« 道色分け問題 | トップページ | 油断ならない »

2008年3月26日 (水)

行ってきました年金相談

20080326ねんきん特別便が来たから行ってきました.
事務所は窓口が空くのを待つ人で溢れています.
私は前もって予約を入れておいたので10分ほど待っただけでした.

で,なんで私のところに特別便が来たか?というと,同姓同名,読みも同じ,かつ生年月日が同じ人のデータが浮いているらしいのです.

『新潟の○○という会社に勤められたことはありませんか?』

という確認でした.
残念ながら私は新潟県に足を下ろしたことが無いと思うので年金が増えることは無いようです.

そういえば以前,国民金融公庫で借りる手続きの際,

『新潟に住まわれたことはありませんか?』

と聞かれた覚えがありますねえ.
ブラックリストにあるのか?と感じたのですが,何やってるんですか新潟にいた山田さんは..

ま,これも平凡な名前を持つ者の苦労のひとつでしょうか(苦笑

|

« 道色分け問題 | トップページ | 油断ならない »

その他」カテゴリの記事

コメント

私も平凡な名前の代表格の一人であります、
漢字もYamadaさんと同じ。

病院や銀行で名前を呼ばれ、返事をしたら
私じゃないほかの人、・・・・・

そんな事が何回かありましたね。

苦労しますよ。

でも、私の場合、もし間違いでも「×××は私のもの・・・」
なんて電話が入ったら、確実にアウトです。

投稿: JA7QQQ/8 | 2008年3月26日 (水) 12時15分

たしかに『山田さーん』と呼ばれても回りをうかがってから返事をするような癖がついてしまいますね.

>確実にアウトです。

ははあ,日頃の行いが..(違 Hi

投稿: Yamada | 2008年3月26日 (水) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/40635884

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました年金相談:

« 道色分け問題 | トップページ | 油断ならない »