« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

Winkey + USB・シリアル変換モジュール

Winkey_0K1ELに注文していたWinkeyとWinkey2のチップが今日届きました.(写真右の二つ)
注文してから届くまで二週間かかりました.
このチップと市販のUSB・シリアル変換モジュール(写真左)を組み合わせたらN1MMやlogger32等のPCログソフトとフレンドリーなUSBキーヤが出来上がるだろうというわけです.
Web上にもいくつか製作例が見られましたので私にも出来るでしょ,ということで取り掛かりました.
USB・シリアル変換モジュールは秋月のものが950円と安価でしたのでそれを採用しました.
Winkey_1 実はチップを待っている間にWinkey用のものは組み終わっていました.
ケースはタカチのYM-90というW90xD60xH20の小型のもので,以前DL4YHFを組み込んだケースと同じですが電池が無いぶん余裕があります.(高さ方向はちときびしいです,モジュールのジャンパーピンは使わずピンを短く切ってハンダ付けしています.)
さっそくチップを入れてドライバのインストール,ポートの設定,ソフトの設定,試運転..
あっさり動きました.

Winkey_2_2 回路図といいますか,二つのものをくっつけただけですので組立図のようなものですが,一応貼っておきます.
お約束ですが,本製作例を参考にされる場合,当方は一切責任を負いませんのであしからずお願いいたします.(ツッコみは歓迎します.)

Winkey_3 こいつが動きましたので,次はWinkey2を作ってみます.
ケースは一回り大きくなりそうですけど押しボタンスイッチがずらっと並んでかっこいいキーヤになる予定.
Winkey2も成功したらこのWinkeyは弟の「めv」殿にQSY予定です.

※追記 これで運用するときには常にPCの電源が入っていることを想定しています.
スタンドアロンで使う場合9Vのバッテリーからダイオードとスイッチを介してVCCにつなぐといいようです.(USBバスパワー側にもダイオードを入れてOR回路にするといいのかな)
また,セルフパワーのUSBハブで常時ポートに5Vが出ているタイプのものにつないでおけばPCが立ち上がっていなくても使えるのかな?と思います.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

見た映画

ヘアスプレー(公式サイト:flash動画と音がウザいかも)

ふくよかでやたら動きが軽快なお嬢さん,60年代のカルチャー,人種差別.

人種差別の描き方についてはすごくチープというか単純な感じを受けたのですが,重くしちゃったらポップな映画になりませんしね.
60年代を懐かしむ視点がウケるんでしょうね.
『三丁目の夕日』的なところがUSAにもあるんでしょうか.
トラボルタの特殊メーク女装もいいのですが,トラボルタやトム・クルーズというと,どうしても新興宗教でのトラブルということが頭をよぎります.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

あらま,懐かしい

旧友,野村君のコールサインを何気なくqrz.comで検索してみたらビンゴ登録あり,メールアドレス判明.
で,メールしてみたらめでたく返事があり元気な様子.
私と同じ通信工学科を卒業して,なぜかダンススクールの先生になってた異色の才能(笑
いつか空で会おうね,ということに..

軽く25年以上のお久しぶり,qrz.comもこういう使い道があったかHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

除雪車のチョロQ

西日本高速、チョロQのロータリー除雪車を限定発売(asahi.com)

西日本高速道路は、除雪車をモデルにしたミニカー「高速道路ロータリー除雪車チョロQ」(税込み700円)を1万個限定で発売する。

おー,かっこいいかも.

 近畿、中国、四国、九州にある西日本高速管内のサービスエリア66カ所で販売する。通信販売などは行わない。

東北じゃ買えないのかー,残念.
HTRのロゴが入ってるから日本除雪機ですね.
東日本高速にはぜひNR(ニイガタ・トランシス)で発売してもらいたいところ(笑

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いよいよWW-Phone

参加される方は超頑張って下さいHi

私はヤボ用もありますし,空いた時間に呼びに回って頑張っている方々へ敬意を表したいと思います.

セットしたばかりのN1MMにも慣れなきゃねーHi

CU IN THE TEST GL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

『高圧電流』はもうやめましょう

テレ朝の報道ステーションで地下鉄大江戸線の停電事故のことを報道してました.

停電の原因について『断路器』の入れ忘れで『高圧電流』が一箇所の変電所に集中したため,と説明していました.

『断路器』
という専門的な用語を使う傍らで『高圧電流』などという意味の通らない用語を報道に使うのはいいかげんにやめるべきと思いますが後を絶ちませんねえ.

