« Usagiさん | トップページ | 例のおまけ »

2007年8月 5日 (日)

FD雑感

フィールドデーは一所懸命やっておられる方々に敬意を表して呼びに回りました.
呼ばれるってのは気持ちがいいもんですからねHi
もっと活気付いてくれればいいと思う次第です.

コンテストに狂っていた私も年を取って丸くなりまして,少々もたつくようなオペレートでも生暖かい目で対応しているつもりなのですが...
ハイバンドでは相当弱い信号でも100%応答がありましたけど,7メガになるとLパワーの局からさっぱり応答が無いというケースが多くなります.
その中でたまたま聞いてたある1エリアの10W移動局,若いオペのようですが無意味に長いCQだったり上手くはない.
100Wに22mHロータリーDPの私が呼んでもなかなか応答がない.
その10W移動局,そのうち1エリアの局に呼ばれたけど相手のコールを5エリアと取り違えている.
ミスコピーされているから相手は何度も自分のコールを連呼してナンバーを送ってこない.
そのうちQSBやQRMで応答が無くなる.
すぐにあきらめてCQ,強い局だけを拾う.
しばらくするとまたさっきの局が呼んでくる,5エリアとミスコピーしたまま,今度もグダグダしたやり取りで相手の応答が途絶える.
またCQ,強い局だけを拾う.
少しコンディションが上がって三度目また同じ局に呼ばれ1エリアということが確認できたようだけど,そのあと私は耳を疑いました.

「ちょっと,あんたに呼ばれて何度も応えているのにナンバーを送って来ないで繰り返し呼んでくるって,いったいどういうつもりですか!」

とキレているのです.
そう言われた1エリア局,面食らったか出てこない.(そりゃ無理も無い)
すると重ねて

「ナンバー送って来いよ.オイ,コラ.」

(テメーのヘボオペ棚に上げて逆ギレかよ!)と喉まで出かかったところ,私のほかにも聞いていたギャラリーがいたようで言葉遣いやコンディションの把握についてたしなめられていましたが,そいつは.

「はーい,ゴメンなさーい.」(棒読み)

さっさとCQコンテストに戻りました.

私はすっかり萎えてヘッドホンを外しました.

|

« Usagiさん | トップページ | 例のおまけ »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

国内コンテストのPhoneは冗長するオぺでいやになる事が多々ありますね。
CWでもコンテストナンバーも知らないで呼んできて、名前を聞いてきたりしてコンテストですよってCQ出し始めると重ねて妨害してきたり、Fをずらしても追っかけてきたりどうしようもないです。有名な電信のクラブのメンバーだったりしてがっかりします。

投稿: sanyoshi | 2007年8月 5日 (日) 23時38分

おー,素早いコメントHi

>有名な電信のクラブのメンバーだったりしてがっかりします。

しばらくホレでお相手しなきゃ消えてくれないんでしょうかHi

QRPは上手い人が多いけど7メガのLは残念なのが多かったー
逆に惚れ惚れするようなオペが聞けるほど
賑わってもいないんですよねえ.

記事中のジコチューボウヤは論外

投稿: Yamada | 2007年8月 5日 (日) 23時52分

昔も今も
色々な方がおられますなぁ

差別用語となるから書けないけれど
何とかの大声とか
コンテストの番号が分からない
どこかの回し者で邪魔をする
海外でも国内でも
妙な節回しで自局のコールを言う
分からないんだねぇ、これが

邪魔されないように
新しいコールを取りますか?

投稿: sky | 2007年8月 6日 (月) 07時34分

あと
「ファーストコンタクトですね,カードをJARLでお送りします.これを機会にまた他のバンドでも...」
とか話し始める人,居ました.

投稿: Yamada | 2007年8月 6日 (月) 12時01分

こんにちは。

>「ファーストコンタクトですね,カードをJARLでお送りします.これを機会にまた他のバンドでも...」

こう言う方は、特に3.5、7、144、430MHz帯に多いですね(苦笑)

もっとも、そもそも「コンテストとはどう言う物か」と言う事を理解していない方も多く、昔のように地域クラブ単位でそれなりの教育が行われている訳でもない、現代日本のアマチュア無線界ではしょうがない事なのかも知れません。

#もちろん、記事中の1エリアのぼ~やは、アマチュア無線がどうこうと言うよりは、人間性に問題があると思いますが(近くに指導する方もおられないんでしょうね)。

投稿: 7J3AOZ(JH3YKV News Editor) | 2007年8月 6日 (月) 16時33分

白原さんこんにちは!

JH3YKV/3とは3バンドでQSOさせていただきましたよーHi

久しぶりに国内コンテストを覗いてみたのですがハイバンドは呼びに回っていてもすぐ枯れちゃうし,7メガはストレス溜まるし,あげくにコレですからめげてしまいました.

自分の所属するクラブにこんなのが居たらぶっ飛ばしますけどねえ
ニューカマーと接点もないし,ボヤいてばかりじゃダメなんですけど,まあ自分自身はスマートなオペを心がけたいですが..

投稿: Yamada | 2007年8月 6日 (月) 17時10分

QRPで出ている方々は自分の電波がどのように届いているかお分かりの方々が多く、L方々に多いのがコールやナンバーを取れないでいるとゆっくり打ち始める人が居ます。こちらは219位の信号をQSBで上がった部分部分のコールやナンバーをを組み立てているのですが、同じテンポで打ってくれているとQSBで上がってくる部分が違ったときにQSLになります。運悪くQRN、QRMなどで4~5回ほど取れないでいると、いきなりゆっくり打ち始め何がなんだか分からなくなります。こちらの電波はある程度強く届いているようで「そちらの信号は弱いんですよ~スピードが早くて取れないわけではないんです。」としゃべりたくなりますhi ゆっくり打ち始めたらもうQSBで上がっても長点にしか聞こえないし、時間の無駄なのでCQを出します。外国のコンテストでは会った事がありませんが、国内コンテストには必ず何局かいます。

投稿: sanyoshi | 2007年8月 6日 (月) 22時29分

>運悪くQRN、QRMなどで4~5回ほど取れないでいると、いきなりゆっくり打ち始め

国内コンテストってただでも早いキーイングだと呼んで来ないので適当にQRSしてランニングしないといけないですよね.
そこからまたQRSしてくれなくてもいいのにねHi

なるほどそういうこともありますかぁ..

投稿: Yamada | 2007年8月 7日 (火) 00時00分

QRSですが
基本の基本
自分の取れるスピード
守ればいいのですよね

コンテストはコールと番号だから
いくらかQRQでもいけるというが
PCのQRQは疲れるのは私だけか Hi Hi

投稿: sky | 2007年8月 7日 (火) 06時47分

そうですね,自分は自分のペースを守る
それでいいと思います.

遅いスピードで呼ばれてもPSE QRSと言われない限りは
スピードを変えることは無いですね.

投稿: Yamada | 2007年8月 7日 (火) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/16019469

この記事へのトラックバック一覧です: FD雑感:

« Usagiさん | トップページ | 例のおまけ »