« むつ市まで | トップページ | 無駄だらけ:追記 »

2008年4月 9日 (水)

無駄だらけ

毎月恒例の打ち合わせだというのだけど,本社から支店へ車2台で大人数駆けつけ,あるリストを基に物件の打ち合わせを行います.

このリストが曲者.

会社旧来の習慣で営業マンが拾ってきた情報が発生すると,一旦,紙の書類を作りカーボンコピーを本社へ送ることになっています.

そこから先,
昔はバインダにファイリングしてペラペラめくって,資料が必要になるとEXCELに手打ちで作るとか,とにかくムチャクチャなことしてました.

なので,見かねて私がDBのアプリケーションを作りました.
当時は社内の回線に余裕がなくスタンドアロンにするしかありませんでした.
つまり,集まってきた紙ベースの情報を本社の女の子が打ち込む.
その結果,支店別でも担当者別でも,施主別でも,メーカー別でもどんな資料もパラメータで検索して作れるようになりました.
前述の『リスト』はこれのひとつなのです.

物件は生きてますから,その後の変化がどうなってるか,せっかくのリストをアップデートしなきゃいけません.
決めた日時と場所に雁首揃え,みんなコピーされたリストを眺めながらああでもない,こうでもないとやるわけです.

手書きでチェックが入ったリストは本社に持ち帰り,女の子がまた編集する.

みんな私の作ったDBが『便利この上ない』と感謝してくれているのだけど,皆さんどんだけムダなことやっているのかまだ気がついていないんだな.
システムやってた人間としてはイライラします.

情報は入り口を『誰が入力するか』がポイント.
営業マンが直接入力したらこんな打ち合わせ要らないんじゃないのか.
ま,直接顔を突き合わせて話をするのも大事ですけど時代には大きく遅れている.

物件の流れのフォローが寸断するたびに新たに入力の手間が発生します.
もう10年近くも前のこと,営業物件管理のシステムを提案しました.
物件単位で発生から刈り取りまで連続で追いかけ,日々の動向を誰が入力してもいい.
毎日残業して手書きしている『日報』なんて書く必要もない.

実際,プロトタイプを作って自分だけで使ってました.
会社の提案制度で賞金貰いましたが,会社のシステムとしては採用されず手書きスタートのままです.

こういうことの改善をやらしてくれた方がいい仕事すると思うんですけどね,ワタシ.

|

« むつ市まで | トップページ | 無駄だらけ:追記 »

PC関係」カテゴリの記事

コメント

yamada さんの言うとおりですが、ポイントをひとつ。

1、システム構築の際、画面の文字は大きく、一画面の情報量は少なく、超分りやすく。
2、端末は、軽くなくてもいいので、壊れにくく、長時間使えること。

つまり、パソコン嫌いな人が使った際、いらいらさせないことでしょうな。

投稿: sugiyama | 2008年4月 9日 (水) 13時31分

うんうん
多分、めったに顔合わせしないから
大勢集まるのさ

ならば
泊まって大宴会だぁー

残業もせねば
金にならないんだよぉー

こんなんでは
会社は潰れてしまいますね

折角の提案も
賞金出して
やったなぁー
と満足して終わりですか

やれやれ

投稿: sky | 2008年4月 9日 (水) 15時37分

会議をやっていると一所懸命仕事をしている気分になれるのかな?と思います.
前の経営者は社員がパソコンに向かうとそればかりに没頭して生産性が
落ちる?みたいなズレたことを言ってましたがそれのツケか.

大人数が同じ時間,同じ場所に集まるためのコスト,
見えないロスがあり,その上スピードが命の情報が月に
一度しかアップデートしてないってことに疑問を持たなきゃ.
現場の人間が入力してりゃ集まらなくてもリアルタイムに随時アップデートですよ.

それに,そういうシステムが無いから現場では自分やっていることを
何か別途バラバラな方法で管理しているわけです.
あちこちで分断して,それを時々つなぐための会議.
習慣的に同じことをやっているとそれがあたりまえになってしまうんですよね.

これを指摘するとまた浮いた存在になるんですが,しょーがあるめぇなー(汗

投稿: Yamada | 2008年4月 9日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/40825524

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄だらけ:

« むつ市まで | トップページ | 無駄だらけ:追記 »