« 修行が足りない | トップページ | PICキーヤをまた... »

2005年11月27日 (日)

構造計算偽装問題

私も建築士の端くれで,建築の現場管理も少々経験しておりますが,この事件で業者や民間検査機関が「知らなかった」というのはありえない話ですね.
割安感で短期間に注目を集め,売りさばきさえすれば後で問題化も覚悟の上ってことなのか?

現場の監督のみならず,型枠大工,鉄筋職人にしたって首をかしげながら仕事をしていたに違いありません.
1階も10階も同じ柱型,梁型になるわけがない.常識中の常識.
施主,元請に逆らって仕事を進めることは不可能だし,ましてや建築業界は仕事が無い,選べない.
現場監督や職人さんたちがどんな気持ちで仕事をしたか,考えると複雑な気持ちになります.

私が現場で一番感じ入ったのは,職人さんたちの技術と誇,カッコよさです.
いつも憧れていました.

「ヘボなことをやらかして職人さんを怒らしたら仕事が進まない,職人さんは大事にしろ.」

職場の先輩から教わって唯一ためになった言葉です.

|

« 修行が足りない | トップページ | PICキーヤをまた... »

その他」カテゴリの記事

コメント

 みんな~\(^o^)/ちびまる子ちゃんの友達の永沢君だよ~♪静岡県清水区実家ではなく東部地方実家のアラフォー世代の智太郎(仮名)です。派遣の現場監督員で川崎市にて単身赴任生活!今日も疲れましたお疲れさんでした。姉歯1級建築士による構造計算書偽造事件」以来、特に構造計算書には、まゆをひそめて見られてます。そんな中、当現場の設計士も神奈川県でに3件~4件 過去に構造計算書偽造の某建築士と言う情報を聞き、ゼネコン会社側も某建築士へ質疑回答書が200枚を超えて大変でした。・と言う主旨で記事にしました。おもしろ画像写真では、ちびまる子ちゃんの友達の永沢君:燃えてる自分の様な?を貼りました。・・どうぞ!遊びに寄って見てやって下さい。


投稿: 智太郎 | 2010年1月29日 (金) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/7339739

この記事へのトラックバック一覧です: 構造計算偽装問題:

« 修行が足りない | トップページ | PICキーヤをまた... »