トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

本日の蕎麦打ち修行

今日,今年初めてセミが鳴くのを聞いたよー.

さて,本日は二組,五名様のお客様に蕎麦を食べて頂いた.
今日もシロウトの打つ蕎麦を「美味しい」と言って頂いた.
「土日だけでいいから蕎麦屋をやってくれ.」
と,お世辞にしてもモニターさんに感謝(^^)

今使っている蕎麦粉は会津の桐屋さんの粉.
過去,茨城,山形,信州など試したけど一番美味いかも.
香りや甘味が際立っています.

mizusoba桐屋と言えば「水蕎麦」かな,と真似てみた.
水はミネラルウォーターなんかじゃない.
地元の水道水の湯冷まし.
しかし,ここの水道は山の雪解け水を緩速ろ過しているのでそこいらのボトルドウォーターよりはよっぽどおいしい.
蕎麦も水だけで十分美味い.かえって甘味や香りがわかる.

20050731soba今日の出来ばえ.
そばつゆも満足行くものだった.
でも,上には上がある.
調子に乗らずにまた修行じゃー.

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

トロイダルバラン

balun_2トロイダルバランを作ってみた。
今トライバンダに使っているバラン(市販品の再生品)がアヤしいからであります。

バランの特性を実測した例は,FEDXPのテクニカルセクションなどがあります。
http://www.bekkoame.ne.jp/~m.mats/Image/technical/Balun/Balun-1kousatu.htm
http://www.bekkoame.ne.jp/~m.mats/Image/technical/Balun/MakerBalunTest.doc

真似して特性を見てみました。

80m_23.5MHzの特性。 ピンボケご容赦(^^;
まずまずのバランスです。


10m_228MHz(オシロの帯域が40MHzなので振幅が小さくなって来てます)
少し崩れてきますがそこそこイケるでしょう。

実は,この前に太い2mmの巻き線で巻いたのですが,均一に巻くのは至難の業で28MHzのバランスはひどいものでした。
そこで,細い線で安直に巻きなおしたのでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Yamada Radio Clinic について

もちろん医者なんかじゃない。
友人の無線機など,故障すると我が家に持ち込まれ,私が直したりするわけです。
大概は無償で修理してきた。手持ちのパーツで間に合わない場合は部品代を頂いたりするけど。
「修理」はパズルゲームのようなもので,やっている本人は実に楽しく,買って出てもやらして欲しいタチなのじゃ。
そこはシロウト,ちゃんとした修理が出来ているかどうか万全の自信はない。
しかし,それでも近頃は,まだメーカー保証が利いている期間にもかかわらず私のところへ持ってくる奇特な人も存在する。
私としては「Radio Clinic」のアヤしげな“無資格治療院”的響きが気に入っていたりするノダ。

とは言え,プロフィールにあるように私の趣味は無線や電子工作・修理だけに留まらないので雑多な話題になると思う。

2005/08/03 追記
skyさんのコメントにあるように,私のところで製作,修理されたマシンの保証期間は依頼者あるいは私のサイレント・キー※までとなっています。

※[サイレント・キー]無線家の用語で昇天のこと,電信(モールス)で電鍵(キー)をコツコツ叩く音がしなくなるという意

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年8月 »