« 浮かれ旅:cero | トップページ | 浮かれ旅:dos »

2007年5月 7日 (月)

浮かれ旅:uno

4月26日仕事を済ませてから夜の飛行機で東京へ,羽田泊.
なんと青森は雪でした.

翌朝27日リムジンバスで成田へ.
待ち合わせた娘夫婦がなかなか来ない.
しばらくするとふくれっ面の娘だけ登場,ムコ殿は?
どうやらケンカしてきたらしく遅れて合流.
ま,そんなのは犬も食わない.じき仲直り.

KLMの搭乗手続きでもたつく.
PCのトラブルでカミさんと隣り合わせの席が取れないし,そうこうする間に窓側の席しか取れなくなりました.
11時間近いフライトではこれはきびしい.
通路側のほうがすぐ立てるしトイレにも行きやすい.

オランダ・スキポール空港に到着.
時差は7時間.
飛行機の窓からはチューリップ畑,温室,風力発電などが目立って見えていました.
良いお天気.
イミグレーションで元バックパッカーのムコ殿がなかなか通過してこない.
クタクタのパスポート,びっしり書き込まれた履歴,なんか日本人ぽくない風貌では無理もないかHi
「いつものことですよ.」
と照れ笑い.

Uno_0 さて,荷物がいつまでたっても出て来ません.
いきなりのミッシング・ラゲッジの洗礼.
これもよくあることか..
手続きの書類を書いてホテルへと向かいました.
(写真は後に荷物といっしょに届いたごめんなさい券,これから先の航空券購入の際25ユーロ割引してくれるんだそうだけど私が使うことはなさそうHi 娘が度々ハンガリーへ行く用事はあるようなので使えるかどうか..)

ロッテルダムのホテルはたまたま安くなってた四つ星ホテルとのこと.
チェックインしていると空港から電話が入り,荷物はスキポール空港内で見つかったので明日ホテルへ届けるとのことで一安心.
広い部屋,高い天井にびっくり.
これは幸先いいけど,後が怖いHi

花粉症から脱出してきたつもりが何かやたらとくしゃみが出ます.
何か飛んでる.
娘夫婦によると蚊にも気をつけろとのこと.
そうか,運河の国だね.

オランダはどこでも英語がよく通じる.
むしろネイティブでない同志で話がしやすい感じ.
無線でEU方面と話をするときの感じを思い出します.

夜はまったく明るい.
夕食が10時過ぎになりました.
オランダは特有の料理は少ないけどイタリアンでも中華でもなんでもなかなかのレベルらしい.
ガイドブックにあったイタリアンレストランというかバーのようなところへ入りました.
薄暗くて殺伐としているがパスタの味は侮れません.
タトゥーの入った店員のお兄さんが今回会ったオランダ人の中では英語が一番下手だったけどそのへんの日本の大卒よりもずっとまし.

街を歩いていると時々妙な匂いに気がつきます.
娘夫婦によると「マリファナだよね,あれは.」だそうな.

|

« 浮かれ旅:cero | トップページ | 浮かれ旅:dos »

浮かれ旅」カテゴリの記事

コメント

ははは
いきなりの「バケトラ」
こう呼びます
遠く別の国に行き無くならなくてよかったね
良くあるのですね
着替えもなくて困ったり
友人に渡すつもりの土産だったり

旅慣れしすぎの人たちだから
何事も織り込み済でしょうね

マリファナの匂い?
知りませんね
東南アジアの匂いとは別かなぁ

投稿: sky | 2007年5月 8日 (火) 06時28分

なるほどバケトラですかHi
カミさんはしっかり一日分の着替えなど手荷物にしていましたが
私は油断していました.
すぐ見つかってよかった.
まあ,トランジットではなかったのでどこかへ行っちゃうことはなかったようです.
しかし,個人旅行で英語が出来ないとこんなときほんとに困るでしょうね.
オランダはマリファナ合法なんですね.

投稿: Yamada | 2007年5月 8日 (火) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/14989738

この記事へのトラックバック一覧です: 浮かれ旅:uno:

« 浮かれ旅:cero | トップページ | 浮かれ旅:dos »