2016年8月25日 (木)

待ってるよー

仮申し込みしていたVNA、第一ロットには漏れてしまったようで第二ロット待ち。

状況を注視しておりますが、

> ■ステータス・ボード (現在の状態と更新の記録)
> 2016年8月25日:
> 第2ロットの「正式申し込み」を準備中です
> (1)第2ロットの対象者は8月1日以降に「仮申し込み」いただいた各位です.
>  準備が整い次第,お申し込みいただいたe-mailアドレス宛に「正式申し込み」についてご案内いたしますので,いましばらくお待ちください.

おー、いよいよ正式申し込みできるのかな?
早く連絡来ないかな、ケースも発注しようか..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6m_LNA_02

IC-7600に外付けプリアンプを付けた件。
海外の掲示板を見ていて、内蔵Preamp 2オン時のIC-7600は同条件の7410や7700に比べてノイズフロアやノイズフィギュアが約2dB劣っているというのがありました。
7410のノイズフロア-143dBmに対して7600が-141dBm
NFが7410や7700では4dBであるのに対して7600では6dBと書かれていました。

この差はおそらく“デュアルワッチ”を可能とするためのスプリッタの介在ではないでしょうかね。

一般に50MHzではコスミックノイズの影響があるので6dB以下のNFは不要と言われておりますが、リグ本体で6dBとすると、ケーブル他のロスでシステム総合ではさらに悪くなっている可能性もあります。
今回のLNAで少々効果があったように思えるのはその辺を補えたことによるのかもしれません。
つまり、7410や7700にこのLNAをつけてもあまり改善はしないのかも。
7800は..スプリッタ入ってるのか..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月22日 (月)

今後..

グノーやシューベルトのアヴェ・マリアの美しい旋律を聞くときに、アベ・マリオを連想してしまうかもしれないというのは不幸だ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

毎度言っちゃいますが

釜石遠いな、遠い。
1日現場に立ってから走ってくるところじゃないわー

明日は雨でしょうね。
早めに終わって台風から逃げるように帰らないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜ですが

現場です。
台風の前の静けさかな?

ここが終わったら釜石まで移動です。
でも、職人さんが5人も来てくれたので早く終わりそうだ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

7610とな?

IC-7600でできない異なるバンド・モードのデュアルワッチが可能なのか..
SDRなら苦もないことかと思っておりましたが7300には実装されなかった。
ADCやFPGAのデバイスはなんでしょかねー?
冷静に見守りたいと思う7600ユーザであります。
ま、型番は7600に近くても、素性は7300寄りでしょうからね..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

6m_LNA_01

6m_lna_03

これは現用のプリアンプ、何十年も前に作ったもの、U-310使用でゲインは十数dB、NFはおそらく1.5~2.0dBぐらいだと思います。

 
 
 
 
 
 

6m_lna_04

こちらは、+5Vのレギュレータとアンプ部を組み込んで、やっとできました、今回の新たな企み。
PSA4-5043+にBPFを冠したもの。

ゲインは約25dB、NF0.73dBとのこと。
 



6m_lna_07

 
 
 



 
 

6m_lna_05

ゲインを確かめてみましょう。
まずはSSGからダイレクトでピークが-41.16dBm

 
 
 
 
 
 
 

6m_lna_06

LNAを通しますと-17.04dBm、その差は24.12dB。
BPFのロス0.7dBを考慮すると25dBの利得はデータシート通りですね。

さっそくIC-7600につないでみました。
ゲインが高いので本体側のプリアンプはoffでも空Sが振ります、「内蔵プリアンプoff+今回の外付けプリアンプ」 と 「内蔵プリアンプ2+U-310外付けプリアンプ」が同じぐらいのゲインになりますが弱い信号を聞いた感じでは今回のものの方が若干了解度が上がります。
劇的に改善するわけではありませんが、FT-655と鳴き比べて負けていない感じになったと思います。
アナログ機に比べ、DSP機は信号が弱くなってくると急に見失うような傾向があります。
IC-7600で聞こえなくなったときにFT-655で聞くと信号の存在がまだわかる、というようなことがよくありました。
今はIC-7600で聞こえなくなったものはFT-655でも聞こえない、というところまできた感じです。
FT-655と同等に聞こえるんでしたら文句はありません、小さな差ですが、6mの弱い信号を聞くときには大事ですね。
NFが低くてゲインがあるアンプを初段に持ってくるのは受信機オーバーオールのNFには効果がありますので、(IC-7600では)その利点がちょっと出たぐらいでしょうか、これ以上やっても6mでは限界なのか..あとはアンテナ直下に持っていくか..ですね