ニュースにはたびたび「○○万ボルトの高圧電流」などと電圧と電流を混同する表現が使われて耳障りです.
電圧と電流は別もの,電流に高圧も低圧もありません.
『高圧電流』を口にする人は電気のことをわかっていませんと言っているようなものです.
報道はプロなのですから進んで正しい用語を使わなければいけないでしょう.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

お前は近寄るな!

交通の流れを妨げるような下手な運転はしていないつもりですが,ぴったりと後にくっつき,前をうかがいながら右に左に車線を変えて出て行こうとする亀田なみに品の無い運転をする輩が通勤時間に多発していて萎えます.
同じ時間帯に走ってるからしょっちゅう出くわすんですね,困ったことに..

その中でも特に目立つ二人は女性ドライバーです.
女王様ドライバーですか?単純にKYな天然かもしれませんがひどいもんです.

他の例ではいつぞやの携帯メール打ち蛇行運転もひどかったですけどネール塗りながら運転も目撃しましたよ.
器用だねー..って問題じゃありません(怒
じこちゅーもたいがいになさいませ.

他県から来た人が『運転マナー悪いですねー』と嘆くのをよく聞きますが,おっしゃるとおり,ごもっともであります.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

シュルツ氏の人間像

Schulz and Peanuts

ロイターにPeanuts creator Schulz led secret life of miseryという記事が載っていました.
伝記作家のDavid Michaelis氏が出した"Schulz and Peanuts"(amazon)という本に記載されているスヌーピーの生みの親,Charles M. Schulz氏の本人像は家族からも愛されず,誰も彼には無関心,生涯孤独で『幸せ』ということを信じられない惨めな人であったとされているらしく,当然家族は反発,ちょっとした議論(cartoon brew)にもなっているようです.

Michaelis氏が伝記作家としてどれだけ裏づけを取った調査をされているのか気になります.
その本を読んでからコメントしたいところですが英語も値段もハードルが高いなぁ(汗
(読む価値があるものかどうか?ということもありますしね.)
Schulz氏の著作から行間を心理学者のように読み取ってそう主張されているのだとしたら,それは想像力が足りなくて,創造力が豊か過ぎでしょうね.
確かにピーナツ・コミックスに溢れる雰囲気は単純にハッピーじゃなくてときにはシニカルですが,そこから読み取るものが「無関心,孤独,愛情への不信」というのは短絡的に思えます.
"Happiness is a warm puppy"(幸せは暖かい仔犬)はもっと幸せに暮らした人の感性から出てくる言葉じゃないだろか.
誰からも愛されたことが無い人が書き,描いた作品がこれほどまでに愛されるということがあるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

850キャリアボード

20071020_0 一週間ほど前のARRL.orgにTS-850についての記事がありました.
簡易な調整法など記されており,特に初期のロットの850をお持ちの方には参考になるものと思います.
ただ.PLLの調整などは特に問題が無いのでしたら手を出さないほうがよろしいかと思います.

キャリア・ボードのチップ・ケミコンのリークとDDSチップの型番については少し気になりましたのでうちの850を開けてみました.
初期のものはDDSチップに6631というものが使われていてトラブりやすい傾向にあり,後に66312になっているとのことです.
見たところケミコンの漏れは無いようだし抜き打ちで外して容量を測ってみても大丈夫そうです.
DDSチップも66312でした.

20071020_1 さて,私の850,妙な蛇の目基板が見えてますが,これはTS-870のようにアンテナチューナを受信時にも通す/通さないを選択できるように改造しているものです.
以前,友人の850を常時チューナを通るように改造したところローバンドのスプリットの時など感度低下してダメだから戻してくれと言われたことがあってスイッチで切り替えられるようにしてみました.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

定着ユニット不具合再び

20071019 以前書いたことがある会社のレーザープリンタの定着ユニットの不具合が同型機でまた起こりました.

症状としては印刷物に周期的な汚れが出るというものです.
春に入れたばかりの保守対象機かつ保障期間中ですのでサービスに来てもらいユニットを交換しましたが,写真のように定着ローラーに焦げ付きがあります.

累積印刷枚数は7千枚程度.
サービスマンの話によりますと枚数が10倍以上ならこういう状態もあり得るけどこの時点では考えられないとのこと.
やはり,用紙のせいで早期に繊維のかすが蓄積してしまうのかもしれません.
前回の不具合のあと,使用する用紙を全面的に変えているので今後の成り行きを見守りましょう.
用紙の選択を間違えると思わぬ出費になることもありそうですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

撒き餌?

