« エアコンから漏水 | トップページ | おまけ »

2008年8月 5日 (火)

自作?コードリール

20080805_0クルマに乗る時間が増えたので,携帯用のイヤホンマイクをヤマダ電機のポイントで買ってきました.

でも,「別になんでもいいやー」と買ってきちゃったもんで,今にしてみるとコードリールがついてなくて長いコードがじゃまなのです.
なんとかならんもんか?と考え..

さあ,そこで,どこのご家庭にも一つはあるでしょう 『ねーヨ!』←ツッコみ) 
ソダーウィック(ハンダ吸取り線)のケースです.

20080805_1 なんか,このために存在してたような気がするケースです.

※追記 Soder-Wickはサンハヤトだと「ソルダーウィック」になっちゃうのか..

|

« エアコンから漏水 | トップページ | おまけ »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

我が家にあるのはサンハヤト製ですので
「ソルダーウィック」です。

ソダーウィック・・・深く考えませんでした。

投稿: JA7QQQ/会社 | 2008年8月 6日 (水) 12時12分

googleの検索結果でも
"solder-wick" 37,700件
"soder-wick" 14,500件
ソルダーが多数

私は昔からソダーウィックって呼んでたけどなー
サンハヤトのも同じ商品ですよね.

投稿: Yamada | 2008年8月 6日 (水) 12時27分

うちのはどうかな・・・?と、見てみると、
goot wick でした。

大昔勤めていた電器メーカーでは普通に”ハンダ吸い取り線”と呼んでいました。
機器製造メーカーなどでは、各社いろいろ部品の呼び方に方言があったりするかと思いますが、
その会社の製造現場では、溶かした松脂にシールドケーブルの網線だけを浸して吸い取り線を作り、
使用していましたので、商品名では呼んでいなかったのかもしれません。

それにしても関東は暑いです。先ほどまでエアコンなしでハンダ付けしてました。

投稿: Tsukahara | 2008年8月 6日 (水) 14時13分

Tsukahara先輩おひさしぶりです.

> うちのはどうかな・・・?と、見てみると、
> goot wick でした。

やっぱりご家庭に一個はありますよねHiHi
gootはたしかノズルになってて火傷しにくそうなやつですね.
中に入り込んじゃって「ちくしょー」と思った経験が何度か..Hi

自動吸い取り器のTP-100を手に入れましたので
仕事はずいぶん楽になりましたが,
仕上げのために吸い取り線も必須です.

暑い中,コテ持つのは大変ですね.
こちらも日中は30度を超えてます.
でも,日が暮れると涼しくなります.

投稿: Yamada | 2008年8月 6日 (水) 15時11分

すみません
我が家にはありません

というか
最近半田ごてさえ見ていません
同軸プラグとかいくらか仕事もありそうですが
よく見えません、近づくと見えますが大変危ない

投稿: sky | 2008年8月 7日 (木) 11時22分

こちらは半田ごて二刀流+自動吸取り器で
ちょっとしたアンプほどの発熱がありそうですが
無線機はベアフットですHi

まー,今は目の前にアンプみたいなうるさくて熱いもの置かずに
別室に設置して優雅に..という人も多いのでしょうか.

投稿: Yamada | 2008年8月 7日 (木) 12時00分

うちも見てみたら SODER-WICK でした。
MFG. BY SOLDER REMOVAL CO.
COVINA, CA. U.S.A.
って書いてありますね。どこで買ったかな?

ヤフオクで強力半田吸引器買ってみました。
確かに強力ですが、半田が粉になってこぼれ落ちたりします。
バネが吸引筒の中にあるので、周囲にこびり付いてしまいます。
気が付かないと、落ちた半田粉でパターンがショートしがちかも。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2008年8月 7日 (木) 23時12分

いろいろあるんですね
うちのはChemtronics社のSODER-WICKです.

自動吸取り器も下手に使うと振動でハンダが
小さなボール状に散らばります.
以前,修理で預かった基板一面にハンダの
スパッタが散らばっていて,それが故障の
原因になっていると思われるのがありました.

投稿: Yamada | 2008年8月 7日 (木) 23時21分

この SODER-WICK もしかしたらアメリカにいたときに
Radio Shack あたりで買ったのが残っているんじゃないかと
いう気がしてきました。

自動吸取り器でも落ちることがあるんですか…。

そういえば、以前電源がおかしいと言っていた AX-Z911は
とっくに修理完了して、持ち主の元に戻っています。
良く見たら、回路図上の予想外のところに線が繋がっていました。
そのせいでプラス・マイナスの電圧が揃わなかったのです。

そこまで調べる必要が生じた原因が、推定では半田クズだった
というお粗末さなんですがね Hi

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2008年8月 8日 (金) 19時32分

>自動吸取り器でも落ちることがあるんですか…。

安いバキュームポンプ一体型のを使っているので
『ブーン』という振動がノズルに伝わって
融けたハンダを巻き散らかすんですね.
やっぱり高くてもコンソール型には利点がありますね,軽いし.

AX-Z911直ったんですね,さすがですHi
回路定数以外のところに原因があると難儀しますね.

投稿: Yamada | 2008年8月 8日 (金) 21時20分

恥を忍んで白状すると、痕跡は残っていないのであくまでも推定ですが、
隣接するパターンに半田クズが付いて、デジタル回路用の+22Vラインに
出力段用の+54Vが乗ってしまったのではないかと思われます。

デジタル基板から煙が上がって真っ青になりました。何分デジタルアンプ
用のカスタムICをはじめ、入手不能ICだらけの基板ですから、デジタル機能を
失ったデジタルアンプなんてゴミ同然。
高をくくってチェックもせず通電するんじゃなかったと後悔しました。

幸い、三端子レギュレータ前に直列に入った抵抗が燃えて助かりました。
他には隣接したコネクタが煤けてデジタルダイレクト表示ランプが切れて、
残る最大の問題はプロテクタのIC TA7317Pが入手不能なことでした。
でもビクターの他地区のサービスセンターに5個だけ在庫があり、救われ
ました(500円)。このIC、結構お尋ね者のようなので、こんな事書くと後で
大変かも Hi。

実は最悪の事態を想定して基板入替用ジャンク品を別途入手していました。
電源用ケミコンの頭が膨れてFRDとスーパーAスイッチ用のパワーTrが
飛んでいましたが、それぞれ手持ちに交換しただけで鳴っちゃいました。
惜しいのでそのままにしてありますが、動作するアンプが溜まっていくのは
CA-2000の二の舞です Hi。

投稿: JA7RHJ/熊谷 | 2008年8月 9日 (土) 10時18分

先日,基板を立てた状態でフラットパッケージの多足ICを
きれいにハンダ付けする動画を見ました.
重力をうまいこと使ってハンダブリッジさせずに
作業するのですが,平面では難しいですよね.
非常に合理的だなーと思いましたHi
実際やろうとすると大変ですが..

>動作するアンプが溜まっていく

ご同輩共通のデフォルト状態と思います.
オークションで世に返しますかHi

投稿: Yamada | 2008年8月 9日 (土) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/42075669

この記事へのトラックバック一覧です: 自作?コードリール:

« エアコンから漏水 | トップページ | おまけ »