« 図書の分類_2 | トップページ | 意図しないトラバ_2 »

2006年12月27日 (水)

なんですとー! 

胃薬「PPI」で骨折の危険増大…英で調査(Yahoo News/読売)

12月27日11時19分配信 読売新聞

 【ワシントン=増満浩志】胃かいようなどの治療で胃酸の分泌を強力に抑制する「プロトンポンプ阻害剤」(PPI)を1年服用すると、足の付け根で骨折して歩けなくなる「大腿(だいたい)骨頸(けい)部骨折」の危険が22%も増加することが、英国の50歳以上を対象にした調査で分かった。

 米ペンシルベニア大の研究者らが26日、米医学会誌に発表した。

 同骨折を起こした患者1万3556人を含む約15万人を胃酸抑制剤の服用歴に着目して分析した。

 骨折の発症率はPPIの服用が長くなるに連れて増加。発症率は2年で41%、4年では59%も服用しない人より高かった。

 研究者らは「PPIによってカルシウムの吸収が妨げられるため」と推定。医師が投与量を必要最小限に抑えるよう求めている。PPIは日本でも処方薬として使われている。

H2ブロッカーは長年飲んでまして,PPIもけっこう飲んだような(汗
ただ,2年ほど前にピロリ除菌して医者には「除菌失敗」と言われ,薬は飲んでも飲まなくても変化がないので止め,その後全く調子がよろしいのです.
また,胃カメラやらなくちゃいけないなー

|

« 図書の分類_2 | トップページ | 意図しないトラバ_2 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/13222017

この記事へのトラックバック一覧です: なんですとー! :

« 図書の分類_2 | トップページ | 意図しないトラバ_2 »