« 日が落ちてからも | トップページ | ジミーペイジに.. »

2008年1月29日 (火)

音環境

20080129_2 ある日の職場の騒音です.
PCにエレクトレットのマイクをつないでWaveSpectraで見ただけの絵です.
青が平均で,マイクをミュートしたときのノイズフロアは-130dBぐらいです.

あちこちにヒゲとなって見えているのがほとんどがPCやサーバのファンの風切り音でしょう.最低ワークステーション3台,サーバ5台が部屋の中で稼動しています.

確かにうるさいのですが人間の脳のシグナル・プロセッシングでしょうか,他の事に集中していれば一定ピッチの騒音は次第にオートノッチが効いてきます.

困るのはピッチやレベルが揺らぐ酔っ払ったような音です.
これは気になりだすとアクティブ・ノイズ・キャンセラーが欲しくなります.
最近,日によってファイルサーバが変な音出すので参ってます.

尚,100Hz以下に大きなピークがありますが,これはエレクトレット型マイクが低域にけっこう高い感度を持っているのだと思います.
無線機用マイクを自作したりするとこの辺の混変調が帯域内に入ってきてゴロゴロすることがあるように思います.
私も自分で作ったマイクを使っていますが低域を欲張らず,マイクアンプの入り口である程度制限するようにしています.

|

« 日が落ちてからも | トップページ | ジミーペイジに.. »

PC関係」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/17884039

この記事へのトラックバック一覧です: 音環境:

« 日が落ちてからも | トップページ | ジミーペイジに.. »