« カメラなど | トップページ | 科学者どうしの訴訟 »

2005年10月 4日 (火)

死にかけのHDD

会社に客先のPCが持ち込まれました.
起動しなかったり,遅かったりするので修理の手配をして欲しいとのこと.

HDD_trouble見ると(写真右)SONYの一体型PC,私ならPCを買うときに真っ先に候補から外すだろう機種です.
拡張性はない,特殊部品を使っている,修理がバカ高い
...ETC

スイッチを入れてみるとHDDに異音,ヘッドが落ちかけてます.
SONYのサービスへ持って行ってHDD交換,リカバリー,データのバックアップなどやらせたらいくらかかるかわかりません.
じゃあ,やってみましょうかと写真左がデータのコピー中の図.

7GBほどのシステム領域をコピーするのに6時間以上!
「チリ・チリチリ・・・・カコーン」
と断末魔の声を上げながら,ひどいところでは数十秒リトライを続け,一瞬データが読めるみたいなことを繰り返しています.
ここまでになる前に(あるいはとどめを刺してから)持ってきて欲しかったですHi
かなりのファイルが壊れている模様で100%リカバリーは微妙.

|

« カメラなど | トップページ | 科学者どうしの訴訟 »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

わたしゃNもFも候補から外します。hi

投稿: sanyoshi | 2005年10月 4日 (火) 22時38分

e-machinesで十分Hi

このバイオ,TVチューナ,DVD-RWほかもりだくさん.
メモリが足りなくてHDDにスワップ書きまくりで壊れたんじゃないか?と思います

投稿: Yamada | 2005年10月 4日 (火) 23時48分

やはり,データは救えそうにありません.
重篤な患者が手術に耐えられなかったといったところ.
新しいディスクにクリーンインストールです.

投稿: Yamada | 2005年10月 5日 (水) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/6250354

この記事へのトラックバック一覧です: 死にかけのHDD:

« カメラなど | トップページ | 科学者どうしの訴訟 »