ガソリン値上げ気配の中,近所のセルフ・スタンドが木曜の午後138円から134円に値下げ.
以前もこんなことがあって『へぇー』と思っていると週末には逆に値上がりしてました.

勘繰ると週末の値上げは決まっていて,通行人に対して木曜に安い値段のイメージを植え付けておき,実際,週末にガソリンを入れに行ってみると

『あれー?もう上がってるじゃん.でも,まあ,よそに行っても同じかぁ~,しょーがねーなー.ブツブツ..』

と言いながらガソリンを入れる..と
違いますかねえ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

点火

20071018エアコンでしのいできたのですが
もういけません.
風邪ひきそうです.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

いろいろ

寒くなりました.
血行不良で足の末端がかゆい.
こむらがえりする.

寒いのでまた「おでん」にしました.
ちくわぶは却下.

K1ELへWinkeyとWinkey2のチップを注文しました.
USB→シリアル変換モジュールと組み合わせれば
ロギングソフト・フレンドリーなUSBキーヤになる皮算用.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

マンガ発のドラマばっかだなぁ

有閑倶楽部(ntv)ですと?
一条ゆかりですか,りぼんですか!

そんなことを知っている私というのもアレなのですが(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

京都の気質か

20071014有次さんに研ぎに出していた蕎麦包丁が帰ってきました.
修理代 3,675円
送 料 1,100円
代引料金300円
しめて5,075円の出費ですが,仕上がりは見事です.

さて,包丁をこちらから送って以後,先方からは一度も連絡がありませんでした.
届いてるかどうか確認するためにこちらから一度電話をしましたが極めてクールな対応でした.

逆の立場だったら電話,Fax,メールいずれかの方法で
  ・たしかに預かりましたという確認
  ・納期,料金,支払方法

など連絡し,代引きなのですから出来上がったらもう一度,到着見込み日と料金を連絡すると思うのですが,こういう感覚とは違うようです.
京都商人の気位,品格なのでしょうか.

これは対応を改めてくれというクレームではありません.
私は職人さんの腕がよければ何も言うことはありません.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

いまさらですが

Logger_image

Logger32っていうのをセットしてみた.(浦島太郎(^^;)

すごいですねえ履歴のチェックはもちろん,グレーライン表示,TELNETでDXスポット表示,バンドマップ上の周波数カーソルにコールサインを表示してクリックするとリグの周波数モードが自動的に移動,その局の情報をqrz.comなどから取得して表示するわけですね.
さらにDXCCやアワードに入れ込んでいる方には管理に便利な機能があるようで..

インターフェースを増やせばリグ,アンテナの組み合わせを選択してアンテナを勝手に回してくれるのね(驚

ソフトウエアからのタッチ&メモリ・キーイングも可能です.
ただ,PCからのPTTをONにするとメッセージが終わっても受信に戻ってくれないのでどこか不具合がありそうです.
リグのブレークインを使えばいいのですが..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガングリオンその後

20071013_1パンパンに膨らんで痛くなりますので針で刺して粘液を絞りますとその部分がかさぶた状に陥没して硬くなり,数日すると写真のように落ち着くのですが,また突破してきて腫れ上がるということを3度ぐらい繰り返しました.
今回,この状態で一ヶ月ほど維持してますけどどうでしょうか?

腫れているときの圧力で爪が変形するのでしょうか,波打っているのがわかります.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビンテージ?

20071013_0ちょいとしゃがんだら破けました(汗

まあ,長いことはいてるからなー
ただの古着だよね(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

小物通販

Usb_hubUSBのポートが足りなくなってきました.
O君に
『USBハブ安いとこない?』
と聞いたら,いつも使っているというアキバの某ショップを紹介してくれました.

セルフパワー対応のACアダプタつき4ポートUSBハブが880円,千円超えると送料かからないし,コンビニで払えば送金手数料もかからないというのでUSBケーブル100円を付け足し,まだちょっと足りないので要らないけど帳尻あわせに9801用のプリンタケーブル(10円!!)を3本,しめて1,010円.

これで翌日とかには届くわけで,市内の高いショップで買う意味は無いですよねえ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターフェース

Rig_interface_cableTS-850とポンコツPC・Windows2k,相互につないでなかったのですが,コンテストなどやはりPCのロギングソフトでキーイングしましょうということに..
こういう場合,本格的にはUSBIF4CWとかJN2AMDさんのところのやつとか使うのでしょうけど,まずは簡単にやってみました.

