« 包丁研ぐ土曜 | トップページ | まさかとは思いますが »

2007年2月18日 (日)

アンプ:バイアスコントロールボード

Amp_repair_20070218このアンプの特徴でもありますがQSKを実現するために少々凝った回路になってます.
入力のRFを検知してバイアス電圧,アンプの動作を切り替えていますので動作確認のためバイアス電圧を計るにも工夫が必要です.

ボード単体でチェックして来週末あたり灯を入れてみようかと思いますが..

|

« 包丁研ぐ土曜 | トップページ | まさかとは思いますが »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

火を入れる時には緊張しますね。直って欲しいですね。

投稿: sanyoshi | 2007年2月19日 (月) 18時57分

まず電源が大丈夫かですね,長いこと灯が入ってませんからねーHi
まず100Vかけてみて,しばらく置いて200V行ってみますかあ.

投稿: Yamada | 2007年2月19日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/13964769

この記事へのトラックバック一覧です: アンプ:バイアスコントロールボード:

« 包丁研ぐ土曜 | トップページ | まさかとは思いますが »