※追記 プリアンプがどのような環境、状況下でも等しく効果があるわけではないです。
もともとの受信機のオーバーオールNF、バックグラウンドノイズの分布状況、ビームアンテナの水平面、垂直面のパターン、ビーム方向で違ってきます。
ノイズフロアの低いロケーションでシャープなビームパターンのときにはそれなりの効果が期待できそうです。
コンディションによってもなぜかノイズフロアが下がってくる時がありますがそういう時には違いが出てくる可能性があります。
ノイズが多い場所でゲイン・指向性のないアンテナを使っている場合にはノイズが増えるだけで一般的にはあまり、いい結果にならないだろうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

6m_LNA_00

MMICを使って6mのプリアンプを作ってみようという企みです。
広帯域のMMICを使いますからBPFとの組み合わせにします。

6m_lna_00

まずはケース加工、といってもコネクタ二つつけるだけなのですが..
スランプで工作や修理から遠ざかっていたのでリハビリのつもりです。
2.6mmのタップを切るなんて、以前は楽しくてしょうがなかったのに集中力が続きません、これだけで1日経ってしまいました。

 
 

6m_lna_01

BPFはYU1LM (pdf) のものを参考にしました。
試作の基板は安直に生基板をPカッタで削り取っただけのものです。
(往々にして試作がそのままになってしまうものですがHi)
これに二日もかかる始末、リハビリ、リハビリ..
コンデンサはチップコンでやりたいところですけど、試作ということで手持ちのリードタイプのセラコンです。
コイルは適当に巻いてLCメータで測り、だいたいのところにカットアンドトライ。

 
 

6m_lna_02

まずはBPF単体で特性を見てみます、ゼロ~100MHzスパンです。
作りっぱなしの未調整の状態ですが、なかなか再現性がよいのではないでしょうか。
定数は帯域が少々広くてもLow Loss重点のタイプを使用しました。
ここのロスがそのままNFに影響しますから。
試作品のロスは0.7dB程度でした、実用になりそう。
やっぱり試作がそのまま...っていうことになってしまうか?Hi
今日はここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

だらだらと

日中はけっこう暑いのもあってだるいです。
6mの方は0958ごろ、φエリア新潟県村上市移動の局とQSOしました。
先日ほどではありませんがノイズフロアは低めでした。
GW?ダクト気味?どういうパスなのか定かではありません。
この30分後には宮崎のビーコンが聞こえ、Eスポがオープンしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムフェア2016自作品コンテスト

去年、自由部門優秀賞第一席を受賞されたJA1VXQ塚原先輩が今年も自由部門優秀賞第三席 を連続受賞されました。
Si5351Aを使ったQRP機ですねー、FB
遅ればせ、おめでとうございます。

ハムフェアにお出かけの方はぜひご覧になってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

Windows10めっ

キーヤの設定を変えようと思ったらUSB-SERIALの仮想comポートが認識されてない。
FTDIのサイトから232RLのドライバーを落としてきて復活。
RTL-SDRのドングルも再設定が必要になってた。
Windowsのメジャーアップデート、めんどくさいことになってますねー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

Eスポ

20160813

今日は0530出発で早々に墓参りをしてきました。
Eスポが強力です。
sanyoshiさんがパイルを捌いてますねー

 

 

 

20160813a

午後は打って変わってノイズレベルが下がり、遠方の移動局などがよく聞こえてきました。
水の濁りが消えて底が見えてくる感じ、興味深いコンディションです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2016年8月12日 (金)

MSは?

Perseid_ms

ペルセウス座流星群でMSはどうなる?
バンドスコープ眺めてたらモグラ叩きのようなことになるかな?と思ったけどそうでもない。
普段の日でもたまにバーストが起こったりするもんだけど、今のところはぜんぜんだなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電池がない

Watch_tool

おふくろから電池交換を頼まれた腕時計。
裏蓋がネジ式なので100均で400円の工具を求めました、今後も使うことがあるかもしれないし..

