« Sony DR-6010 | トップページ | ありました »

2006年8月16日 (水)

魂の重さ

死ぬと魂が抜けて体重が減る,魂には重さがあるという話への考察(apjさん)元ネタは岩波の「物理の散歩道」らしいですが,お盆に面白い話題と思いますので紹介しておきます.

  • 魂がフワフワと天に上がっていくものなら浮力を持った風船を切り離すようなものだから逆に体重が増えるだろう.
  • 魂が重いものだとしたら死ぬとゴロゴロっと転がり落ちて行くのだろうか.
  • ホントに消滅するとしたらe=mc^2のエネルギーはどこに?

「ポンッ」と発射されるようなものでしたら一瞬反動で重くなるのが観測出来るでしょうねHi

|

« Sony DR-6010 | トップページ | ありました »

科学・疑似科学」カテゴリの記事

コメント

魂がどうのこうのはよく分りませんが、人間が死ぬと小さくなる(消滅する?)臓器がなんかあったんじゃなかったけ?
だから軽くなる、とかいうのをどっかで読んだ気が・・・・。

投稿: すぎやま | 2006年8月16日 (水) 12時05分

無くなった質量はどこへ行ったの?ってことですねえ.
魂の重さが21gとか言う人がいますが,その辺の地べたは積もった魂だらけで蹴飛ばしながら歩いてるんでしょうねHi

投稿: Yamada | 2006年8月16日 (水) 13時21分

死んだ人の魂は生きている人の心の中にあるのかもね・・

投稿: sanyoshi | 2006年8月16日 (水) 15時02分

↑くだらん。心の中にあるのは思い出でしょ。

投稿: すぎやま | 2006年8月16日 (水) 20時49分

死んだと回りの人が認識したことで魂がどうのこうの言っているし
、言っているのは生きている人だもの・・・くだらん場合は魂自体くだらないかも

投稿: sanyoshi | 2006年8月17日 (木) 00時52分

>くだらん場合は魂自体くだらないかも

まあまあ、そこまで言うと、信じてる人もいることだし・・・。


投稿: すぎやま | 2006年8月17日 (木) 06時36分

えー,管理者から
宗教観とか信心みたいなことになると断定的なことを言うと不毛なハナシになるのが常
魂の重さを量ったというように科学っぽさを装おうとして失敗した例を笑っているような程度が吉かと.

投稿: Yamada | 2006年8月17日 (木) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/11445436

この記事へのトラックバック一覧です: 魂の重さ:

« Sony DR-6010 | トップページ | ありました »