« 太陽面で特大フレア | トップページ | 夕食は野菜うどん »

2005年9月 9日 (金)

なんで無線か?

以前,ある版画家さんとお話しする機会があったのですが,私の趣味の話になると

「インターネット・携帯の時代に,なんで無線ですか?」

と聞かれました.
おそらくコテコテ文系であろうお方の疑問,ごもっともです.
皆さんなら何とお答えになるでしょうか?
私の返答は大体下記のようなものでした.

無線って“釣り”みたいなもんですよ.
インターネットや携帯電話のようにメカニック,デジタルなだけのものとは違います.

釣りは釣れなくてもじっと釣り糸を垂れていると見えない水底の様子や魚信が竿先から伝わって来る,状況に応じて仕掛けや餌を取り替える.
自然の中で水平線を見ながら潮の満ち引きで地球の自転を感じられるのがいい.

受信機に向かって何も聴こえていないようでも,ヘッドホンに耳を傾けダイアルをぐるぐる回しているとノイズの表情が変わり地球の向こう側の信号がフラフラと浮き沈みする,電離層の状態を推測してアンテナの方向を回してみる.
受信機の小さなヘッドホンジャックにプラグを挿しただけで,太陽の活動,電離層の変化,地球の自転など実に大きなスケールの自然現象を実体験出来るのがいい.

私がそう言うと,版画家さんは,きょとん,とされていました.
やはり伝わらなかったでしょうかHi

もっとも,その釣りも最近は魚群探知機(パケットクラスタ)でピンポイントですかねえ.
私はノイズ聴いてるほうが楽しいですわ(^-^)

|

« 太陽面で特大フレア | トップページ | 夕食は野菜うどん »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

芸術家と思えないような言葉かなぁ・・・
デジタルの時代に版画?って言われのと
同じような気がしますが・・

投稿: sanyoshi | 2005年9月 9日 (金) 22時12分

無線を連絡手段ぐらいにしか思っていなかったようです.
そういう人多いですね,「誰と何話すの?」ってねHi

投稿: Yamada | 2005年9月10日 (土) 08時32分

初めまして。面白くてここまで拝読しておりました。磯釣りでは海へ垂れ、他のロッドは電離層へ放つ。コンディションが突然上がれば即空中線にテンションがかかることもありますが、宵は足元が騒がしくなり、897は塩を被ったことから最近はVX7にしております。
さて、ブログを拝見し、817NDかATU、10Wの703が発売になり、迷いがでてきました。購入を勧める周囲も意見が二分しております。

投稿: JR3TVH | 2005年11月25日 (金) 01時01分

JR3TVHさん,拙い当blogにコメントをMNI TNX

703はDSPとATUがアドバンテージでしょうか
バッテリーと充電器揃えるとちょと値が上がるし...と
新しいリグの購入で楽しい悩み,いいですねHi

投稿: Yamada | 2005年11月25日 (金) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126022/5859603

この記事へのトラックバック一覧です: なんで無線か?:

« 太陽面で特大フレア | トップページ | 夕食は野菜うどん »