PCにシリアルポートはCOM1しかないのでそこはリグの周波数やモード取得に使い,USB→シリアル変換ケーブルでキーイングとPTTをやらせることとしました.

USB→シリアル変換ケーブルは秋月のローコストなやつですが,こいつだとzlogはハングアップして使えませんでした.
N1MMではキーイングできてますのでN1MMの利用を検討します.
やたら高機能で楽しそうなソフトですね.
マニュアル読みます(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーラ乗り換え

会社のOutlook Expressは過去に当てたパッチの順序が問題らしいのだけど,添付ファイルの保存先を変えてもMyDocumentsフォルダにリセットされてしまうのと,タイトル欄でIMEをONしても本文欄に移動するとリセットされるとかいう不具合,毎日のことなので鬱陶しい.
他にも未解決のバグがあるらしいので見切りをつけThunderbirdに移行.

過去7年分の送・受信データ・バックアップもあるのでメールの数は万に近い,ほとんどがCADデータや画像データ添付なのでエラく時間のかかる作業です.
バックアップから始め,コツコツとデータをインポートします.
途中,ハードディスクの容量不足で作業ストップ.
データの退避,不要ファイルの削除でこじ開けながらの作業.
最後にデフラグを三度かけて..一日仕事でしたー(^^;

個人的には以前からThunderbirdです.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

焼くなぁー!!!!!

インドネシア、大量CO2 焼き畑で泥炭火災相次ぐ(asahi.com)

 インドネシアで森林火災が多発し、大地に堆積(たいせき)していた泥炭(でいたん)が広範囲にわたって燃えている。熱帯の泥炭は湿地に守られていたが、近年、農地開発などで乾燥が進み、焼き畑の火が延焼するようになった。この火災で出る二酸化炭素(CO2)は、日本での総排出量を上回るほどの量にのぼる。地球温暖化にも大きな影響を与えかねず、国際社会の対応が必要な事態になってきている。

 地球上の熱帯地域の泥炭面積の半分があるインドネシアでは、農地開発などで泥炭地の乾燥が進んだ1980年代ごろから、焼き畑や農地を広げるために放たれた火が延焼し、森林と泥炭の火災が相次ぐようになった。

 カリマンタンの火災現場に入ると、木々だけでなく、地面から数十センチの深さまで泥炭がえぐれるように焼失していた。専門家によると、自然界が数千年かけて蓄えた炭素が一度の火災で放たれた計算になるという。日が暮れても、地面はくすぶり続けた。

 例年、乾期の6~9月ごろにとりわけ火災が多発する。インドネシア林業省によると、今月2日に衛星から観測された火災の数は、全土で約1200カ所に及んだ。

 国際湿地保全連合(本部・オランダ)が昨年末に公表した報告書によると、インドネシアの泥炭地から大気中に放出されるCO2は年平均20億トン。日本の排出量13億トンを上回り、全世界で化石燃料の消費に伴って排出される量の8%に相当する。このうち14億トンは火災で直接発生し、残る6億トンは、乾燥が進んで活発になった微生物の活動で「冷たい燃焼」と呼ばれる分解が進み、生じているという。

 火災防止は難しく、今のところ有効な手だては見つかっていない。12月にインドネシアのバリ島で開かれる国連の気候変動枠組み条約第13回締約国会議(COP13)では、「ポスト京都」の温暖化対策の枠組み論議とともに、泥炭地を含む森林減少をどう食い止めるかが重要な議題になる見通しだ。

>インドネシアの泥炭地から大気中に放出されるCO2は年平均20億トン。日本の排出量13億トンを上回り、全世界で化石燃料の消費に伴って排出される量の8%に相当する。

これじゃあ『冷暖房の温度を控えめにして..』『レジ袋を使いません.』みたいな削減努力は消し飛んじゃいますね.
ワイルド・ファイヤー対策みたいなことにもっとお金をかけないとヤバいんじゃないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼くなぁー!

長いこと風邪をひいたことがないのですが,どうも喉がおかしくて頭も重い.
『なんだろー?』と考えてみるとコレ稲わら焼きですね.
ホントやめて欲しいわー.

ともあれ,めっきり涼しくなりました.
気象予報士さんが
『高い山では雪の可能性が..』
などと口走るようになってきました.

