« 上州ついでに... | トップページ | 痛ててて »

2006年1月 5日 (木)

USBシグナル・ジェネレータ

興味深いキットを販売するストロベリー・リナックスさんからUSBシグナル・ジェネレータが発売されました.
DDSを使い,PCでコントロールする発振器です.USBバスパワーで動きます,価格は10,800円.
優れたデバイスを巧く使ったキットではないでしょうか.

高周波関連の製作や実験をなさる人でジェネレータをお持ちでない方には手頃かと思います.
ただ,私としてはジャンク測定器ながらもシンセSSGを持っているし,優先度としては高くありません.
ソフトで周波数をスイープ出来るようならメリットもあるのですが...
また,一般のSSGに比べるとレベルの絶対的な確度,精度,安定度という面では少し不満があるかも.でも,この価格では無理は言えません.

DDS使って安価なVNA(ベクター・ネットワーク・アナライザ)を作ってくれないかな~

|

« 上州ついでに... | トップページ | 痛ててて »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

単純に何でUSB?キャリアでないじゃんって思ってしまいました。
(お馬鹿な私・・・)

投稿: sanyoshi | 2006年1月 5日 (木) 23時15分

ちょこっと昔のキカイのVFOにしてみるとかいいんじゃない?
周波数のステップが微妙(0.0419Hzステップ)だけど,ぴったり合わせたところでレファレンスにそれだけの精度はないですHi

投稿: Yamada | 2006年1月 5日 (木) 23時33分

う~ん 結局C/Nの問題とかあるんじゃないの?
でもここまで作るんならやっぱしスイープ機能は欲しかったね。

メグロのSGを未だに愛用する私としては、欲しい機械だけど。

投稿: jh7めv/会社さ | 2006年1月 6日 (金) 10時17分

DDSそのものはC/Nいいと思う
ただ,こいつはUSBバスパワーからスイッチングでマイナス電源作って一枚基板だろうからどうかな?

投稿: Yamada | 2006年1月 6日 (金) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/8020723

この記事へのトラックバック一覧です: USBシグナル・ジェネレータ:

« 上州ついでに... | トップページ | 痛ててて »