« PIC初心者は悩む | トップページ | K1EL's K8 Keyer »

2005年10月 9日 (日)

続きます(^^)

お,もうこんな時間か,0138JST

結局,ちゃんと動いてました.
このキーヤ,コマンドを打ち込むとサイドトーンで返事するのですが,キーヤ出力には出さず,内臓のサイドトーン(ピエゾブザー)だけに出すようで,私,内臓サイドトーンを省いて出力だけモニタしてました(^^;

アイアンビックキーイングが可能
メッセージは五つで

1)ショートCQ:CQ CQ CQ DE コール コール AR K
2)ロングCQ :CQ CQ CQ DE コール コール CQ CQ CQ DE コール コール AR K
3)DX向けCQ:CQ CQ CQ DX DE コール コール DX AR K
4)カスタムCQ:メッセージメモリ(5) + DE コール コール AR K
5)メッセージメモリ(15文字書き込み可)

となります,メッセージメモリを利用してCQ TESTとかCQ FD が作れます.

さらに2)部分はコンテストモードに
TEST コール コール TEST
にすることも出来,また

QRPモードに
CQ CQ CQ DE コール コール/QRP AR K
とすることも可能です.

自局のコールは書き込み済みですが,一時的に書き換える事も可
キーイングスピード,メッセージの切り替えほか,すべての設定はコマンドを打ち込むことで行います.
ボタンスイッチを短く押すとあらかじめ選択しておいたメッセージが流れ
長押しするとキーヤから「R」が返ってきて設定コマンドを打ち込みますと受け付けてくれます.

スピードの可変はボリュームで,メッセージの選択は複数のボタンで一発で送りたいところですが,案外慣れると使えるような気がします.

何しろ,8PINのPICを骨までしゃぶってハードは極限まで削っているところがすごい.
PIC,C,R,Tr,ピエゾスピーカ,各一個それだけ!!
ボタン電池を使えばマッチ箱以下の大きさのメッセージキーヤになりますね.

|

« PIC初心者は悩む | トップページ | K1EL's K8 Keyer »

修理・工作」カテゴリの記事

コメント

ほーっ、すごいキーヤーなんだね
小生には使いこなせる自信は無い

まっ、まともなアンテナも無いしね
7の大混信には出て行く勇気もない

移動しかないのか
その暇さえない
あっ、移動のキーヤーの廻り込みがあった
これが先だなぁ
ストレートかバグを持っていこうか

投稿: sky | 2005年10月 9日 (日) 09時48分

なんだったら一つお作りしましょうか?Hi
コールサインとデフォルトのスピードをカスタマイズしてさし上げます.また,ARは無しに出来ます.
QRPモードやコンテストモードをデフォルトにすることも出来ます.
私はデフォルトのスピードを25WPMにしました.

8044もすごいキーヤでしたが今や150円のPICがコレですHi

いずれ,もっと足の多いPICで液晶ディスプレイ付きの多機能メッセージキーヤも作ってみたいと思いますが,こっちは部品代だけで4~5kぐらいになっちゃうか...

投稿: Yamada | 2005年10月 9日 (日) 14時55分

8044だっけか・・確か買った!

投稿: sanyoshi | 2005年10月10日 (月) 19時40分

8044,私はskyさんのキーヤのリフォームではじめて手にして見ました.
当時,CMOSのIC6個使ってエレキー作ってましたから「へー,ワンチップか!」と驚いたものですが,PICだと8pinでメッセージまで入っちゃうんだねーHi

投稿: Yamada | 2005年10月10日 (月) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/6315080

この記事へのトラックバック一覧です: 続きます(^^):

« PIC初心者は悩む | トップページ | K1EL's K8 Keyer »