« キーヤ続報 | トップページ | 上京します »

2005年10月17日 (月)

変換コネクタ

BNC-P⇔BNC-Jの変換コネクタ(by 秋月電子),これ,どういう用途がありますかね?

「変換になっとらんやないか!」

とツッコみたいところなんですけどHi

思うに,抜き差しの多いコネクタの消耗を軽減するための人柱的用途?

|

« キーヤ続報 | トップページ | 上京します »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

そのとおり、以前の会社で量産用にの機械出力一つのRF信号を違うオフセットのFカウンターA系統からB系統に切り替えるのを手動でおこなっていて、おばちゃんが手で差し替えてました。
まあ、量産ロット(500個とか)のスタート時ですけど。
何しろ一年中行ってるので、Fカウンターの入力端子がバカになりますから。
ちなみに、使っていた変換コネクタは設備の構造上L型でした。

投稿: すぎやま | 2005年10月17日 (月) 19時07分

変換コネクタでなく変換らないコネクタだねhi

投稿: sanyoshi | 2005年10月17日 (月) 19時13分

やっぱりそうか!
メーカがノリで作っちゃったけど使い道がなかったコネクタかな?と思ってましたHiHi

これから「人柱コネクタ」って呼ぼう

投稿: Yamada | 2005年10月17日 (月) 19時24分

いやぁ、変な変換コネクターだね
というのも変だが
L方は向きを変えるのに便利だけど
ストレートは如何なものか

変換と呼ぶからへんなのだ
延長コネクターとすればよい
狭いところのコネクター対策
えっへん、メーカーからお褒めの言葉が
来るわけ、無いか

投稿: sky | 2005年10月18日 (火) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/6441448

この記事へのトラックバック一覧です: 変換コネクタ:

« キーヤ続報 | トップページ | 上京します »