« 図書の分類 | トップページ | 厄介な電話会社代理店 »

2006年12月15日 (金)

ヘルプデスク

会社ではパソコンのヘルプデスクのようなこともやらざるを得ない.
いろいろな相談が持ち込まれます.
昨日は同僚のO君が仙台出張なので一人で対応することが多かった.

「これをメールで送りたいんだけど.」
とUSBフラッシュを持ってきた人あり.
「何?自分で送ればいいじゃん.」
と言いながらやり方を説明します.
エクスプロラーでリムーバブルディスクを開いて..と
「で,どれ送りたいの?」
「全部」
容量を見たら150MBでした!!

次は
「ファイルが消えた.」
と,電話あり.
話を聞くといつもEXCELを開いて操作した「ファイル」の履歴から開くということをやっていて,ファイルの「パス」という概念がないらしい.
VNCでリモートして画面を見ると,その「消えた」というファイルはデスクトップに鎮座してました.

|

« 図書の分類 | トップページ | 厄介な電話会社代理店 »

PC関係」カテゴリの記事

コメント

誰もが最初は素人ですが
人のことは笑えない記憶もある(?)

メールに添付して送る
当たり前のことではあるのだが
この場合はメモリーを封筒に入れて送る
本当のメール、郵便が簡単かもしれない

ファイル
うん、何処に仕舞うも考えずにファイルする
検索すれば出せるのだが
多分、探す方法も知らなかった
ファイル名くらい覚えているのか
そこが知りたい

投稿: sky | 2006年12月16日 (土) 09時30分

データ容量の概念,ファイルの概念
講習会をやり,社内報に書き,いろいろやってるのですが
聴いてない,見てない,ではいかんとも..Hi

投稿: Yamada | 2006年12月16日 (土) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/13075069

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルプデスク:

« 図書の分類 | トップページ | 厄介な電話会社代理店 »