« アンプ修理:パワー計拝借 | トップページ | DPZにつっこみ »

2007年4月 4日 (水)

イジェクトできなくなったCD-R

Cdr_trouble1 横置きだと出てきたりするけど,縦置きだとダメ.
モータのトルクが伝わりにくくなってるのでしょう.
ベルト&プーリーならベルトの硬化・変形が考えられ,
古いコンポを直したときのようにベルトを作る方法もあるでしょう.
でも,これはギア駆動ですね.

Cdr_trouble2 注意深く見ると,モータ軸に取り付けられているピニオン・ギアが割れてます.
こいつを取り替えたら直るのでしょうか?
んー,外径6ミリで12枚歯ですか.
模型屋さんとかにあるかな?
昔,プラモ作ってた頃ならいくらでも転がってたと思うのですがHi

※続きあり

|

« アンプ修理:パワー計拝借 | トップページ | DPZにつっこみ »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

割れ目にジェルタイプの瞬間接着剤を流し込んで固まったら整形
もうピニオンギア買ってまで修理するほど高価ではないかもよー

投稿: sanyoshi | 2007年4月 5日 (木) 19時41分

代替品があるので直す必要もないのですがHi
瞬間ねえ,やってみますか.

投稿: Yamada | 2007年4月 5日 (木) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/14546987

この記事へのトラックバック一覧です: イジェクトできなくなったCD-R:

« アンプ修理:パワー計拝借 | トップページ | DPZにつっこみ »