« トラブル?いや私のミス | トップページ | ベ,ベルトが~ »

2007年12月 5日 (水)

Winkey2 まとめ

K1ELのWinkey2 (以下WK2)ICと市販のUSB-シリアル変換モジュールを組み合わせてN1MMやlogger32などのロギングソフトにフレンドリーなUSBキーヤを組み立てた経緯をまとめます.

ちょっと長文になります.(古いデジカメで撮った動画は良くないですね:汗)
お約束ですが掲載する回路図などを参考にして製作されるのはけっこうですが,不具合等があっても,当方は一切の責任を負いません,サポートもいたしかねますのでよろしくお願いします.

Wk_wk2 WK2はSO2Rで2台のリグを同時に使いこなすとか,PCが立ち上がっていない状態でもメッセージキーヤをスタンドアロンで使いたいというニーズがある方にはお勧めです.
SO2Rをやらず,常時PCが立ち上がっているという環境の方にはWinkey(以下WK)バージョンで十分かと思います.
WK IC で作ってみた例がこちらです.
これもシンプルでいいです,CQWWCWでN1MMとのコンビで少し使いましたが,快適に使えました.

WK2 IC はK1ELのサイトから購入できます.
プログラムが書き込まれたPICで WK IC も WK2 IC もどちらも単価は9ドルです.
日本へ送ってもらうための送料は1回あたり計8ドルになりますのでまとめて購入されるのがお得です.
私は今回,試作のため WK と WK2 を1個づつ購入してみました.
注文のタイミングによるのでしょうが,今回はPaypalで決済してから届くまで2週間近くかかりました.

Winkey2_usb_keyer WKは一発で動き,何の問題もありませんでしたが,WK2はさっぱり動かず,K1ELとメールで連絡を取りながらICを返送したところ,正しくプログラムされていなかったということで再送されてきました.
こういうトラブルはガレージキットではありがちなことで,ある程度覚悟が必要なのですが,問題はそういうときにきちんと対応してくれるかどうか?だと思います.
K1ELについては今回,解決するまでコミュニケーションが取れていましたので幸いでした.

Wk2_0 USB-シリアルの変換には秋月のモジュール(FT232RL使用)が比較的安価(950円)でしたので採用しました.
FT232RL単体で450円ほどしますので表面実装の周辺部品が実装済みのモジュールがこの値段ならお買い得と,楽な道に走りましたHi
本モジュールはドライバのインストールが必要です.

あとはシンプルな回路です,配線を間違わない限り問題なく動くと思います.
ケースはタカチのYM-115(W115XH20XD80)を使用.
平面的には余裕がありますが,高さ方向はかなりシビアです.

Wk2_1 他に重要なパーツとしてプッシュスイッチがあります.
6個までのメッセージボタン(うち1個はコマンドボタン兼用)を配置できます.
こちらのような基準で決めました.
ケースの関係でロープロファイルであること,耐久性が良さそうであること,そしてかっこよさですねHi.
ただし,角型の穴あけ加工はいつやっても難しいです(^^;

たまたま,このスイッチが照光LED内蔵であったので,押したボタンがメッセージのモールス符号に呼応してピカピカしたら面白かろうということになりました.
しかし,このスイッチアレーは一つのポートをA/Dコンバータの値で多回路に見立てているので,LEDを点灯するにも同じようにA/Dコンバータを使って押されたスイッチ位置を認識した後,しかるべきポートに出力を出してやらなければいけません.
Led_sw これにはやはりA/D内蔵のマイコンの手を借りなければいけません.
慣れないPICですが,WK2 ICの不良のやり取りで時間が出来たこともあり,Cコンパイラでごにょごにょとプログラムを書きはじめました.

PICはポート数とA/D内蔵,入手のしやすさからPIC16F88を採用.
エラートラップなど完璧とは行きませんがまずまず実用になりそうな状態にはなりました.
14ピンのWK2なのに,LEDを光らせるため『だけ』に18ピンのPICを使うというのは自分でもバカバカしいと思っておりましたが,実際LEDがパカパカ点いてると実に楽しいものですHi
惜しむらくは高輝度であったなら...緑のフェースに緑のLEDは明るいところではあまり目立ちません.
分解してLEDを高輝度のものに入れ替える,という手もあったなーと反省(汗
赤は現状でも大変良く目立ちます.

初心者がはじめて作ったPIC用プログラムなど公開してもご迷惑をおかけしかねませんので控えておきます.
それでも興味がおあり,という酔狂な方はメールででもお問い合わせ頂ければ,と思います.
当方のアドレスはプロフィールにあります.

|

« トラブル?いや私のミス | トップページ | ベ,ベルトが~ »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です

この記事も「Archives」にいれましよう
しかし、時代の流れなんですね
手で打って耳で聞く時代から
機械が全てという、オーバーかな
そのうち無線機もオペレーターも要らなくなるかも

投稿: sky | 2007年12月 5日 (水) 16時20分

こんにちは
>Archives
入れておきました.

ほんとにパドルに触れることが減って寂しいぐらいです.
クラスターを巡回してQSOするロボットまがいも
技術的には可能ですねHi

投稿: Yamada | 2007年12月 5日 (水) 16時55分

女川からだよ。
原発まではバスで40分ほど掛かるところを毎日通っています。
原子炉の中は快適です。Hi
当然だけど自然界の放射線量より、原発の中の方が一桁低いんだよね。(^o^ゞ
暇で大変です。
会社に戻ったらリハビリが必要かも(爆)

投稿: jh7めv/7 | 2007年12月 6日 (木) 19時04分

めv殿お疲れさん
デスマーチのような現場じゃ無いようで
よかったですねHi
休養を取ってください(笑

Winkeyは1の方が安定してる感じだなー
2はPTTがONの間LEDを点けりゃいいか..と思ってたら
送信中にVRまわしたりするとPTT信号にサグが
入ってきてLEDが消えちまう.
あちこちにディレー入れて調整しなきゃいけなそう(泣

私のLED点灯のためにバグフィックスしてくれとも
言えんしねーHi

投稿: Yamada | 2007年12月 6日 (木) 21時22分

原発の女川ですねぇー
こちらは再処理の六ヶ所まで往復155kmを毎日通っています。
雪があると朝出ても着くのは昼過ぎだよ~交代で泊まりもありで夜は暇です。
こう言う時にFT-817なんだよなぁー /7 上北郡でQRVできる。
夜だから30mあたりがいいかな?

投稿: sanyoshi | 2007年12月 6日 (木) 22時52分

817ね
安く買えるかなー? Hi

投稿: Yamada | 2007年12月 7日 (金) 00時02分

817ですか
以前のものは御殿場で飛行機と遊んでいるらしい
手持ちの817は防災訓練で使用していますが
移動という運用はしていません
6MDコンテストQRP部門用かなぁー

投稿: sky | 2007年12月 7日 (金) 07時00分

>御殿場で飛行機と

ラジオとしてはちょっともったいないけど
一台あると便利ですよね.

投稿: Yamada | 2007年12月 7日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/17276478

この記事へのトラックバック一覧です: Winkey2 まとめ:

« トラブル?いや私のミス | トップページ | ベ,ベルトが~ »