んで、開けてみましたら、これ...ゼンマイ式じゃんorz

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

プリアンプ皮算用

「今日まで?」と覚悟していた現場が職人さんの頑張りで昨日終了しまして、休みに入りました。

Mmic

6mのプリアンプ用にと注文していたパーツが届きました。
写真右側のもの。
PSA4-5043+というMini CircuitsのMMICです。

左のは以前入手していたATF-54143というAvagoのE-PHEMTで6mでの性能はよくわかりませんが、NF0.5dB、ゲイン約16dB、OIP3が36dBmというすごそうな石です。
これでプリアンプ作ってみようと思っていましたが、そのためにはHighQなLCを用意しなきゃ..と思っていた矢先、PSA4-5043+というMMICの存在を知りました。
これなら入出力50Ωに整合しているので簡単ですね、MMICながらその性能は50MHzでNF0.73dB、ゲイン約25dB、OIP3が31dBmだそうです。
BPFとこのMMICでいいんじゃないか?と思えてきました。

Mmic2

もうひとつ、これはMGA-30889というAvagoのMMIC。
40MHzにおけるカタログデータはNF2dB、ゲイン約16dB、OIP3は37dBm。
6mではこれでも十分以上に思えます。

また、入手してませんがPGA-103+というGHz帯のOIP3が45dBmにまで及ぶMMICがあります。
低い周波数では落ちてきますがそれでも50MHzでOIP3が37dBm、NF0.5dBです。

すごいデバイスが入手できるようになったもんですねー

今どきのメーカ製マシンにプリアンプをつけて受信性能が上がるのか?というのはビミョーな話だとは思いますが、お遊びのネタとして楽しむのはアリだと思います。

しかし、ちっこいデバイス、重量当たり単価は高いですねHiHi

こんなことよりもお預かりしているマシンの修理を早くやれっていう話ですね。(反省
重々、心苦しく思っております、建て直したいと思っておりますので...

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年8月 8日 (月)

VNAは欲すい

Rfworel_35

ほとんど雑誌を買うことがなくて、たまにトランジスタ技術のおまけに釣られて買うぐらい。
だけど、これは見過ごせなかったRFワールドNo.35
VNA(ベクトル・ネットワーク・アナライザ)の特集記事です。
 
 

当クリニックの測定器類はいただいたもの、ポンコツのジャンク測定器や自作のもので間に合わせております。
それでも、スペアナ+トラジェネ+リターンロスブリッジなどで、なんとか見たいものを見られるようになってきました。

その一方で気になってしょうがなかったのがVNAでして、本格的なネットアナは荷が重いとしても、N2PKDG8SAQのPCベースのものには惹かれながら、ずっと踏み切れずにいました。

そこへもってきてこの特集、完成基盤を頒布する予定で送料税込み約\40kとのこと。
これには乗っかろうと思った次第。

複素インピーダンス、Sパラメータ、位相特性などが手軽に見えるならこんな素晴らしいことはないです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

祭りの翌朝は空いてるなー
学校も休みだしね。



0740には会社到着、すぐにメールとCAD使いたいのだけど、これは
小一時間コースかな?



1時間でしたね、ロック画面が復活するのか。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年8月 4日 (木)

アイスバーmodお試し

Ice_bar_10

アイスバーmodの効果やいかに?

今回やってみたのは、桃のコンポートとその煮汁で作ったシャーベットです。
お味はとても美味かったです。
贅沢な気分Hi



Ice_bar_11

グズグズな感じに融けてきてもスポっと抜けてくることもなく..

 
 
 
 
 
 

Ice_bar_12

最後までいただきました。

寒くなってきてエアコン止めました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

食べ放題

な、なんて危険な...食べ放題

1個で200~300kCalとかありますからね。
東北ではやってないのね、うっかりハマることもないね..よかった..

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マフラーが..

ここのところ、ポンコツ社用車の排気音が低音域でおかしいのでディーラーで見てもらいました。
全体に腐食し、ステーまわりに細かい穴が多数あいているとのこと。
パテかなんかで応急処置してくれたのかな?
ほっとくと脱落するとのことで部品手配、お盆休み明けにアセンブリ交換予定。

現場はいったん途切れ、次は10日。
それまで図面、書類作りに追われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«お向かいさんから