« hp 35sで遊ぶ 共振回路定数 | トップページ | hp 35sで遊ぶ 反射/進行波電力対VSWR »

2007年10月 4日 (木)

hp 35sで遊ぶ リターンロス対VSWR

Eqn_rl_vswr 今度はリターンロスとVSWRの換算を hp 35s にやらしてみましょう.
『換算表どこだっけー?』
というときに便利です.

[EQN](方程式)で

10^-(R÷20)=(V-1)÷(V+1)

と打ち込みます.
ここで変数の意味は

R:リターンロス(dB)の絶対値
V:VSWR(電圧定在波比)

とします.

例題としてリターンロスが-22dBであった場合のVSWRを求めてみましょう.

EQNで上式をディスプレイ下段に表示して[SOLVE]を押すと
[SOLVE _ ]と入力待ちになりますので
今回求めたい変数の[V](VSWR)を入力します.

[R?]とリターンロスの絶対値を聞いてきますので [22]
[R/S]
と入力すると,

[SOLVING]と一所懸命計算して結果,

V=
      1.1726

を表示します.

リターンロスが-22dBのときのVSWRは1.17程であるということがわかります.

35sの計算速度はそれほど速くなく,[SOLVING]の時間がけっこう(数秒)かかって微笑ましいです.
昔,casioのfx-10で対数や指数の計算をしたときのことを少し思い出しました(笑

逆にVSWRからリターンロスへ変換する場合の計算速度は比較的速いようです.

|

« hp 35sで遊ぶ 共振回路定数 | トップページ | hp 35sで遊ぶ 反射/進行波電力対VSWR »

お気に入り・物欲」カテゴリの記事

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/16656225

この記事へのトラックバック一覧です: hp 35sで遊ぶ リターンロス対VSWR:

« hp 35sで遊ぶ 共振回路定数 | トップページ | hp 35sで遊ぶ 反射/進行波電力対VSWR »