« 違和感.. | トップページ | 930を直す_6 »

2006年7月26日 (水)

930を直す_5

930_spec請け負った930の修理を放っぽってPin Di ATTの実験やTVの修理にうつつをぬかしておりましたSRI
ぼちぼち動作確認と調整をしてます.
局発の調整とSメータの調整でだいぶ自然な受信状態になりました.

送信はWARCは改造済みでしたが,28MHzが50Wでしたので100Wにしました.
写真は14MHz,110W出力でのスペクトラム.
第三高調波が-54dBぐらい,他はほとんど見えません.
まず正常だと思います.
そろそろ退院ですね.

|

« 違和感.. | トップページ | 930を直す_6 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

もうすぐ退院ですね。
ベットを空くの待っているお年寄りがいます。

投稿: sanyoshi | 2006年7月26日 (水) 19時38分

高齢者ですね,私とどっちが上かHi

真空管はちょっと勘がニブってるかもなあ(汗

投稿: Yamada | 2006年7月26日 (水) 20時38分

うちのタスコは夏の終わりごろかなぁ

街はねぶたの練習で暑いかな?

投稿: sky | 2006年7月27日 (木) 06時49分

なかなか暑くはなりませんね,あったかいぐらいです.

うーん,真空管リグとTNCかー
頭が混乱しそうHi

投稿: Yamada | 2006年7月27日 (木) 08時56分

USBIF4CW
これなんですかねぇ

Note に zLog を考えていますが
どうなることか
ノーと自体使いこなしていない

8/27、例のオール横浜コンテスト
電信のポイント2点が復活
金沢区移動か
モービルの中でログと電信
かなりシンドイね

投稿: sky | 2006年7月27日 (木) 09時28分

Zlogでやれば車の中でも快適ですよ~  CWの方がしゃべらなくていいので、
コヒー飲みながら出来ていいですね。

投稿: sanyoshi | 2006年7月27日 (木) 20時02分

お年寄りは終段のみが変な真空管なので高圧がかかっています。
気をつけて!最初は軽症の患者を入院してもらい
次は重症の患者です。普通の患者なら逆ですがhi

投稿: sanyoshi | 2006年7月27日 (木) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/11100236

この記事へのトラックバック一覧です: 930を直す_5:

« 違和感.. | トップページ | 930を直す_6 »