皆さん体調にはお気をつけて.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

雨の祝日(秋)

念入りに淹れたタンザニアに一息つきながら久しぶりに聴いてみようと思ったのがコレ.
インド音楽風の変拍子に乗ったマクラフリンの超速ギターのパッセージに癒される私は変人でしょうか.

Natural Elements Natural Elements
Shakti

Sony Jazz  2001-07-01

Cd_20071008_2 聴き終わったところに一昨日注文したビル・エバンスが届きました.
今日はたっぷり音楽を聴く日にしよう.

どちらも輸入版ですがWaltz for Debbyのほうはビニールの包装もないです.

Undercurrentのほうのジム・ホールのギターもいいですねえ.
(マクラフリンとはまるで違うのですけど;汗)
このアルバムは知的でかっこいいです.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

頭の中


アマチュア無線

JH3YKV's Amateur Radio Newsさんが
「アマチュア無線 脳内イメージ解析機」を設置しましたとのことです.

うーん,リニアアンプだけは当たってるか?..Hi

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年10月 6日 (土)

な,無い?

Waltz for Debby Waltz for Debby
Bill Evans

Original Jazz Classics  1990-10-17
Undercurrent Undercurrent
Bill Evans

Blue Note  2002-07-29

ふと思い当たってCDを探してたら無いのです.
ビル・エバンスの"Waltz for Debby"
絶対持ってると思い込んでたようです.
ならば,とAmazonで注文.

1枚だと送料無料にならないので"Undercurrent"を追加,どっちも定番ですね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

今朝

追い越したトラックのただならぬ雰囲気に,思わず前に回り込んでバックミラーを見た.

ISUZUのボンネットトラック,緑ナンバー(青森11)車体は黄色,ユニックとウィンチがついてた.
現役なのか,かっこいー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

DVDプレイヤー修理

Dvd_p_repair_0sanyoshiさんが『誰か直してみる?』と言っていたDVDプレイヤー.
東芝製SD-260J

症状的には音が小さく,その後音が出なくなったというもの.

Dvd_p_repair_1本日お預かりしてスイッチを入れてみると音声以前にパネルの表示に何も出てきません.
基板を追ってみると音声はオペアンプのIC,4558からカップリングコンデンサを経てRCAジャックに出ています.
一方,電源基板を当たってみたところ,+5V,+12V,-12Vのうち-12Vが出ていません.
調べてみると-12V出力に入っている電解コンデンサの異常が判明.
テスタで直流抵抗を測ると極性にかかわらず10Ω前後を表示します.
こいつを取り替えたところパネルの表示も出るし,音声出力もありOKのようです.
アルミ電解コンデンサがショートモードに近い壊れかたをするのは珍しい.

電解コンはラベルに「R.M」と書いてありますが聞いたことがないメーカです.
このプレイヤーは東芝製ですが電解コンデンサは全とっかえしたいところ.
でも信頼性のあるコンデンサで全部入れ替えるとなると,その費用で中国製のプレイヤーが買えるかも知れない(笑

家のTVにつないで試験してみるとどうも右チャンネルの音声が小さい.
『ありゃ,カップリングコンデンサもダメ?』
と調べてみたら,プレイヤーじゃなくて,どうもうちのTVのビデオ入力系統がおかしいらしい(汗

また治す物が増えたなー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

hp 35sで遊ぶ 反射/進行波電力対VSWR

Prpf_vswr 進行波電力と反射波電力からVSWRを求める式を hp 35s に入れてみます.

[EQN](方程式)で

V=(1+(R÷F)^0.5)÷(1-(R÷F)^0.5)

と打ち込みます.
ここで変数の意味は

V:VSWR(電圧定在波比)
R:反射波電力(W)
F:進行波電力(W)

とします.

例題として反射波電力が5W,進行波電力が100Wであった場合のVSWRを求めてみましょう.

EQNで上式をディスプレイ下段に表示して[SOLVE]を押すと
[SOLVE _ ]と入力待ちになりますので
今回求めたい変数の[V](VSWR)を入力します.

[R?]と反射波電力を聞いてきますので [5]
[R/S]
と入力すると,次に

[F?]と進行波電力を聞いてきますので [100]
[R/S]
と入力します.

[SOLVING]と一所懸命計算して結果,

V=
      1.5760

を表示します.

反射波電力が5W,進行波電力が100WのときのVSWRは1.58程度であるということがわかります.

このように,各種換算表代わりに hp 35s を使うのもよろしいかと思います.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hp 35sで遊ぶ リターンロス対VSWR

Eqn_rl_vswr 今度はリターンロスとVSWRの換算を hp 35s にやらしてみましょう.
『換算表どこだっけー?』
というときに便利です.

[EQN](方程式)で

10^-(R÷20)=(V-1)÷(V+1)

と打ち込みます.
ここで変数の意味は

R:リターンロス(dB)の絶対値
V:VSWR(電圧定在波比)

とします.

例題としてリターンロスが-22dBであった場合のVSWRを求めてみましょう.

EQNで上式をディスプレイ下段に表示して[SOLVE]を押すと
[SOLVE _ ]と入力待ちになりますので
今回求めたい変数の[V](VSWR)を入力します.

[R?]とリターンロスの絶対値を聞いてきますので [22]
[R/S]
と入力すると,

[SOLVING]と一所懸命計算して結果,

V=
      1.1726

を表示します.

リターンロスが-22dBのときのVSWRは1.17程であるということがわかります.

35sの計算速度はそれほど速くなく,[SOLVING]の時間がけっこう(数秒)かかって微笑ましいです.
昔,casioのfx-10で対数や指数の計算をしたときのことを少し思い出しました(笑

逆にVSWRからリターンロスへ変換する場合の計算速度は比較的速いようです.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

hp 35sで遊ぶ 共振回路定数

Eqn_res_2 またまた初心者コースで恐縮ですが,おなじみの
「えふいこーるにーぱいるーとえるしーぶんのいち」(笑
を hp 35s でやってみます.

[EQN](方程式)で

F=(2×π×(L×C)^0.5)^-1×10^3

と打ち込みます.
ここで変数の意味と単位は高周波向けに

F:周波数(MHz)
L:インダクタンス(μH)
C:キャパシタンス(pF)

ということにします.

EQNで上式をディスプレイ下段に表示して[SOLVE]を押すと
[SOLVE _ ]と入力待ちになりますので
求めたい変数,たとえば今回は周波数[F]を入力します.

[L?]とインダクタンスを聞いてきますので [1]   (μH)
[R/S]
[C?]とキャパシタンスを聞いてきますので [100] (pF)
[R/S]
と入力しますと

[SOLVING]と一所懸命計算して

F=
     15.9155

と表示されます.
つまり,1μHのコイルと100pFのコンデンサで作られる共振回路の共振周波数はおよそ15.9MHzということになります.

同様にLもCも,他の二つの変数を入力すれば求まります.

このような単純なことは他の手段でどのようにしてでも可能なことです.
が,電卓を使うというのは現場・フィールドの意思決定でどれだけ手軽に少ないステップで早く計算できるか?ということに尽きると思います.
普通にペチペチ叩いて出来る計算でも,計算ステップが多くなるほど桁間違いなどのミスが増えますので.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕べは

社員のお祝いで新町の某お店で宴会.
かつてのメインストリートも平日では(というかいつも)閑散としています.
4階建てのビルも3,4Fは空き家のよう.

2.5時間の飲み放題,私は烏龍茶2杯.
料理は創作料理,というかいわゆる洋風居酒屋的でパエリアなんかも出てくる感じ.
まあ,低価格=低レベルの近年ではまだマシな方じゃないかな?
私より上のおっさん連中は
「醤油かけて食いたい.」
「お新香ないの?」

とボヤいてましたがHi

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

hp 35sで遊ぶ ヘロン三斜求積

Heron hp 35sを使ってのプログラムの動作確認を兼ねて土木屋さんにはおなじみのヘロンの公式(wikipedia)による面積計算をさせてみました.
例によってあまり,お見せするようなものではありません(汗
RPNモードです.

ヘロン求積では三角形の三辺がわかればその面積が決まることを利用し,少々複雑な形状でも細かい三角形に分割して辺の長さを測っておくことで全体の面積を計算できます.

三辺A,B,Cを順に入力すると今計算した三角形の面積をSで表示し,次に(連続して計算した場合の)累計面積をTとして表示します.

A,B,Cの値は直前に入力した値をそのまま持っていますので隣の三角形の計算を連続して行う場合,隣と共有している辺の値の入力を省略できます.

ノートパソコンなど普及する以前は現場でこんなこともしましたが,今ではCADに測量結果を入れたら即,図面,求積表が出来上がります.
いまどき,わざわざ電卓でやるような作業ではないかもしれません.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »