です。今後、平成22年3月頃までイオンエンジンによる加速を徐々に行い、地球帰還へ向けた第2 期軌道変換を引き続き実施する予定です。

とっくにすごいんですけど,これ,帰ってきたらほんっとにすごいですねえ.
がんばれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-RUN

KrunソーテックノートPC修理の報酬(笑)

最初,
『日本酒がいいですか?ワインですか?』
と問い合わせがあったので,飲まない旨伝えましたところ,こういったものを頂戴いたしました.
ありがとうございました.

ただ,アルコールやらないからって甘いもの好きってわけでもないのですが..(汗
※解説 あんをくるんだ餅(卵に見立て)を出汁をはった中に浸して食べるものらしいよ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Humber大学生,自作システムでISSと交信

Four students become first college-level group in world to call NASA with homemade device(TheStar.com)

Yesterday afternoon, Cunti, Paul Je, Patrick Neelin and Kevin Luong became the first college-level students in the world to build and successfully operate the apparatus required to make contact with an astronaut in outer space.

トロントにお住まいのカミさんの友人から『大きなニュースになってました.』と情報を頂戴しました.

自作システムでのコンタクトは大学レベルでは世界初,ということですが,どの部分が?というのが正直わかりかねてます.
「ARISSイベントでは..」ということなのか..
詳しいことをご存じの方,おられますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

TS-850のALC不具合⇒DC-DC不調が原因

20090201灯台下暗し,good old TS-850はうちのメイン・マシンです.
ここのところさっぱり送信してなかったのですが,試験電波を出してみたところALCの挙動がおかしい.
パワーのピークで突然ALCが振り切れ,しばらくパワーダウンし,ほっとくと元に戻ってまた同じことを繰り返します.

これは850ではよく知られた不具合で,ALC用のマイナス電源(-6V)を作っているDC-DCコンバータのマルチバイブレータの発振が電源電圧の低下で不安定になることが原因のようです.
KENWOODのマシンは,ALCを始め,DC-DCに起因する不具合が多いような気がします.こないだのTS-930の-C変動とか..

いろいろな対応が考えられますが,手みじかにマルチバイブレータ回路のTrのベース抵抗を低いものに替えてみました.
チップ部品が手元に無いので不格好になってますが(汗 

いっそ,555なんかでライザ基板を組んでもいいと思います.

(あくまでも間に合わせです.これで発信が安定になるというのは下記のとおりhfeが低下しているものと思われます.このままではいずれ再発の可能性がありますし,発振周波数も上がってしまいます.)

※追記 Veboがたかだか5VのTrで電源電圧14Vに近い無安定マルチバイブレータ動作ってのは無理があるんでしょうね.
850_dc_dc_mod0 瞬時ですが定格を超えてしまう状況があるので長い時間が経つとhfeの低下を引き起こすのでしょう,けっこう乱暴な設計に見えてきました.
Q1,Q2(2SC2712Y)をイキのいいのに取り換えて再発防止にエミッタ-GND間にダイオードを入れたらいいのかもと思います.

LTC1144あたりのチャージポンプICだと18Vまで使えるのか..そのうちやってみよう.

※さらに追記 やってみた.(ドーターボードをLTC1144で入れ替え)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »